17.「児童問題」内海聡の内海塾

01 06, 2019


IWJさんの記事から一部抜粋、全文は下記のIWJさんのURLへ。
一時保護の問題点のひとつに、親子の面会・通信(手紙・電話など)を無制限に禁止できることがある。まさに『長期完全隔離』であり、刑務所収容者の家族以下の処遇。8年間も完全隔離されているケースも。国内最大の拉致事件と言っても過言ではない。
なぜ児童相談所は完全隔離したがるのか。親子が面会してしまうと、施設内の虐待が明るみになってしまうから。施設内虐待とは殴る蹴る、性的虐待などがあり、有罪判決が確定した事案も多い。しかしさらに悪質な虐待が、依存性の高い向精神薬の投与


関連動画・記事
●IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15

●児童相談所改善のための要望書の連名記者会見


https://www.youtube.com/watch?v=teclJF7Jsx4
2014/10/15 に公開

/動画のコメンタリー転載
10月15日 13:00~東京都中央区特別会場
<児童相談所改善のための要望書の連名記者会見>の配信
NPO法人薬害研究センター 理事長 内海 聡
このたび私たちは、各政党及び厚生労働省及び法務省に対し、児童相談所被害の実態を報告すると共に、改善の要望書を平成26年10月15日に提出することと致しました。その甚大な被害と人権侵害の重要性にも関わらず、ここまで被害の拡大を許してきたことは無念の極みであります。児童福祉に関する被害は隠しきれないほどに拡大しており、この国の未来、次世代の子供の未来さえも脅かす事態に発展しております。我々は国民の監視のもと関係官庁、政党と公正な議論を重ね、根拠に基づいた施策を望んでおります。
具体的には
〇管轄省庁の責任について
〇親権者の同意に一切基づかない一時保護について
〇面会交流権・交通権の断絶について
〇一時保護及び施設入所中の子供の薬物投与について
〇保護単価の廃止について(/真っ先に見直す最優先順位は、予算制度の見直しをしないと歯止めがきかない◾「一時保護」1人につき30~40万円が国から支給される
〇家庭裁判所および弁護士の児童相談所からの独立性について
〇児童相談所の専門性の向上について

等に対して要望書を提出します。
パッチTV - Captured Live on Ustream at http://www.ustream.tv/channel/patch-tv1
/転載ここまで

内海聡 記者会見 「児童相談所被害の実態を報告し改善要望」 (youtube)



17.「児童問題」内海聡の内海塾


https://www.youtube.com/watch?v=KRu-mi1oAU4&list=PLSKgmcUBqSed1nwFBii_VlUuHu7fmOs7G&index=17
2014/12/30 に公開

<動画の文字お越しです>

児童相談所の怖い話


じゃ後半に入って行きたいと思いますけど、
どちらかというと、児童相談所の話でこんなに、前振り長く話したことがないので、ちょっと法的な話も少しは入っていきましたけど、やっぱり皆さんにとって驚きでもあり、重要なのは実例、・・・実際そのあとどうするのかの話になると思います。その辺は後ろに本(児童相談所の怖い話)を持ってきましたけども、
これ皆さん、この中で持っている方いらっしゃいます?
あっ結構いますね、ありがとうございます。
これぐらいの場所だとこれくらい買ってくださるんですね、でも皆さん買ってくださいね。

じゃ、これから実例を色々喋っていきますけども、先ほど言ったようにセットだということを意識してください。
で、そういうことも含めて後で話しますが、まずねどんな事例があるか、ここに(著書)基本的は8例だったかな、これの8例だけではお話としては、つまんないと言うといい方悪いですけども、それだけじゃ信憑性に欠けるかもしれない。

他に私がそのあと色々聞いたような話もお話していきますが、
例えばどんなことが行われているか、
私いつも講演の中で一番わかりやすいのはね、この話なんで、この話をするんですけども「母乳育児」ですね、



母乳育児

例えば母乳育児しているお母さんがいた、その母乳育児しているお母さんは一生懸命育てたんです
虐待も何もしてないし、一生懸命育てたんですけども、まぁ子供がですね風邪みたいのをひいちゃった。それで病院に行っちゃたんですね。
だから私病院に行くなといつも言ってるんですけども」病院に行っちゃった。
そうすると、結局今の小児科医というのは、ほとんどすべて腐ってる狂っているって言っても過言でないくらい狂っています
まぁ東京の小児科医でまだマトモっていうのは”真弓貞夫さんと高野弘之さん”ぐらいしかいねぇじゃないかなと、一応私は思ってますけでも、それぐらいしかいない、皆狂ってるんですよ。

そうするとねどう言われるかと言うと、そこに行ったことが悪かったと言ったらそれまでかもしれませんけど

こう言われるんです「あなた母乳育児で育てているのですか、頭おかしいですね」と言われた。はい、今の日本では。

で、要するに牛乳を飲ませれば体に良いというのと同じで、「人口粉乳を飲ませないと子供はちゃんと育たない」と、そういう嘘を平気で言ったりとか簡単にするわけですけど、それによって虐待だと認定する。
「養育不適切ですね」と言われる。違う言い方をすると「微量ネグレクト」ですよねと言われる。
そうすると通報されるんですよ、実際このケースは通報されて裁判になってますからね。

はい、で、あの今医者でも歯医者でもそうですけども、ほとんど半通報の義務みたいのがあります。風潮といった方がいいですね、これ法的な義務はないですけども、そういうのを見つけたら通報してくださいと通達が来ますもん。
はい、実際に今児童相談所とかのダイヤルなんかも3ケタにかわたんですっけ、10ケタだったのが3ケタにか変わった、どっちだか私ニュースで見たような気がしますけども、簡単に通報できるようにどんどん誘導しようとしている。

実際小児科医もそれで通報するんですよ、そしたら要するに児童相談所は、「やったカモが来たもう一匹」の話で喜んでそれでやってくる。そうすると、病院の裏方にそそくさと待ち構えているようなもん。

で、そのあとにお母ちゃんはね、母乳育児、自分は赤ちゃんにとってはとても良いと思っていたから母乳育児を一生懸命やっていたんですけども、で、虐待だと言われて逆にてっぱている「えーなんでですか?」みたいな感じで、
それでもそのあとにね、え~とね、小児科、児童相談所に拉致られたといわれるのは「資格がない虐待親」だとそういう風なことになりますけど、それでですね、通報される、

そのてっぱている横で、看護師さんがね、そのね虐待だとかその話はさて置き、そのちょっと検査したいのでお預かりしてもいいですか、でお預かりするでしょ、それで検査する気はございません。検査する気はないですけどお預かりして、そのまま裏手の児童相談所の職員にこの子を渡す。
そしてその子供と親は、簡単に言うと何年間もあっていない。ていう風な、ことが普通に行われているってことです

これなんでできるかということをあとで考えてもらう。

一例二例の話ではありません。大分端折っているというと端折っているから、法的に色々とね紆余曲折が部分的にありますけども、端的にはこういうこと。他にもいっぱいある。


入院している赤ちゃん

私講演でよく言うのは、なんだったけ、「入院している赤ちゃんの話」。

これ入院している赤ちゃんでした。で、要するに入院することが悪いと言われたらそれまでかもしれませんけども、入院して点滴をしてました。
点滴をしてると、非常に高熱が出た、急にね、高熱が出て検査をしたら、通常とは全く違う常在菌とは全く違う菌が検出されたんですね。それで、病院が調べておかしいという話になって、それも親もそれはおかしいという話になって、それで病院に相談に行ったんです。
相談に行ったら、簡単に言うと病院側はですねこう言うわけです。
「私たちは、ちゃんとして殺菌の操作を行っておりますので、我々が原因であることはありません」っていう風に言うんです。

で、そのあとに何と言うかがポイントですね。
そのあとにこの病院は何と言ったかと言うと「親がばい菌を点滴に混入した」って言うのです。「混入したでしょ」って、「え、何でそんなことするの?」って、そんなこと言われているのは晴天の霹靂かもしれません。
何でですかの話になった時に、病院側はですね、その子供が熱を出すと親が皆騒ぐでしょう。騒いだらみんなの人気取りみたいになっているから、だからそれで「人気取りのためにあなたはやったでしょ」と言いている。その時につける病気が「代理ミュンヒハウゼン症候群」だからそういう風にして自分の子供を犠牲にして、それでみんなの人気を引こうとしたでしょ、だから虐待でしょ。それで通報されました。
通報されて、こんなのだからね。

普通の皆さんの考えでは、なんですか、ちゃんとした調査をしてくれると思うかもしれませんよね。
さっきの前振りがいっぱいありましたからそんなことしません。
簡単に言うと医者が言うのだから間違いない。それで終わりです。
それで、この子供もですね、実際のところ一時保護されて拉致られて、それで何年も会ってないという経過を辿っているんですけども、このケースも裁判になっています。
このケースも裁判になっているんですけども、ちゃんとした曰くというか曰くつきの裏話がある。

ここの子供は当然点滴をしてましたからほとんど集中治療室というそういう所にいた。
そこで点滴してたから、監視もされてたし、24時間監視カメラでも監視されていた。あっちに監視カメラがあったんですね、それで全体24時間監視されていた。
簡単に言うとそこの24時間監視しているなかで、もし仮に点滴にばい菌を混入すればその証拠が残っていると、いう風なことになりますから、裁判のなかでも、それを親が主張していた。「証拠ありますか、なんでそんなこと言えるんですか」の話になってその証拠だしてください。ビデオを全部出してください。という風に裁判で主張しているのです。これ正当な主張だと私は思いますけども、そうやって言ったんですけども、
当然ですけど児童相談所と病院はそのビデオを出すことはありません。ない出しませんと言ったんですけども、そのあとにおまけがある、出しませんけども、こう言うのですよ「否、写っておりませんでした。」写っておりませんでした、、じゃそれ虐待じゃねえじゃんと話になります。

そこが問題ですよねあとが、そのあとにこう言うのです、実際裁判で言っているんですよ「あの、写っておりませんでしたけども、おそらくどこかで点滴にばい菌を混入したと思います、だって熱が上がったんだもん」ってことです。これで終わりです。これで虐待認定です。

なんでこれが通用するんでしょって話になりますよね。

それがさっきまでずーっと前振り言ってきた、これ主観で決めれますから、そして科学的な根拠はいりません。殺人事件だったら令状があって証拠がないといけないでしょ、でもそれはいらないのです。
これは、背景として、一体なんでこれが起こっているのかってこと皆さんわかりますか?
これ簡単に言いますと院内感染の隠ぺいですよね
そうってみればすぐ分かる。
「でも分からなかったけども、それで良しとしましょうとしていればよかったんですけども」、そうじゃなくて病院側はそれがバレルのが嫌だったから、隠ぺいしちゃったから、罪を別の奴に擦り付けた、と様なことが、この背景だということになりますけども。
これが通用するのは、さっき言ったように科学的な根拠がいらないから、でもさらに言うと、お金の話とかそういうことだけでなくて、結局、こういう利権側という風なものに有利に運ぶためにやっているという、そういう風な捉え方もできますね。
今まで、私は講演ではこんな話あんまりしないですけども、陰謀論的な話を含めて考えるとそういう背景をもって児童相談所は支配に役立てられている、違う言い方をすると、子供を人質に取っていると、そしたらお前ら逆らう・・・・そういう風な背景のために児童相談所は利用されているっていうこと。科学的な根拠がなくてもできるってことになるんですけど。


こんなの一、二軒の話ではない、これからもいっぱい話をしますけども、


子供を問詰めるから、ただそれだけの理由で基本的な虐待認定されて

例えばですね、私が児童相談所の話を最初に思うようになったのは、ある患者さんが私のところに通院していた。

通院してたんですけど、その患者さんは、精神薬の薬漬けだったんですね。で、13種類でしたっけ、実はその人はここに今日来ているんですけども、飲んでたんですね、もうヘロヘロぐちゃぐちゃでした。
ヘロヘロぐちゃぐちゃだったんですけども、その子供さんが拉致られているんですね、で、親は結局のところ13種類ぐらい飲んでいたから全然家事もできないし、母親ですけでも家事もできないし何にもできないし、精神薬でラリッてますから、あんまりひどいっていうか殴ったりそんなことしたわけじゃないけども、一応ちゃんとした子育てできなかったから、それが虐待だというのだったら言えるのは言えるかもしれない。
言えないですけども、精神薬を投函している奴が馬鹿なんだからどうしようもないんですけども、そういう風な背景があったと。
私が全部抜いたんですよ。
私が抜いたって言っても、本人が分かって抜いたといった方がいいかもしれませんが、それで全部抜けたそしたら元気なんです。で、その前から通報されているんです。

一応保護されているんですけども、これの(書籍)真ん中編に書いてありますけども、親、母親の虐待って言うのだったらまだ通りそうですよね、このケースは母親の虐待ではないんです。父親の虐待になりました。
父親の虐待になった理由な何かと、詰問するからと、そういう理由だったと思います。子供を問詰めるから、ただそれだけの理由で基本的な虐待認定されて、これは埼玉だったと思いますけども、いまだに帰ってきてませんね。
はい、会わせても、ろくにくれません。


なんか面会一回したのかな、ていう風なときであっても、実際ずーっと見張っていて、また虐待してます、子供に質問しているみたいな感じで虐待している、、
それでやられてずーっとそのまま国家賠償請求裁判になっていますね。

それでその子供が、ちょっと軽い知的障害があるんじゃないかと言われているんですけど、それも私に言わせれば怪しい、怪しいけど一応そのように精神科医は言っているわけですよ、お付のね児童養護施設の精神科医。
で結局のところ精神薬を投薬している。その精神薬も抗うつ薬とメジャートランキライザー禁忌の組み合わせを使って、寝れないからどうたらこうたら、家に帰りたいと泣いたら鬱の薬を出されたとかそんなようなカルテがありましたけども、そのカルテもろくに提出しない。っていうようなことが普通にやられているってことですね
裁判も定期的にやってます、それで最近見に行く人もちょっと増えたとか言ってますけども、実際にはまだまだ社会認知がされていないってことですね、こういうケースはいっぱいあります
無題-a

index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

  

15.「原発と放射能」内海聡の内海塾

01 03, 2019


関連動画・記事
●Goto & Tanaka: The Current Situation of Fukushima Daiichi and the Challenges Ahead  (youtube 田中三彦氏&後藤政志氏 日本外国特派員協会 会見映像 オフィシャルサイトFCCJchannel 2017/02/27 に公開)

●あまりにも無責任すぎる!原子力規制委員会の正体――広瀬隆×田中三彦対談<中篇> (diamond)
●後藤政志が語る、福島原発事故と安全性 (ホームページ)



15.「原発と放射能」内海聡の内海塾


https://www.youtube.com/watch?v=NosO66ZlNDQ&list=PLSKgmcUBqSed1nwFBii_VlUuHu7fmOs7G&index=15
2015/01/22 に公開

<動画の文字お越しです。画像は動画よりお借りしました。画像クリックで少し大きめの画像になります。>



放射能、放射線はどういう風に人体に影響を与えるかの話をこれからします。

無題-1

これは有名な話で、一番影響が出るというのは、やはり甲状腺がんだといわれています
ニュースもさすがにこれを出しますね、チェルノブイリも、なんでもそうですけど、IAEA(国際原子力機関International Atomic Energy Agency)って組織があって、その組織でも一番先行指標、唯一っていってもいい、
それは嘘なんですけども、
唯一と言っていい先行指標は甲状腺の問題とヨウ素の関係だといっているわけ、他にもいっぱいあるのにね、そんなこと言っちゃってと思うのですけども、とりあえず参考にすると、こういう風に、甲状腺がんがやはり増えてくるというようなことになります。
その時に重要なのは、放射性物質の影響とかは数年たってから出てくるってことです。
ここが一番重要ですよね。
今3年半くらい経ちました。(2015/01/22 に動画公開)もうすぐ4年。
4年ぐらいまでならまだ大丈夫。大丈夫という言い方はわるいですよね。で、5年経って、6年経ってから急速に増えてきます
ここに一番の問題がありますね。
放射性物質は、慢性毒性を発揮する代表格だから、で、それでも
今福島で公式に発表されているだけで甲状腺がんは何人いるかわかりますか?
去年の段階で106人(2014年)ぐらいが公式に子供の甲状腺がんだと認められている、3年の段階ですよ
これですよ(画像の表を指さして)この後2年か3年経つと少なくてもこくらいになりますね。
そうすると何倍になるかわかりますか?
まぁ20倍か30倍にはなりますね。20倍から30倍になる、そうすると今100例とすると2000件とか3000件とかになるかもしれませんね。
でも、それも隠ぺいする手筈はすべて整っています。
それはあとから政治の話に出てきますけど、これ甲状腺がんだけです。

これはベラルーシの話ですけど、
これだけを見るとですね、すごい大変だと思うかもしれませんが、癌の症例数だけでみると左の数字ですよね、これでみると40とか30なんですよね、
甲状腺がんというものは通年もともとそんなに出るもんじゃない。
出るもんじゃないけど、40例じゃまぁいいじゃんと言われると、困っちゃんですけども、
日本の場合はそういう風にはいかない。
これは甲状腺がんだけとっても人口密度が違うわけです。

そこにもっとも重要な問題がある。
単一の疾患をもたらさない。甲状腺がんだけを病気としてもたらすんだったら、別に高々しれているんです。
そうじゃないっていうところに、放射性物質の恐ろしさというか問題点があるということですね。
これは(画像の図)3色で塗っていますけども、これは別にこの図でなくてもそうですけども、
幼児であればあるほど問題が出ます。
若ければ若いほど出る、

老人であればあるほど出ません。
放射性物質で、老人が影響を受けてどうたらこうたら、たいしたことない。リスクは確かに上がります、上がるけどたいしたことない。

それより問題は、妊婦・女性・そして幼児ですね。
はい、一番は妊婦です、今妊娠している人が一番最悪というか一番気にしなければいけない。
でも全然気にしてませんよね今の人。
それが現実、そして生まれた赤ちゃん、そのあとは幼児という風な感じでリスクが増えてくる。
わけですけど、そういう風に子供に必ず付けを払わすと、これが日本人の特性だということですね。



無題-2

これは、同じような、別の州の事故の発生推移。
同じように5年6年経ったら出てくる。
これは甲状腺がんに限ったことではないです、白血病であっても、他の病気であってもすべて5年~6年経ってから出てくる。大体白血病なんかはピークは9年目とか10年目とか、そういうデータが多いですよね。
でいう風なことになってます。


無題-3

あとは疾患率

皆さんは甲状腺がんをもしかしたら恐れるかもしれませんが、甲状腺がんは、大きな問題ではないぐらいなんです。
そこに問題があるんですね
今の話しだけを聞いただけでも甲状腺がん問題だと思いますよね、この先もしかしたら2000人という子供が甲状腺がんになるかも知れないと、いう風な話になったら  悪性腫瘍の発症率は高々しれています

ベラルーシでいってもほかのところもそうですけど、チェルノブイリ話でいうと

一番の問題は心臓、放射性物質というのは、心臓に一番影響を及ぼす。セシウムなんかもそうです、カリウムも同じですから、心臓というのは、カリウム・ナトリウム・カルシウムとかそういうミネラルチャンネルを中心にして動くんですね、それを狂わす作用があります、だから心臓疾患非常にもたらしやすい
実際福島とかの統計でも
心臓病の入院患者とか、重症になって入院しているとか、死んでいるという数ものすごい増えています、実際に。本に書いていますけども、ちょっと数字ね、ぱっと私頭に出てきませんけど、増えているんですよ、他の開業医なんかも「なんか最近心筋梗塞増えてない~?」って、言っている人いますよ。
実際国家統計なんかでも
心臓病の病気数とか入院数とか、日本の国家レベルの統計でも増えています。病死数も増えています。
3年の段階で増えているんですよ。さあこれからどうなるんでしょうね。
でも、それは、みなさんノイローゼのせいにされますからね。もっというと生活習慣病のせいにされますからね
みなさんが恋愛してドキドキしても、それは恋愛のせいにされるわけです。違うかもしれませんね、セシウムのせいでドキドキしているのかもしれません。
実際に一番影響を与えるのはここ(心臓)なんです
あとね、その他の要因、あと泌尿系にも結構出ます。膀胱がんとかよく出ますけども。
その他の要因って何かわかりますか?
これもはっきり言って一つに限られます。
これは精神病です。
あの~いわゆる、うつ病っぽいような、そんな感じになったりとか、狂ったり、知能が低くなったりとか色々そういうものを含めてですけど、日本語でいうと「原発ぶらぶら病」なんです。ネットで探すと出てきます。知能が下がったり、鬱になったり、やる気が出なくなったりとか、何をしたらいいのかよくわからないとか、目的がはっきりしないとかそういう風な、漠然とした恐怖、何かよくわからない。
これもノイローゼのせいにされてます。
同じ社会環境にあるにも関わらず、変化が生じるそれも国家内の中でも、それはノイローゼではないと、チェルノブイリでも他でも結論がついている。
けど、日本ではノイローゼのせいにされます。
そうすると、私がアホかと言っている精神科とかああいうところにつなげられる。
そういう構図になっている、マッチポンプになっている。


無題-4

ちょっとおさらいですけど、福島原発どういう感じだったのか

あと10分ぐらいなので、お浚いしていきながらあと政治の話に入っていきますけど、
3月11日14時46分、、陰謀論のところでも話しましたけど、この数字何を意味するかみなさんも考えてもらえば、
公式には1号機、2号機、3号機が稼働していて、4~6号機は点検中でした。
これも実は嘘だったことがわかっているんですね。
「あ、地震が来た」ということで、15時27分に津波が来て、非常用発電機使用不可能になったと、一応公式発表です。
これも嘘だということがわかっています。
3月12日15時36分に水素爆発が起こったとニュースででた、ということになっています。
これも嘘だというと嘘なんかな
「ただちに影響はない」と有名な枝野君が言っていましたけども、
皆さん思い返してみてください。
海水の注入を、無駄でしたね本当にね、ヘリコプターからぐわーっとね、ほとんどかかってねえじゃんと、それくらいのことやってましたけど。
あれも全部演技でやっている
ホウ酸の添加をしたりとか、ベントしたんですね
これは問題ですね。
これもすげえ超濃縮蒸気、放射能をバーッと振り撒きながら、という風なことがわかっているわけであとで爆発爆発爆発、建屋を全部むき出し、すべて壊れていく、っていう風になって、色んな所にひたすら放射性物質が降り注いだと。
それで、いくら市民が馬鹿だといっても、測ったり色々して多くの地域で高濃度の放射線物質が確認されたと。
これは今ほとんどは数字上はね、かなりまだまだ誤魔化されているというのが、今の実情で、海外の研究機関の方が、まだ数字を正確に近く抑えていると、というのが実情みたいですね。


無題-5

まず陰謀論でもなんでもございませんがよく言われている話、原発そのものは津波では壊れていません

<関連動画>
●Goto & Tanaka: The Current Situation of Fukushima Daiichi and the Challenges Ahead (youtube 田中三彦氏&後藤政志氏 日本外国特派員協会 会見映像 オフィシャルサイトFCCJchannel 2017/02/27 に公開)
42:40~
<この動画の津波に関する部分を文字お越ししました。>

これでまず津波の問題、これは国会事故調が指摘した基本的に重要な問題
なんですけど、いまだに解決しておりません。
ここでですねステーションブラックアウトですね、SBOが津波によってもたらされた、津波が起こしてという風に普通は理解されておりますけども、1号に関してはそのことはですね明確にそうだと断定できない問題を抱えています

無題-c

で、東京電力はですね、3月11日、15時35分に津波がですね東京電力の福島発電所を襲ったいう風に、これを断定しております。
これは、ファイナルのレポート最終報告書に断定しております。

ところがですね、実際は、これに英語で書いてあるのでお分かりいただけると思いますけど
15時35分、ここに津波の波形を測定している機械があるのですがこれが記録です。
確かに15時35分にここに大きな津波が来ています、あまりにも大きいので計測器が壊れてですね、これ以上は取れてないのですが、ここに、大きな津波が来ていることはわかると思います。
一見これが15時35分です。東京電力は15時35分に津波が着岸しているといっているので、一見これで正しいように思えます。

無題-d

ところがですね、場所が、15時35分、この箱系津波の測定されている機械が設置されているのはここです(図+)原子力発電所から1.5km離れたところにある。

無題-e

もうここで間違えております。
そこで国会事故調で我々の計算ではですね、計測機が設置されているところから原子力発電所まで到達するのに大体2分以上かかるという風に
そうしますとSBOはですね、実は15時36分、一号機に関しては36分ぐらいに起こっている。ということは津波が到達する以前にですね一号機がSBOに入ってしまったというそういう可能性があるのです。
そうすると、何のために、どうしてですね、何が起きてSBOが起こったという問題を考えていけないという問題を抱えています。
もしそうだとすればですけども、



これ、結構普通に新聞でも取り上げられました。
後藤政志さんと田中三彦さん、有名な人たちですね、今でも講演なんかされています。私より詳しいと思いますけど
この人たちは、事故の原因は地震がきて、揺れたことだけで駄目だったと、老朽化しているので、バリッと壊れて、その段階で終わっていますよ、と言ってるんですけども。
公式に否定しています。
これは、否定していても無駄ですね、海外の研究機関は、もうそれすでに研究っていうか証明しちゃっている
このアンドリアス・ストールという人は非常に有名な人で、ノルウェーの大気研究所の人で、「ネイチャー」に発表してんですけども、すごいたくさん出ていると、チェルノブイリより多いものが出てるのもある、チェルノブイリとよく比較しますけど、どっちが上でどっちが下は私にとってどうでもいいんです。
多分広域に広がっているだけだったらチェルノブイリの方が広がっています。ただ、人口密度は圧倒的に日本の方が多いですし、あと核種が違います。原発で作っているものが違うんですよね、プルトニウムようなものがないとかそういうものがあったりして、だから日本の方がはっきり言って厳しいかもしれないそれくらい思っておいた方がいいくらいなんです。
チェルノブイリと同じようなことにこれから日本はなっていくというのに、皆関係ないと、皆その辺を歩いているんですよね、それどうなんだということを考えないと。
で、その時に重要なのは、キセノン133、これ空気に散布されるものですね、揮発性があるから、それと測定できるわけだから、キセノン133は地震発生後、直後から出ている。
津波が来てから出るのだったら、津波によって、それで電源が失われて、電源を失われることによって、どこかに亀裂が入ったり爆発したり、することで出た、で、そうするとその時は格納炉は守られたっていう話になるんです。
割れているんです、簡単に言うと、

これね、なんでこの話をしなければいけないかというと、これ再稼働につながるから

これから今再稼働(2015)することが決まっているんです。結局地震の加速度ガル、耐久できる加速度数は原発よって決まっているです。大体700とか800ガルなんですけど、実際に地震で大きいやつ、東日本大震災もそうだし、他のおおきな地震は1000とか2000ガルに耐えられない。耐えられないとすぐ割れちゃうのです。それでも耐えられるって言ってますね、「耐えられるから再稼働できますよ」って言ってるんですね。
嘘なんです、だから

追記:

●全ての原発は違法.wmv 広瀬隆氏

https://www.youtube.com/watch?v=b4gm619_qK0
2012/06/13 に公開

3.11事故後、広瀬隆氏のこの講演動画(3:37 これは、一部になっています)を拝見しました。これ「原子炉立地審査指針」があるのならすべての原子力発電所は、そもそも建設することすらできず、再稼働なんて不可能だと。
”大きな事故、地震、津波、台風、洪水etcのある場所には原発は作れない”と。
しかし、その後、いつの間にか立地指針からその文面が消えているのを、講演動画でそれを聞いた覚えがあるのですが、それを検索中に「みんな楽しくHappy♡がいい♪」さんがブログに詳しく記事にされているのを見つけました。

<続報 >原子力の憲法「原子炉立地審査指針」からいつの間にか消された文章(広瀬隆氏の講演あり)


index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

  

11.「医学不要論」内海聡の内海塾

12 25, 2018


内海塾一回目は、①~⑤項目ありますが、ダイジェスト版なので、①ワクチンの動画になっています。
結論は、、『これ効くかどうかもっとシンプルに考えないと、これ効くわけありません。何にもワクチンは免疫を、要するに上げたりとか感染を予防する効果はゼロです』と結んであります。結論の解説が下記の①ワクチン文章です。
関連記事
IWJ 医学者・研究者グループが訴える子宮頸がんワクチンの危険性~厚労省ワクチン副反応検討部会の判断に異議 2014.2.26


11.「医学不要論」内海聡の内海塾


https://www.youtube.com/watch?v=6nsFnpEwO9g&list=PLSKgmcUBqSed1nwFBii_VlUuHu7fmOs7G&index=11
2014/12/30 に公開

<動画の文字お越し 画像は動画よりお借りしました>


内海塾といわれると
なんか、恐れ多いって仰々しくて嫌な感じが私にもあるんですけど、そんなこと言ってもしょうがないので、10回シリーズということで、色々とね、自分が色々しらべたり勉強したりしたことを、できるだけ色々とですねこの講義というか講演というかその中で、色々お話していければという風に思っておりますので10回シリーズですけど、よろしくお願いします。

で、今日は10回シリーズの一回目だということで
僕が著書として白い本で出した「医学不要論」という本があるんですけど、まその中身を中心に今日お話しするということで、僕の講演とか聞いたことある方にとっては、今日の話とか大体10回までありますけど、3回ぐらいまでの話は基本的にはその内容をほとんど踏襲してますので、なんか聞いたことあるみたいなそんな話になると思いますけど、多分5回以降の話とかは、多分今までの講演の中では、すべてほとんど話したことがないような内容、もしくは話してもどこかですごく特殊な講演とかね、たとえば船瀬さんと僕が4月29日の時にやった講演があるんですけども、あれだけはね今までの話と違う話しかしてはいけないと、そんな変な講演があったんですけども、そういうところで話しする内容をさらに詰め込んだ話を5回目のところ5回目以降になるので、それの特に今日は一回目ですから、まぁ復習という感じで皆さんには聞いてもらえればと思いますし、初めて聞く方にとってはもちろんですね「え、マジ」みたいな感じの内容も入っているという風に思いますので、政治に役立てて欲しいと思います。

今日は、結構セラピストの方とか、結構いろいろ影響力のある方もいらっしゃっていると思うのですけども、そういう人たちが何かしら掴んで行ってもらって、また周囲の人に色々教えてたりとかね、影響を与えてもらうと、そういう切っ掛けにもしてもらえたらと思いますので、その点宜しくお願いします。


今日は、「医学不要論」の中身ということになりますので「薬」とか「医療のカラクリ」「背景」とかそういう風なお話をしていきたいと思います。

無題-1

前半は①②を中心にしてお話してまいります。あと休憩に入ると思います。
最初は ①ワクチンのお話をして、そのあとは ②抗がん剤とか癌に関するお話して、休憩をはさんで。そのあと ③精神薬・精神医学系、僕が最初の方で活動したよくやった話ですけど、あと ④献血とか輸血の話ですね、新刊で、船瀬俊介さんと一緒に血液の本を書いたりしたんですけど、そういう輸血とかの話をして、そのあとには ⑤生活習慣病系の薬の話とかね、そういうような話を入れていって、別にこの薬だけに限らないのですねほぼすべての薬ってはっきり言ってインチキだいう風に言っても過言じゃないんですけども、インチキだという母体とか前提とか、そういうことを含めて今日は2時間ありますので、お話をしていければと思っています。


①ワクチン

ワクチンという話で具体的な各論に移っていきます。
ワクチン、僕「医学不要論」の本の中で「3つの聖水」という言葉を作りました。
この「3つの聖水」はなんだというと、
  1.精神薬 2.ワクチン 3.抗がん剤 です。
この3つ。この3つにしたのはなぜかというと、この3つに限らないんですけども、この3つに確実に言えることは、
  ▼すべてこの3つの種類、一切効果がない。
  ▼一切効果がないのならまだしもすべて有害である。
   ゼロじゃなくてマイナスなんですね、
   すべて有害であるという点で共通している。
  ▼それでもう一つ共通しているのは、
   精神薬もワクチンも抗がん剤もビックビジネスだということです。
   何兆円も動きます。

はいそれらはこの3つは共通しているんですね。だからこの3つは「3つの聖水」という風に名付けた。だからワクチンのことを一言で表現するなら、すべてのワクチンは例外なく一切効果がありません。で、すべてのワクチンは一切効果がないだけでなくすべて有害です。これは共通しているんだけども。日本の中ではこうことをいう人は医者の中で、多分僕一人でしょうね。

で、ワクチンが効かないという研究とか、そういうのもあります
ありますけども、そういうことを言ってる人もいますけども、後でスライドとか出てくると思いますけども、必ず、僕最初に講演の中でいうのは、

ワクチンというのはどういう風に作られているのか、必ず皆さんちょっと勉強するなり知るなりしてください
ということを最初に言います。

要するにワクチンにはいかなる成分が入っているかと、いかなる成分で作られているかと、必ず全部把握しておいてください。
っていうことをいうのですね。

結構全国中講演に回って、たとえば、facebookとかtwitterをやってますから、結構それ見てくる人いっぱいいるわけですよ。
いるんだけども、実際に講演に行って聞いてみて「じゃ知ってますか?」って、今からデモンストレーションじゃないですがやりますよって聞いてみても、ほとんど皆知らないです。
手を上げないというか、知らないっていうのが現実で、実際この基礎的なこと全然皆抑えてないですね。
僕ここに書いちゃっているのであれですけど、いつも講演の中では、「はい、これからワクチン作りましょう」とワクチンを作るんですね。

で、たとえばどういう風に作るかというと、

無題-2

ワクチンの作り方と成分
1.ミキサー用意  2.ウイルス  3.水銀・チメロサール  4.アルミニウム  5.ホルムアルデヒド  6.ポリソルベート80  7.グルタミン酸ナトリウム  8.抗生物質系  9.動物性の遺伝子とか動物性のたんぱく質がそのまま  10.ミキサースイッチオン

1.まずここにミキサーを用意してください
(僕の講演聞いたことある人がいるので、半分くらい・・・)
ここにミキサーが、何を入れるかというと、ワクチンを作る成分とか入れる。
で、何を入れればいいのか。

2.最初にウイルスを入れなければいけません。
インフルエンザの人の唾とかたんを入れればいい。
ウイルスはとりあえず入ったことになるっと。

3.水銀を入れる
世界中でワクチンは危険でね、こんなもの使う余地は全く値していないといわれている一番危険な物質があります。これが水銀ですよね
チメロサール、保存料として入っている、もっと違う言い方をするとアジュバンドとして入っている。
水銀が入っています。水銀はWHO世界保健機構ってね、みなさんを殺すために頑張っている組織があるんですけども、そういうWHOという組織が決めた人間の基準量、子供の許容量と比べても何倍も入っています。ワクチンを何本も何十本も打ったりすると、それ何十倍も水銀の濃度が上がって入っていくっていうことになっている。
だからこのミキサーの中に水銀を入れなければいけない。
体温計の中にある水銀か、血圧計の中にある水銀か、あれを割って水銀をどぼどぼと入れる。
これでミキサーの中に水銀が入った。

4.次何が入っているかというとアルミニウムが入っています。
で、アルミニウムが入っているものは水銀が入っていないことが多いです。
その逆も然り、アルミニウムが入っている代表格が子宮頸がんワクチンです。
アルミMS04と一緒にアジュバンドとして入っています。
だから子宮頸がんワクチンは、水銀入ってないですね。
ここのところネタだから水銀とアルミ両方入れます。
アルミ鍋を溶かしているれか適当に、
胃薬の中にアルミ山ほど入っているからそれを入れるとか、

5.次に何が入っているかというとホルムアルデヒドが入っています。
つまりホルマリンが入っています。
ホルマリンというとシックハウス症候群の源になるような物質で、発がん性がすごく強いです
IARC(WHOのがん研究専門組織)ところがあって添加物とか化学物質の発がん性のランキングで1~5まであるですけど1が一番上、発がん性が一番高い、ランキング一位ですから、発がん性があらゆる物質の中でトップクラスだという物質がホルムアルデヒドですね。
だから科学の教室なんかでカエルを漬け込んでいるホルマリンですけど、あれをドバっと入れる。
  参考記事
  国際がん研究機関(IARC)の発がん性評価

6.他にポリソルベート80は界面活性剤の一種で不妊症になる物質だといわれています。
これも要するに洗剤とあまり変わりないですね。洗剤をここに入れます。

7.他に何を入れるか、ここには書いてないですけど、グルタミン酸ナトリウムを入れます。これは味の素ですね。
このグルタミン酸ナトリウムは興奮性の毒物、違う言い方をすれば覚せい剤と同じです。グルタミン酸というのは、脳内でいうと神経伝達物質グルタミン酸がそもそもあって、そのグルタミン酸とナトリウムと結合しているのが化学物質としての味の素、だから覚せい剤的に神経伝達物質に直接作用する物質なので「はぁ、これ上手いわ」って食べちゃうそういう物質になっています。
だからそれをワクチンに入れるとどんどん脳みそがいかれるようなそういう物質です
とりあえずここに味の素を入れる。

8.で、他にも何が入っているかと、抗生物質系の物質も入っています。
ポリミキシンが入っている。これはまあ薬入れとけばいいのですけども。

9.最終的に何が入っているかというと、動物性の遺伝子とか動物性のたんぱく質がそのまま入っています。
これはなぜかというと、ワクチンのウイルスを培養するときに猿とか羊とか豚とかの腎臓細胞で培養するのが多いのですね。それらは全部たんぱく質、遺伝子はそのまま、注射の中にそのまま入っています。
たとえば、僕らが肉を食べるというのは、動物性の遺伝子とかたんぱく質はそのまま食べていますから、それはそれでどうなんだという話になりますが、これ胃の中で全部消化されてそれで小腸のなかで吸収される分にはそんなに大きな問題はありませんじゃなくてこれが直接注射の中に入って、筋肉・血管に入ってくるとこれは猛毒に早変わりします。それは拒絶反応を示すってことになって、(部位or免??)疫の暴走が始まる一つになるですね、この場合に一番強力な動物性の遺伝子・たんぱく質が子宮頸がんワクチンに入っている動物なんですね

これが蛾の幼虫です。イラクサギンウワバを使って子宮頸がんワクチンを培養している
だからここに蛾の幼虫をつぶして入れる。
で、それでミキサーのスイッチを押してかき混ぜる。

ワクチン完成。
これで全部成分が揃っている。これがまず最初に化学が産んだらって、そういうことに関係がない、あとでこっちに、科学の嘘みたいな話もしますけども、
これ効くかどうかもっとシンプルに考えないと、これ効くわけありません。何にもワクチンは免疫を、要するに上げたりとか感染を予防する効果はゼロです。

index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

  

食べものの毒をいかに避けるか? 内海聡氏

12 23, 2018


/全文転載 内海聡氏facebookより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/2005794992837577
食べものの毒をいかに避けるか?

もう社会毒はFB上では当たり前のことになってきたので、それぞれのことを書いても当たり前らしくて反応が薄い。
時々面白いネタがあれば書こうとは思うが、記事として勉強するためにはまとまっていたほうがいいのかもしれない。
 
砂糖
まずは避けるべき毒の一つで無料で避けれるのも魅力。砂糖は虫歯だけでなく癌や感染症、アトピーやアレルギーや膠原病、精神病や障害児発症の強力なリスクファクター。白砂糖がダメなのではなく、てんさい糖や三温糖や黒砂糖もリスクはほぼ同じ。
 
人口甘味料
砂糖と同じかそれ以上に危険かもしれない。甘味料は食欲中枢を破壊し精神病を誘発し、知能を下げ暴力的かつ攻撃的にさせる。アスパルテームやスクラロースは発ガン性も高い。キシリトール、ステビア、羅漢果などにもかなりのリスクがある。
 
食品添加物
世界最悪の添加物国家が日本。着色料はどれも発ガン性が高く、増粘安定剤のカラギーナンは胃潰瘍の発生率が高くなる。コンビニ弁当には何十種類も添加物が入っていると言われるが、その他のものであっても変わりはない。このような毒はすぐに影響が出ないのがミソである。
 
トランス脂肪
不飽和脂肪を加熱し、水分を蒸発させ、水素を添加し、脂肪を凝固させたもの。マーガリン、ショートニングが有名だが、ほかのスーパーの油であってもトランス脂肪酸はかなり入っている。多くの病気を誘発する為海外では規制が厳しいが日本は野放し。
 
農薬
神経毒であり麻薬と類似物質であり発ガン性が非常に高い。日本の農薬規制は世界最悪レベルであり、日本のスーパーの野菜は海外に持っていくとゴミレベル。化学肥料にも問題があり添加物に近い。
 
遺伝子組み換え食品
悪名高いモンサント社が中心となって流通させている食品。ラウンドアップなどの農薬とセット販売なのがミソ。遺伝子組み換え食品は食べてもすぐに死なないが、あとで発ガン、アレルギー、自己免疫疾患、不妊や奇形や障害を生み出す。
 
牛乳
牛乳は骨を強くせず弱くするという研究が多い。特に日本人は乳糖不耐症が多く遺伝子的にも腸内細菌的にも適していない。骨を弱くするだけでなく発ガン、難病や膠原病の発症、幼児の死亡リスクを激増させる。
 
畜産と養殖
ホルモン剤、抗生物質、ワクチンなどの大量投与、せまい不衛生な場所で大半が管理され病気のものも多い。アメリカ牛やブラジル産の鳥をまず避け、大型魚などを避けるだけでもリスクは軽減。実は数日前にクスリを打つのをやめても大した意味はない。
 

スーパーの油はほぼ毒まみれで、植物油は安全という言葉自体が嘘である。キャノーラ油、ひまわり油、大豆油、ごま油などオメガ6が多くヘキサン処理されており、オリーブ油であっても健康にいいとは限らない。えごま油、アマニ油、シソ油などオメガ3が多いものも熱を加えるとダメで、せめてガラス瓶に入っているものを選ぶ。
 
フッ素
歯磨き、テフロン鍋、粉ミルク、缶詰食品、薬などに使われている。発ガン性が高い猛毒で、脳に溜まりやすく知能を低下させることが分かっている。フッ素塗布もそうだが虫歯の予防効果はないとする論文も数多くある。
 
電子レンジ
ロシアは1976年に電子レンジの使用が禁止したほど。電子レンジのマイクロ波は何もしなくても自動的に栄養不良を起こし、商品パッケージ(プラスチック容器等)からの有害物質の溶出する。内分泌かく乱物質をはじめ、発がん性物質などが含まれている。
 
水道水
アメリカでは古くから塩素と粥状動脈硬化の関係が示唆されていた。
心臓病が存在しなかった地域に、心臓病による死者が出始めた。
それだけでなく水道水にはアルミニウム、鉛、有害塗料などが入り込んでおり、水道水を多用するならせめて安くてもいいので浄水器はつけたい。
 
放射能
2011年に出てきた最後の社会毒と言ってもいいシロモノ。内部被爆と外部被爆を区別し自然放射能と人工放射能を区別すること。放射能もそうだが数年後から病気が激増し、ガン以外に様々な病気をもたらす。産地を選び測定業者を支援し流通規則を見直す必要がある。
/転載ここまで

index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

  

10.「代替療法」内海聡の内海塾

12 14, 2018


10.「代替療法」内海聡の内海塾


https://www.youtube.com/watch?v=uXG8PUgkpTo&index=10&list=PLSKgmcUBqSed1nwFBii_VlUuHu7fmOs7G
2014/12/30 に公開

<動画の文字お越しです。画像は動画よりお借りしました>


テーマとしては代替療法
代替療法という言葉はあまり使いたくないのですが、第三医学とかそのような言葉を使うこともありますし、まぁ新しい医学とかそういう言葉を使うこともありますけど。
  /内海塾講座のカット版なので、下記↓の部分は動画にはなかったです。
(今日は治療方法とか解毒法とかそういうのについてお話していったりしながら、あとちょっとみなさんの目の前に並んでいるように、うちの商品というか治療法に使ったりするものなんですけど、そういうようなお話も途中で、交えながら全体的にお話していきたいと思います。)


無題-1

人間が本来なる病気って決まっている。
野生の動物も同じ、インディアンも同じ、イヌイットも同じ、アイヌ人も、古代民族もみな同じです。
それはもうここ(↑の画像)に挙げたものしかない。

  ▼1.外傷、溺水、骨折など
それは何かというと、救急性の疾患、これは現在も昔もありますね。
たとえば古代民族の死因の第一位は、不慮の事故とか外傷です。
  ▼2.感染症
あと感染症ですね、これは人類永久不滅のテーマで、これ自体は普通に存在して、
  ▼3.死産や産婦人科問題
三番目の死産とか婦人科的問題は、どちらかいうと、これは中世も問題と思ってもらった方がいい。
古代の民族はすごく死産が少なかった。アフリカの民族も少なかった。
彼らは、生み方が違います、立産だから立ちながら生むのです。
立ちながらじゃなくても、分娩台にのっかたりしない。
あの、のかってやること自体が問題、生まれにくくしているってことがありますけども、そういう問題は中世とかあと現在の産婦人科的な問題にかかってくる。
  ▼4.栄養失調
あと栄養失調は中世の問題と言った方がいいかもしれませんね。
原住民族は狩猟採集してましたから、その中には栄養素の多い狩猟したものとか動物とか食べてましたから栄養素は非常に多いという風なことで生活していたことになります。

本来は、▼1.と▼2.ぐらいしかないんですよね。
実際さっきの日本の戦前の統計だけ見てもそういうことが示されていると、だから逆説的に言うと人間は、癌にはならないし、医原病にもならないし、精神病にもならないし、難病にもならないし、膠原病にもならないし、アレルギーにもならないし、
じゃなんでなってるんだろと?という風なことを考えなければいけないし、その考えと理論を応用して、代替療法は作られているという風なことにまず気付かないといけないですよね。


無題-2

その時にまず理解しなければならないことがあります。
その中の代表格が脂溶性の毒物。

脂溶性の毒物とは何かは、字のごとく油に溶ける毒物ってことです。
その逆が、水溶性の毒物だということなりますけども、
脂溶性の毒物というのは、違う言い方をすると、現在のケミカル、バイオケミカルで作ったような、そういう環境ホルモンもこの中に入ってくるし、医学系の薬というのも全部こういうものに入ってくる。
それの一番の代表格が精神薬と薬全体になりますけど。これら全部製薬会社が作っている薬っていうのは油から作っているんですね。
もっと違う言い方をすると石油から作っています。
製薬会社に見学に行くとわかりますけども、石油タンクがボンと置いてあって、そこから抽出していろんな薬を作る、そういう構図になっていますので、あぁいう薬って油に溶けるんですよね、ちなみに農薬も同じです。農薬これ洗ってみれば油として浮いてきます。野菜なんかについている農薬とかは油みたいにして浮いてくる。
添加物も同じように脂溶性の毒物、油に溶ける毒物、トランス脂肪酸はど真ん中で油そのものですね。違法ドラッグの成分も同じように油だし、大麻、マリファナとか依存性物質とか、そういうものも全部脂溶性の毒物。プラスチックの毒も、PCBなんかも全部まさにそうです。

そうすると、脂溶性の毒物はどこにたまるかというと、
僕らの油の中に当然溜まるのです。その油の中に溜まるんですけども、油の中に溜まってもすぐには影響は出ません。
そこに一番のポイントがある。
水溶性の毒物は、どちらかというと、急性毒性を発揮します。
だから悪くなるときは急速に悪くなるんだけど、そのあとにそれを乗り切れば、そのあと影響はほとんど残らないですね。
でも脂溶性の毒物はすぐに影響を与えません
ただちに影響がないっていうやつですね。
そうじゃなくて、蓄積されることで、体がそれに反応してしまったときに影響がでる


それは一体どこに溜まるの?というと
僕らの脂肪に溜まりますから、脂肪がどこにあるか考えないともちろん脂肪の代表格、皮下脂肪とか内臓脂肪とかありますけども、ほかにも細胞そのものは脂肪の塊ですよね、たとえば細胞の膜とかも脂質の塊ですし、脳の細胞とか、神経細胞とか、そういうものも全部油の塊です。リン脂質の塊、油の塊です。
 リン脂質 wiki
そういう風なところに、こういうものはどんどん溜まっていくと、溜まっていって一定量蓄積されたところで、何か悪さをしたりとか、あと弱いときなんかにそういうものを発症したりとか、あとダブルパンチ。蓄積されても大丈夫な人もいます。そこにダブルパンチで何かしらの影響を与えるものが入ってくると、相乗効果で病気になる。

これはたとえばワクチン、ワクチンは免疫暴走させるそういう要素を持ってますから
ワクチンだけ打ってても大丈夫な子もいるんですよ、これはワクチンを打てということではないですよ。ワクチンを打っても大丈夫な子というのは、他の生活を結構気にしている人が打ってしまったが、今のところ大きな問題がないから大丈夫でしょうかとか、そういう話よく聞いたりするんですけども、ある程度砂糖とか油もんとかいろんなものを気を付けている人は、一回ワクチンを打ったぐらいでは、それはそれで毒は外に出ていく
だいたいワクチンで、後遺症のみたいなものを出ている人は、今のところ僕が観察している限りには、やっぱり食事も悪く、しかもワクチンを打っているそういう人が多いそういう印象があります。


無題-3

そういう風な脂肪性毒がたまるとどうなるか?ということを考えないといけない
こういうときは、まず歴史から考えてみましょう。
なんで昔の人はアレルギーがないんでしょうか。

僕、講演でも偶にいう話なんですけども、花粉症も全部そうなんですけども、おじいちゃんおばあちゃんに聞けばわかりますよね、昔の人はぜんぜん花粉症なんて無かった。難病とか膠原病とか自分ちのおじいちゃんおばあちゃんに聞いてリュウマチなんてほとんどなかった。

なのに何故今こんなに何千万人もいるのかということを考えないといけないですね。
今日は花粉症の話と、自己免疫性疾患の話を両方します。
まず何で花粉症が起こるのか?と考えた時に
その時に自己免疫の問題だと僕らは教わるんですね。
要するに皆さんの免疫が狂っていると、免疫が過剰に反応しているという風に教わるんです。これがアレルギーの基礎的概念西洋医学の教科書に普通に書いてあることです。

でもね、何でじゃぁ、過剰に反応するんだ?だいたいそれ過剰に反応するのかっていうことを考えないといけない。
じゃなくて、今の社会毒とか、環境ホルモンとかいろんなことを考えるときには、体の方を中心にしては考えない

  (ホワイトボードに描いた図)
こっちが100年前の花粉(A)だとしますね、これ今の花粉(B)。

  質問:
社会毒の概念とかそういうものが理解できれば、Aと、Bとは何が違うかわかりますか?
  会場の人の回答:
Bは「農薬がついている」、 Aはついていない。
Bは「空気(PM2.5とか放射能)の粉塵」 その他環境ホルモンとかいろいろ入っている。

昔100年前にはケミカル的なものはほぼないですよね。昔の文明開化という問題もあったけど
これが200年前とか300年前とかなるとますます何もついてないですよね。

そうするとね、たとえばね、僕よく講演では、これをボール(花粉)にたとえなさいと講演ではいうのですけども、ボールが飛んできたとして、

A.は何もついていないボール、これを投げたらどうしますか?たぶん受け取りますよね。
B.は汚いものと思ってください、うんこがいっぱいついていると思ってください。

  そのB.のボールが飛んできたらどういう反応をしますか?
避ける、でも避けられなかったら?では手はどういう動きをしますか?
「手で防ぐ」、では手は一体何を意味しているか分かりますか?
簡単に言うとこれは「免疫」です。


そうすると僕たちは何をするか?花粉症だったら、このうんこ付のボールが飛んできたら、そうすると、花粉症の人は何をしていますか?
「くしゃみ、鼻水、涙」を出していますね、何でくしゃみ、何で涙を流し、なんで鼻水を出すんでしょうね?
またそれをみなさんが嫌がる。
  「鼻水」は、簡単にいうと、これが来ているから洗い流している。
  「涙」もそうです、こんなうんこ付のボールが入ってくるのが嫌だから
     流している。
  「くしゃみ」は圧力で外に吹き飛ばしたいから、

これが基本的な社会毒のもたらす病気の概念。これがいわゆる今風に言うと化学物質過敏症の基本的な概念です。だから今の人たちアレルギーが山ほどあるんですよね。
でも出る人とでない人いますよね。
それもちゃんと考えなければいけない。

その人たちは免疫がより栄養状態が整っていて、そういう風のがなりにくい状態だといえるし、
さっきダブルパンチとお話ししましたけども、こういうのが外から入ってきても大丈夫という言える人たちは、体が実際のところ強い。

体が強いっていうことは何なのかと考えなければいけない。

index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

  
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
にほんブログ村☆FC2ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク
検索フォーム
気になる、記事とyoutube
冷静に考えたら/うつみん(内海 聡)のブログ
タルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプ⑥⑦/カレイドスコープ
主婦のための山本太郎問題解説/うつみん(内海 聡)のブログ
人工地震についての個人的意見(長文です)/内海聡 facebook
山本太郎講演問題についての個人的意見/うつみん(内海 聡)のブログ
【完全版】馬渕睦夫沖縄講演~2019年の国難をどう乗り切るか[桜H31/1/29]
東大教授が解説!「令和」から浮かび上がる大伴旅人のメッセージ
日本の金融メルトダウンと秒読み!ドイツ銀行CDS破綻/カレイドスコープ
文明は西洋から東洋へ「800年リズムの周期交代」/カレイドスコープ
神社の破壊と日本人の遺伝子の秘密に挑む秘密結社の策謀/カレイドスコープ
古神道とグノーシス/「世界の盟主・日本」の未来 カレイドスコープ
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15
古賀茂明「英国、トルコ原発輸出頓挫、アストリッド凍結でも諦めない安倍政権の執念」
露消費監督庁が日清カップヌードルに遺伝子組み換え食品を発見
第二のベルリンの壁崩壊と東洋の新世界秩序の誕生/カレイドスコープ
多元宇宙「あの世」との通信は可能だが悪魔も招来する/カレイドスコープ
スマートグリッド、量子コンピュータ、メガロポリス/カレイドスコープ
2年後、いよいよ「5G」ビーストが電磁波攻撃を開始する/カレイドスコープ
治療の真実を知ろう!近藤誠の重要医療レポート
広告宣伝の制限なし!「異常に自由」な国民投票制度―― 憲法改正国民投票は改憲派に有利!! 岩上安身によるノンフィクション作家・元博報堂社員本間龍氏インタビュー! 171021
放射能の今後(重要)
内海 聡氏 facebook 2017年7月30日
世界各国民のマスメディア信頼度(=鵜呑み度) 詳細データ 青山貞一掲載月日:2013年8月14日  独立系メディア E-wave Tokyo
コンパクト月別アーカイブ
リンクフリー
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ