明るくて、楽しい雰囲気に生けてみた♪

12 09, 2018


シュロチク オーニソガラム グロリオサ アジサイドライフラワー

画像編集後、何かに似ている^^と思った^^;
花材をサクサク、パッパと、「はい」すぐに出来上がり~、何にも考えてないときの私の頭の中を映しているね

花器
ヨット
花材
シュロチク、オーニソガラム、グロリオサ、アジサイドライフラワー

  
作品をご覧いただきありがとうございます!

シュロチク(棕櫚竹)と、グロリオサ

12 06, 2018


シュロチク グロリオサ テマリソウ

花器は雅峰窯です。

花材
シュロチク(農協スーパーで)、グロリオサ、テマリソウ

  
作品をご覧いただきありがとうございます!

内海聡氏 /夫婦や家族という原点に戻ること

12 06, 2018


家族、一番大事に、そして分かってもらえるという幻想で、言葉を選ばないでストレートに本題を示してしまう、そのあとのまったく聞く耳がないことがわかる絶望感。そうなれば次のチャンスは二度とない。谷底に落下してしまう。
この世界の最小単位の集合体の家族、その家族が上手く作動しないなら、この社会のシステムが、うまく作動しないのは、当たり前のことです。最小単位が誤作動を起こしていたらそこから派生するそれより大きな単位(町・社会・企業・政治)が正常に作動するわけないのです。大きな規模では地球単位です。地球という生命体が悲鳴を上げている。その害獣は我々人間です。


/全文転載
夫婦や家族という原点に戻ること
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/1985182464898830

 
思考の話をしていくうえで、まず原点中の原点に立ち戻ってこなくてはいけない。
一番の原点といえばもちろん個人であり本人である。
しかし二番目に重要な原点であり社会要素は、おそらく夫婦であり恋人であり親子家族であると思う。
これがうまくいってないのに、やれ社会をよくするだ医療を変えるだ、子どもを守るだ放射能と原発を防ぐだ、政治を倒すだ経済を立て直すだ権利を守るだ、何を言っても空論以外の何物でもない。
しかしカスというのは自分と自分の家族がよくない状況なのに、人に評価されたがる欲望の元に、実践しようとするからタチが悪い(笑)。
 
講演をしていてもどこで会食をしていてさえも、この問題は必ず聞かれる問題なのである。
健康を守って良い社会を作る上で身近なのに最も重要なこと、それは悪いものを食べないことでさえなく、良いものを食べることでさえなく、社会に情報を啓蒙することでさえなく、政治を変えることでさえない。
一番大事なのは極小単位である家族、つまり親子や夫婦の関係改善でありコミュニケーションの充実である。家族や伴侶とろくにコミュニケーションもとれていないのに、どうしていろいろな問題を解決することができるだろうか。
 
しかしよくある例として、片方の親が社会のおかしさを考えるようになり、砂糖や牛乳や悪い肉、野菜の質や電磁波や放射能などを気を付けるようになると、片方の親やじじばばは「気にしすぎ」とか、「オカルト」だとか、「しょうがない」とか、「そんなわけない」とか、「医者に任せとけ」とかという話になる。
この時点で彼らは家族など信頼していない人種だと、自ら宣言しているに等しいカスっぷりである(笑)。
これは予防医学を実践したり食育治療したり、社会を変えるための市民運動をやる以前ですっ転んでいるのだ。
 
社会毒の問題を認識しだした人たちも、自分が正しいということの主張や押し付けに走ることがほとんどである。
そうすると家族内で対立が起こったりする。
通常は子どもが生まれることがきっかけで社会毒を考えるようになることも多いので、妻側が先に気付くことが多く、夫側はエラソ風ふかしながらこれを拒絶したりする。
ここに最も足りないことはやはり知識ではなくコミュニケーションや会話であり、さらにいうと信頼関係そのものである。はっきりいえば妻よりも常識や医者を信じているわけなので、離婚した方がいいくらいにその関係は破たんしている(別に勧めているわけではないが)。
 
そんな家族が健康になったり、食べ物を変えて病気の予防をしたり、いわんや社会を変えるための行動が結果として出るなどありえないことである。
ストレートに伝えても反発を招くだけなので、それが誇張であっても噓であっても、真実より相手に「疑問をもたせ気付くきっかけ作り」が重要になることがある。
真実論者はその時点でまだ子どもだと思えることはとても大切なことだ。
しかしこれが分かったところで、カスからは全く脱却できていないところがまた面白いと言える(笑)。
/転載ここまで

  

曲線の美しい葉と、全体を緑色で

12 03, 2018


アレカヤシ テマリソウ フウセントウワタ

この筒の切り込みが、美しいのです^^ 花器は弥富切込みです。

花材
アレカヤシ、テマリソウ、フウセントウワタ

  
作品をご覧いただきありがとうございます!

感謝をこめて、テーブル花的な作品を!

12 01, 2018


グロリオサ フウセントウワタ テマリソウ

再々再々のご訪問ありがとうございます。
未記事アップの画像を全部失ったので、、、やっと新作品を生けれました。

花材
グロリオサ、フウセントウワタ、テマリソウ・・・

  
作品をご覧いただきありがとうございます!
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
最新記事
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
  
カテゴリ
全記事表示リンク
検索フォーム
気になる、記事とyoutube
「国会質問」参議院議員山本太郎氏(文字おこし)
リンクフリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ