内海聡の「健康と病気の本質」

04 05, 2021


内海聡の「健康と病気の本質」


https://www.youtube.com/watch?v=QdJ2eC6VJ-k
2020/03/13
内海聡【公式】 YouTubeチャンネル

内海聡の「健康と病気の本質」
動画より画像をお借りいたしました。
/動画の文字お越しです。大事な内容です。自分への備忘録です。
1.病状の意味
2.病名のウソ
3.健康の本質


■僕が治療の時に一番意識していること。

昨今のいろんなウイルス問題なんかもかかわってくるんですけども、この3つが一番大事なのに、今「自然療法」とか「代替療法」とか「東洋医学」とか「栄養療法」とか「サプリメント」とか、そんなこと言っている人たちが何をしているかよくわからない。・・・・・

それに対して僕は非常に問題だなと思って、いつもそういうものに頼らないようなことを主張しているわけなんですけど、なんかよく勘違いされますよね。

私は「西洋医学の有名な批判者」なのでアンチ西洋医学の人間とただ思われているだけで。
代替療法もかなり否定的に見ているし、批判的なことも言ってます。

それはサプリがらみとか食事療法とか漢方とか鍼灸とか主義に走るとかそんなことも関係しているのかなと思いますが、
僕は治療している時に一番大事にしていることは「症状の意味が分かる」と言うことですね。
僕らの症状はどんなものかあるのかと、風邪がね熱を出してウイルスを殺すって聞いたことあると思います。


1.病状の意味

僕らの身体の症状は大半は意味があって出ていると、それを皆消そうとするんですよね、これを「対症療法」、それの代表格が「殺菌」だと思うのですが、実際そうやっていても上手くゆかないと言うことを考えなければいけない。

実際には、症状は大きく二つあって

一つは、僕らの体が闘っている時に出るサイン。
熱、下痢もばい菌を外に出すために出ているようなイメージだしウイルスを殺すために熱が出ているし、吐くのも嫌なものが入ってきたから外に出したいような、まぁそういうイメージになる訳ですが、こういう症状を簡単に消してはいけないのですが、日本人殆ど全てですが、この症状を消したいとしか考えない。その結果対症療法に走ってまたど壺にハマると言う事ばっかりやっていますね。

もう一つの症状が負けてきた症状、要するに戦えなくなってきた症状、これは病院に行く価値があります。
所謂、便秘、熱が逆にどんどん下がってくる、尿が出なくなるとか、所謂出なくなると言う症状になりますけど、そういう症状は「危険サイン」です。これは西洋医学を使った方が良い、緊急医学が非常に適合性が高い意味があるんです。

この二つの症状に意味があるのを知っておくのがとても大事。

後は個別個別とか細かいところに出る症状には、色んな意味があるんですけど、こんかいの動画ではそこまで話す時間がないので割愛させていただきます。
この症状の意味が分かればいちいち一喜一憂しなくなる。必要なときに病院に行けばいい、必要のないときは病院に行かなくても済む。
九割くらいは行かないで済むと言うことがわかるので非常に重要だと思います。でもココ(1.症状の意味)を無視して皆西洋医学の薬を飲む人もおれば、サプリとか漢方とかビタミンCとかマイナスイオンとかその他いろんなものがあると思いますけど、それによっていろんなものを隠して行こうとしか考えない。これは非常によろしくないことと思いますね


2.病名のウソ

症状の意味に繋がりますが、特に病気の人に特に考えてもらいたい

うちのクリニックも代替療法として一応難しい患者が来るんですけども、
その時に症状の意味と同時に考えてもらいたいのが「病名のウソ」ということですね、これを理解できないとその与えられた病名が治らないという非常に皮肉なところですけど、私は非常にここは意識してやっています。でも代替療法の人でもだいたい病名に基づいて治療しようとするということでこれはうまくいかない。

これは、癌も精神疾患もそうだし症候群もそうだし難病系もそうだけど、その病気は「」だと言っているんですね。

実際に確かに症状が有るかもしれないけど、その病名というのは原因を追究したりとか本質を追求した名前になっていないので、僕はこの病名を全然使わない、ここが非常に大事。それを無視して、僕の所に来る人も講演を聞きに来る人も、この動画をもし見ている人たちでも、まず病名ありきからハウツーでどれを飲めばいいのか、どれを使えばいいのか、こんなところに行っている、こんなサロンに行っている、こんなクリニックでもいいし、他でもいいですけど、そういう風な発想しか対応しようとしない上手くいかないですよね。そういうことをやっているので、これは万物に通じるところがあるので、やはりすごく意識していただきたいと思っています。


3.健康の本質

健康と言うものの本質みたいな、健康を考えた時に、例えばWHOなんかでも定義みたいなところがあるんです。僕が考えたり、所謂昔の人とか先住民が考えている健康の本質は違うと思います、これは今通用しないんですよね。

今の人たちの健康は、何も症状が無くてすごい元気で自分が充実しているような精神的にも充実しているようなそういう状態をさすと言う風に思っていると思いますけど。

その症状の意味にもつながりますけど、症状はなきゃいけないものです。いろんなところに不都合を感じているってことはセンサーが働いてそれはなければいけないもの。その発想が今はない。
全部まっさらの状態、無感な状態、無感覚な状態が健康であるかのように、そういう風に錯覚している人が多いですね。

後はこの問題とちょっと繋がりますが、生死みたいなそういう風に関する問題とか全く忘れているような気がしますね。

例えばウイルスとか、色々流行ったりとかしますし、我々の病気の中でも感染症と言うのは一つの重要なファクターだったりしますけども、僕ら世界ずーっと何百何年も向き合ってやってきたわけなんです、だから今「無菌」という対策を皆取るようになった。それはどこから考えるようになったかと言うと、欧米人が考えるようになったとか、
日本人はその逆で発酵食品が多いのもそうですけども菌と共生するウイルスと共生するというそういう風な文化になっているわけなんですけども
その時に無菌と言う文化はなぜ起こるのかと言ったらリスクを全て人為的に排除して症状もすべてそうですけどない状態にして真っ新にする、そのイメージから入っているんだけど実際には人生上それで上手くいくとか人生と健康が繋がっていい状態になるといったことはないですね。

これがなかなか伝わらない、伝えなくてもいいのかもしれないけどね、伝わらないですね。

これを唯一言っていたのは、僕の中では真弓先生だけだと思っているんです。

僕もこんな共著を書きました、もうすぐ89歳になられるっていうことで、すでに引退されているんですけども、僕が唯一の本の中でお医者さんだと思っているような人でほかの医者はどんな代替療法の医者でもクズだと思っている、そんなような方なんですけど。
よく弟子だと言われるんですけど、私弟子ではございません。
寧ろ真弓先生が私の所に講演を聞きに来てくれたそんな思い出もあるんですけども。

この真弓先生が言っていた古いお話で印象的なお話があります。

「ウイルスは倒せば倒すほどより捻くれて(ひねくれて)増えたりとか残って行く」そういうお話があります。

ワクチンでもそうなんですが、「今ワクチンを打っているものが、結局の所変異したりして色んな問題を隠れて起こし、いろんな問題をずーっと長引かせている」そんな言い方をされているんですけど、それは私非常に良い考えだと思っています。でも医者の世界ではオカルト以外の何物でもないと思うのですね。

一般人の方でいえば、抗生物質を使うと抗生物質が効かない菌が出てくる。この発想に近いんじゃないかなと言う風に思いますけど、この発想が今では通用しなくなっている。なぜなら先ほど言った無菌の何もないまっさらで感じない状態を健康だと思っているから、そうじゃないんですよね。

僕らの体もそうですけど、身の周りに何かしら人体として生物体として反応が起こっている状態の方が良い状態なんだけどそれを大体無視します。やっぱり大体多分日本人が目先の事しか考えなくて楽ばっかりしたくて依存したくて、そんな心理になっているから健康に対してどんどん定義が変わり、そこから西洋医学の信仰が始まり、今度西洋医学が駄目だと代替療法の信仰に移るみたいになっているですね。

違う事例で言うと、以前講演で鳥の畜産をされている業者さんが来てくれたんですね、僕の講演に来てくれるくらいだから薬とか使わないで天然のエサを食べてワクチンも打たない、エサも色々考えて与えてるところだったです。でも保健所にも若干目を付けられているらしい、でも法律上してはいけない訳ではないので古いやり方でやっているんですけど
そうすると、例えば豚インフルエンザとか動物に罹る感染症とかが地域で流行っても全然罹らないと言ってましたね。
一匹一匹が普通に病気とかで亡くなることもありうるかもしれないけど、他が流行っているから罹るとかがないですと言ってましたけども。

是も無菌とは反対側の考え方をちゃんと導入しているから、僕らの周りには菌がいて微生物がいてウイルスがいて、そのウイルスが居ると身体が反応しなきゃいけなくなり、それに対する抵抗力をまた身に付けて、そうすると菌は別の菌と戦ってくれるというそういう構図も持っていますから結果的には防いでくれる。発酵食品を取ったりすると、感染症の感染率が下がるの話もこれに近い所があたりもする。
つまり、無菌になって何にも感じない状態になっていると無菌室にいる人形みたいになります。それが健康だと思っているけど実際には健康ではない実はすごく弱いと言うことですね。


これに基づいてウイルスなんか見ていくと違いがあるし、健康だって見ていくと違いがあるし、やっぱり逆になっている。

僕らは体は何がしか無いといけないのですよ、それを皆無視している。
因みにですね、今気にしている人がいると、僕ちょっとわざとやってるんですけど、実は咳が私結構出る人なんですけど、ずーっと昔からです。僕が3歳くらいの頃から蓄膿症だったんですね。そのころは医学知識があるわけなくしょうがないかなと思って耳鼻科に行った頃もあるが面倒くさくてすぐ行かなくなって、そのあとに医学部に入ってからは、肺の酸素濃度を測ったりとかしたことあるんですけど、人より低いのですよね。人より低いのだけどずーっと無視してきました。西洋学の治療方法を研修医の頃はちょっとはやったりしたんだけど、やっぱり全然効果ないからすぐに止めちゃった。
今はそのままでいいかなと思いながら様子を見ていて生活上何も不都合はないしスポーツしても別に歳並みにはぁはぁするだけだから、まぁ大丈夫かなとみているだけなんですけど「多分この発想皆持てないんですよね」僕はもう自然に生きて自然に死ねばいい、そういうような発想でやっていますので、

その時に下手にいじると悪くなる、が、これがクリニックの基本思想になるはずだと思います、だから薬害研究センター医原病の専門病院そんな言い方をしているわけなんです。

今の人たちは色んな騒ぎの中で必ず、「すぐに対策立てなきゃいけない」「すぐに何か飲まなきゃいけない」「すぐにこれもやらなきゃいけない」「すぐにあれもやらなきゃいけない」それで・・・・・いっつもいっつも繰り返している。
それをやるって言うこと自体すでに精神病んでいる。健康の基本がわかっていない。っていうことを僕のクリニックでは非常に意識して教えるようにしてますね。
癌だって、末期がんの人が良くなったりするんですけど、そこを第一的に目的にはしてないですね。何かしら出来ることがあったら結果的に良くなったぐらい。

僕ら医者やる原点と言うのは「簡単にいじらない」何でも何でも目先の事だけで道具や方法に飛びついて「健康と言うものは作るものではないんだ」ということを考えるのが一番大事なことだと思っています。でも最近は本当に通用しない、何度も何度も言いますけども。

まずですね、色んな情報をあさっている人はyoutube facebook twitterを見ながら何が出来るのかなと目先の事ばかり考えていますけども、僕はそこに一喜一憂しないようなしてますので、そういう発想も持っていただけたら私としては嬉しいかなと思ってます。
/文字お越しここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

新型コ〇ナワクチン考察~前編&後編~医師内海聡はこう考える!

03 21, 2021


新型コ〇ナワクチン考察~前編~医師内海聡はこう考える!

https://www.youtube.com/watch?v=T0CYVUYdolc
2021/03/10
内海聡【公式】 YouTubeチャンネル

新型コ〇ナワクチン考察~後編~医師内海聡はこう考える!

https://www.youtube.com/watch?v=bwU7gzwAl_4
2021/03/12

/動画コメンタリー転載
新型コ〇ナワクチンの接種がはじまりました。 今回はあらためて医師内海聡の考察をお伝えいたします。 合わせてご覧ください!

■新型コロナ総括
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6TNiENVDMQgwKWoAX3OCiN7L_FjZAHlc

■ワクチンの正体
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6TNiENVDMQgzCmfeadvDqIwoF4fKwOxj

■今こそ聞いて欲しい免疫の基礎
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6TNiENVDMQhPgqVl-pWpU_fSCnMsI-Pm
/転載ここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

情報を疑え!新型コロナを指定感染症2類→5類に!内海聡の【新型コロナ総括】最終話

01 15, 2021


珍コロナ総括の文字お越し最終回(5回目)です。皆さん読んでくださりありがとうございます。珍コロナ詐欺騒ぎで私の周りでも99.9%マスクをしています。このままだといずれ来るだろう「完全管理共産社会」。それを避けたく我々(地球)の子供、孫に少しでも住みよい社会を渡せることを願って、文字お越しをしました。

情報を疑え!新型コロナを指定感染症2類→5類に!内海聡の【新型コロナ総括】最終話

https://www.youtube.com/watch?v=Y44hydMR7FE
2021/01/07
内海聡【公式】 YouTubeチャンネル

/動画の文字お越しほぼ全文(ほぼ^^わたしへの備忘録)
今回は珍コロ詐欺総括をやっております。今回は最終回かな。
今回は社会論的な話を考察してみたいと思います。
皆ここら辺は分かっていると思うのですけどね、改めてそれを文字化して整理してもらいたいと思います。
本当にこの珍コロ詐欺は「医学的に考えても」「科学的に考えても」「統計的に考えても」おかしいことしかない「市場最弱のウイルス」「詐欺の塊」、「嘘の塊」みたいなそんな風になってしまっていると、その裏にはお金とか、お金以外の色んな思惑があってやっているんだなと垣間見えてきます。

1.コロナを煽るメディア
2.珍コロ怖い左翼
3.売国と経済破壊
4.同調意識と自粛警察
5.完全管理共産社会

情報を疑え!新型コロナを指定感染症2類→5類に!内海聡の【新型コロナ総括】最終話


1.コロナを煽るメディア

これを一番やっているのは、
嘘つきメディア「テレビ、新聞、雑誌」これが一番諸悪の根源と言う言い方はおかしい手先みたいな人々になっています。
良く言われるテレビを見るなテレビを消せ、これだけで殆ど新型コロナの影響を受けないと言うぐらい本当にクソなことばっかりやっている。科学の欠片も新聞メディアにはありません。
多分視聴率を稼げると思いますね、珍コロの事をやっている方が、皆がビビッているし見る者が増えるし、ネットとか情報媒体しか使うしかなくなって行く、直接的な行動をすることが出来なくなる、メディアサイトとしては自分にはプラスになることがあるのでどんどん落としてもらうことがあるとおもいます。もちろん経団連のもっと上の方の強い力の影響もあると思いますけども現実にはそういう所があるのかなと思っています。

だからこういう(メディア)のを本当に信用したらダメ。
じゃ、新聞、テレビが駄目だからネットに走るわけですよ。


ネットも最悪だなってところがあって
youtubeも無理に信用しなくてもいいですよ、自分でね珍コロの事を信用しないで裏から調べる。それで僕が言っていることがどうなのかと御用の判断ではなくて考えてもらうことが大事だと思います。
その観点から行くとインターネットという所はテレビや新聞では流れない真実の情報が流れる場所とか勝手に嘘ぶいているんですよ。実際にはそんなことありません。インターネットとかSNSとかyoutubeもそうですね、他の人のヤツも全部そうですけども、

「本当に詐欺の巣窟みたいになっている」
「インターネットも詐欺の巣窟」


初歩の初歩から狂ってるやん、、が沢山あるわけなんですけども


2.珍コロ怖い左翼

今の代表格は「左翼」「共産主義」です

▼SNSの珍コロ怖いと言うデータ主義であるかのような、反社会的で、経済至上主義みたいなのがおかしいと言っている、見せかけのきれいごとだけの左翼「珍コロ怖い左翼」たちがこの珍コロ怖い怖いと言って「データの味方もしらん」「医学の初歩もしらん」くせに愚だ愚だ騒いでるのが後を絶たないわけですよ。これ非常に問題

▼脱原発とかなんとかきれいごとばかり言ってるくせに珍コロ怖い、そういう人が非常に多い、「皆詐欺師」、いまさら態度は変えません謝っても許しません。

それくらいすごい犯罪じみたことを平気でこの人たちはやっているくらい酷い人たちだなぁと思います。

この状況を作った人々は取り返しがつかないですね

僕は右翼も左翼も嫌いだけど、本当にこいつらは今回非常にとんでもない酷い人たちだなが判明して、その意味でおいてはよかたかなと思いますね


3.売国と経済破壊

▼右翼とか政府とかね、利権側からの観点からしたら「珍コロ」はほぼこれ(売国と経済破壊)に利用されている(利用している)。

実際に日本は土地とか会社もいろんな意味でも全部潰して身売りして外国に売る、はっきり政党を言ってしまえば「自○党」、右翼(偽右翼ですが)を名乗っていたようなそういうような政党が中国に身売りをするという、全て政治学の初歩が破綻ししているとそんな感じに今なっていますね。

▼そもそも共産主義者とか共産党とか令和とかなんとか、あういう詐欺師みたいな人たちは、人の中の表面的なことだけを言って、結局中国や韓国に身売りしているそういう感じ人達で、元々の保守とか言って自民党何とかは外国が嫌い日本が良いんだみたいな感じの事ばかり言って、どっちもどっちでうっとおしいみたいな感じがあったわけなんですけども、それでもポリシーをそれなりにそれぞれが守っていたんですよ。

それが皆破綻して、自民党が一番中国に身売りしている。これは凄い歴史の流れですよね、こんなことこういう時代に来るとは思わなかった。

▼右翼系の人は経済至上主義てきなところがある訳で、自分たちと自分たちの周りが美味しい思いしてお金が入ればいい、、

その右翼系の人々が、自分が住んでいる日本という所に、美味しい思いをする訳でもなく経済破綻させたいみたいな、そういう風潮でこれ「珍コロ」を進めているみたいなところがあって、このポリシーの無さ一貫性の無さは一体なんだろうな、
むしろ感心するくらい、ここまで行くと面白いな、観察していると、珍コロ騒ぎにあるかなと思います。


4.同調意識と自粛警察

もちょっと身近な狭いレベルで行くと
これ(同調意識と自粛警察)が本当にどうしようもない領域まで来ているなと、
日本はこれが一番得意なところもあるわけなんですけど、僕は代替療法で東洋医学とか精神療法とか食事療法とかその辺を軸にしながら病気の治療をやっている人間だと。病気になる人は本当にこれ同調意識が強いんですよ。今までも、要するにこれ(珍コロ)になる前からも、同調意識と言うものは、「病気の温床なんです

違う言い方をすると
体裁、常識、皆がやっているから」このキラーワード病気になるためのキーワード、それをそのまま体現しまったのが「珍コロ、マスク、自粛」それに対して非科学の新興主義みたいな「自粛警察」のクソどもがやってきたりしてますけども、こう言うのは病気の温床

これは大東亜戦争に似てますね
あれの時の「戦争は反対とか、戦争は危ない、戦争なんて行くもんじゃないとか」言ってた人を非国民だ非国民だ、愛国心の欠片もないと言われたみたいな、今だからあの人たちは愛国心がないのじゃなくて、ただただ戦争に行って死ねみたいなやつらがよっぽど非人道的で悪魔みたいなやつらであったと、今では日本はその点に置いては理解はそれなりにあるんだけど、この(珍コロ)これに関しては全く真逆になってしまっている
これも日本人というか人類ですね、人類が全部奴隷意識のかたまりなんだなぁと、言うことを象徴する出来事だと私は思ってますね。


5.完全管理共産社会

それで結局ね、今、世界中の金持ちとか政府は何をしていきたいかは

これ「完全管理共産社会」ですね。

近未来の映画とかマンガみたいなイメージで、奴隷は奴隷として一生管理して行く、自分たち上の一部の者たちだけが美味し良い思いをしていくとか「超完全管理社会」を作って行くと、そのために新型コロナと言うのは丸ごと利用されているというそういうイメージがあります。新型コロナは人口ウイルスだと言われた事ありました。人工かどうかは証明できないけどね。「5.完全管理共産社会」をやろうとした人が新型コロナを撒いたんだと言いとるけど、言いたいことは分かる証明が出来なくても、まぁ繋がってるからと言うことです。

これ「完全管理共産社会」になったら何にも出来ないよ。その時になって騒いでも手遅れです。それさえ何もないまま「湯でガエル」になって終わる。それをただ望んでいる人が多いと言う、このロボット社会本当にすごいなと思うので、


実際には総括しましたけど、題名も色々考えたんですよ
「新型コロナの真実」とかそういう風のが検索にええんじゃないかと、色々考えたんだけど「真実」と言う言葉あんまり好きじゃないから止めました。何か希望を持たせると言うか、こういう風にすれば珍コロが良くなるんじゃないかなと、そういう風な淡い話をしてもぜんぜん無意味だと思ったので、纏める(総括)と言うだけにしたわけですけど、


現実として新型コロナの事をどうすればいいですか、これは絶対に出来ないけど

一番簡単なことは、指定感染症5類にすればいいだけ

要するに一般の風邪とか感冒とか弱いウイルスと同じだと、実際にデータがそれを証明しているので、そうすればいいのだ、そうすれば、皆はマスクする必要もなければ自粛する必要ななければ、普通に日々日々今まで2千何千年もやってきたウイルス対策をやればいいだけの事です。と言うことで話が終わるのだけど、それすら出来ない、それが出来ないのが「完全管理共産社会」を造る為だったり、もっと言うと「市民側の骨の髄まで染み入っている奴隷根性」が作っているものなので、だからどうしようもありません。僕はいつも最近それで締めるようにしています。

本当にね、本当に少しでも心ある人は、完全管理共産社会の奴隷に対して、自由の欠片もないのです、これからどんどんど壺にハマって行きます。そういう社会で本当に良いのかどうか考えて周囲とコミュニケーションを取ると、言うことがとても大事だと言う風に思っています。何をすれば新型コロナに罹らんのかなとか、そんなことどうでもいいですみたいな、それよりも別の事があると。

これが本当にヤバイウイルスだったら、また考え方が違ってもいいんです。医学的に考えても雑魚(珍コロ)だら、そうじゃないところを一番に考えてもらって、この新型コロナ総括を終わりたいかなと思いますね。


これ流してyoutube削除されんかな、されないように編集したいと思いますけども、ピーッとか入ったり、色々しているモノとかは削除されないように意識してやっていると思ってもらえれば思います。最近ねyoutubeで削除されるのが勲章みたいな、そんなこと言う人がいるんだけど、私はそれ反対でございまして、削除されたら結局見えなくなるからね、結局それで広がらない、自己満足みたいなところがあるので、自分の口調はさすが性格だから変えないけども、今まで色々本出してきたり叩かれても、講演やって、いろいろなんだかんだしてきたのは、やはり「なんでもいいから見る人を増やすみたいな」ところがあったはずだと思うので、今もfacebookもyoutubeも規制が激しいんですよ、隠語になっていたり何とかすることは、「皆さん想像力を膨らませて!!みていただければと思うので」、改めましてyoutubeを続けて行きたいと思いますので、ご視聴宜しくお願いしたいと思います。
/文字お越しここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

インフルエンザもすべてコロナに?マスクは不要!内海聡の【新型コロナ総括】④

01 13, 2021


インフルエンザもすべてコロナに?マスクは不要!内海聡の【新型コロナ総括】

https://www.youtube.com/watch?v=G4zy1I-drpQ
2021/01/04

内海聡【公式】 YouTubeチャンネル

/動画の文字お越しほぼ全文(ほぼ^^私への備忘録)
今回は珍コロ怖い詐欺シリーズ総括の第4回
マスクとか病院話を中心にお話したいと思います。
前回は海外で、怖いとか言っているモノも、そもそも前提的におかしい、PCRはあてにならないと、その様な話をしました。今回は皆「奴隷の象徴」として、皆着けているマスクとかこれもセットでこの辺の話をしていきたいと思います。

1.マスクでウイルスは防げない
2.手あらいとうがいもムダ
3.マスクで病気が増える
4.病院に行くのが危険
5.インフルの不自然な減少

マスクは不要!インフルエンザもすべてコロナに⁈内海聡の【新型コロナ総括】④


1.マスクでウイルスは防げない

これ何というのかな「個人的な意見」とかないんですよね。古くから言われている「医学の初歩」です、基本です。たちの悪い新興宗教が広がっているだけだなと自覚します

結論から言ってしまえば「マスクはウイルスを防げません、珍コロを防ぐことはできません」、はいこれで終わり。

こういうのも、御用学者とかテレビに出ているインチキ医者が言っていることを真に受けたりとか、あんなんお金をもらっているからやっているんで、そうでなくてもっと初歩的な現実や事実を見る、そういう所から考えてもらいたいなと思います。
実際には今99.9%の人がマスクを着けている現実があるわけなんですけど12月(2020)の段階で毎日のようにテレビで感染者数が増えた感染者数が増えたと言うとる訳なんですよ、

「マスクこんなにしているのに防げないのがおかしい、どんどん減ってこないのがおかしいの!!」

外している時はなんとか食べている時はつけて無くて大丈夫みたいな感じで、外に行ったら付けるとか、「支離滅裂」なことをやっているだけなんだと。

実際に前提が間違っている。マスクで感染を防げると思っていること自体が間違い。

化学的に言うのなら、
ウイルスは小さいから、こんなマスクの布とか紙であんなので防げるわけがない。で、間から(マスクの全側面)も入ってきますし、例えば空気からウイルスを含めて全部入ってきます、スキューバーダイビングのイメージで、空気は狭いと所から入ってきやすくなる、マスクでも狭いところがあると入って来やすい、と言うこともあるから、その意味でも防げません。

プラス、皆飛沫を防ぐのイメージがあるんじゃないかと思います
要するに唾を防げると言うことがあるから防げるんだと思ってる人がいますが、これも勘違いなところもありまして、、、
まず皆がマスクをしている一番の理由は、自分がウイルスを持っているかもしれない、それを人にうつすのが何を言われるか怖いとかね、そういうイメージからマスクをしているのが多いんですけども、

まずウイルスというのは、普遍的にどこにでも存在します。

陽性みたいに出てる人が結構いるんだから、増えては減って増えてはどっかに溜まったりいっぱいおるわけ、それで広がっているみたいな、そのウイルスは弱いから広がっていく、、それって自分たちも持っている可能性があるわけなんですが、その人が外で喋って唾が出ちゃって、それで人に行っても、

それが感染を助長したり、その人を感染させるというそんなリスクはありません。

結局だから他にもいるからね、その人のせいにするのは無理があることなんですよ。空気でも粉塵でもなんでもどこにでもいっぱいある。
ウイルスと免疫」は一つの戦争みたいなところがありますので、戦いの観点から考えたら人数(免疫)が多い方が良いですよね。
簡単に言うと
無症状の人や無感染の人は持っていても(ウイルスは)少ないのです、
でも病気で39度の熱がある咳とか痰とか感冒に罹っている人は当然体の中でウイルスが増えていますね、ウイルスが増えているからPCRの回数をそんなに増やさなくても陽性になる。

そういう事で考えたら、病気になってる人が沢山のウイルスを持っているのでその唾とかで媒介して周りに広げないように、それらの状態が勢ぞろいになっている人がマスクをし、で周りに与えるのを防ぐ

「マスクの目的はそれだけ」他はありません。

もう一つマスクの着用理由があるとすれば
粉塵のデカいモノを防ぐ
この代表格が「花粉症」、あとは、スモッグとかそういう類のモノ。マスクをすること自体ばかばかしい世の中、花粉の対策を変えればいいだけの事ですけど、そういう風なモノにしかそもそものマスクにはあまり意味がない
今やっている日本人とか全人類がマスクを無理やりやって強制して罰金取って、ほんとね皆奴隷レベル以下、なんていうのかな、脳みそないみたいな、それくらいのイメージになります。


3.マスクで病気が増える

それだけではなく感染を冗長します。なんでやと言うことになりますが

布紙マスクが多いと思います、皆さん普通に息をしています、唾があります、唾に菌があり外からも空気が入ってきます、フィルターとかある程度大きいものはブロックされます

ばい菌より空気中の粉塵の方が大きいです
そこにもばい菌とかウイルスがくっついている。そこにマスクで息をしているから湿気が、クーラーとかフィルターとか一緒でその「マスクとは目詰りをしているようなイメージ」で、そこに粉塵とかばい菌とかいろんなものがいて、そこに湿気が入ってきて太陽に近い温度で存在しているので「培養」されているイメージになります。

「マスクは非常にばい菌の温床になっているってことです」

しかも毎日使い捨てでなくて毎日つけているとか、また外してまた着けて、ポケットに入れて、しかも取るときにこうやって(手でつかんで)とって、またそのマスクをする。
皆ばい菌を広げたいんだなぁ、ばい菌大好きで自分のばい菌でも人のばい菌でもどんどんくっつけたいみたいな、、、
そういう風なことをやっているんだとちょとは考えないといけない

プラス、マスク自体の呼吸の抑制見たいのがあります。
実際にマスクをして測ってみると分りますが
酸素濃度は本当に下がります。二酸化酸素濃度が本当に上がります。ミトコンドリア活性も下がります。免疫活性も下がります。

「マスクをする方が色んな病気が増えます」

最近如実の思うのが老人
マスクをして予備能が低いので酸素が入るのが少なくなったり、ミトコンドリア活性が・・・だけで、例えばボケたりとか免疫が下がり別の病気になったり感染症になったり普通にします。精神病にもなるよってところがあるので、マスクで病気を増やしてしまっているところがあると思います。違う言い方すれば犯罪者の巣窟みたいなものでやりたい放題好き放題、、それで人と人がコミュニケーション取っているんだよ、顔も見えないし、口で何をしゃべっているのか分からないし、、そうやってなって行って社会的にもおかしくなるよね。

「マスクって本当に弊害でしかない」

歴史上で考えれば
マスクは元々奴隷に付けるモノ、鉄格子みたいなマスクをつけたりしたんだけど、本当にその考え方がど真ん中ストライクで現れていると言うことで、本当にマスクをするのを止めた方が良いですね。

「マスクは有害で何にも益がありません、利点がない」

私は着けないことを私は推奨してますがそれは、多分言ってもムダ、本当にこの国は奴隷国家だなと


2.手あらいとうがいもムダ

例えばマスクだけでなくて、院内感染と同じで「手洗いとうがい」しても意味がありません。

菌を殺菌したり、外にはじき返したり、着けないようにすることで防ごうとするのが「間違いです

マスクもうがいも手洗いもそれに基づいてやっていますね。
皆さんがご存知の通りウイルスは目に見えません。
無茶苦茶小さいです、どこからでも入り込んできます。
多くても自分の体が免疫が強ければ全部退治して終わり。

体力ある人とか、病院の医者でも、毎日病人を見ているのに、風邪とかインフルエンザになったりしないでしょ。別にワクチンを打っているからでございません。ワクチン打ってなかったけど全然罹らないの。体力の問題なんですよ。感染と言うのはそれによって規定されないんですよね。
手洗いは、手が荒れて常在菌も殺してしまいます。

「手洗いうがいは実際に良くなった気がするだけで実は免疫下げているイメージ」
「イソジンは逆効果」


イソジンのうがいをやった方が感染率が上がるというデータすらあります。手洗いうがいはしなくてOK。もっと言うと、歯磨きするから虫歯になる、そういう話と同じ。これアメリカの歯科会で認められたんですよ

感染とか、院内感染とかはそうやって防ぐものじゃないの、マスク手洗いうがいアルコール消毒も毎日してるけど、院内感染毎日のようにあります。病院の中で院内感染はどれだけ隠蔽しておるか、現場の人ちょっと聞いてみて。
MRSLも全部そうですよ、外には出ませんよ。だからマスク手洗いうがいは無駄だと言うの、証明しちゃってます。
例えば靴とか結構問題なの、海外が多いのは詐欺的要素がと言いましたけども、それでも日本は凄く少ない、と世界の中で言われています。その理由は靴を脱ぐからだと思ってます。靴って、当然ながら重さがあるから全部下に居ってきます、そこを歩いていますから、ばい菌とウイルスの溜まり場です。それを持っていくんです。家に持って帰って歩くとびょーっと上がったり下がったりします。これは数ある要素の一つ、、、日本は靴を脱ぐのは、防げている可能性の一つになるんじゃないかなと思いますけど。それでね、靴を意識しようと動画見て考えないでくださいよ。

「1.マスク2.手あらいとうがい」は意味無い
実際には「体力を付ける」「免疫力を上げる」ことぐらいしかやれることはない訳、冬は乾燥するから保湿をするとか、そういうことの方が大事


4.病院に行くのが危険

これ結構皆守っていると思います。

今病院に行く人が減っている、どんどん赤字になっている
閉院しようとしているところが、ニュースでは閉院を検討しているのが3割くらい。これは一般人でも分かるマスク信者さえも分かる。病院に行ったら今は他のウイルスとか他のばい菌とかいろんな危険が、うつされると思っている、新型コロナをうつされると思っている、だから病院に行ったらヤバイと思って。

もう一つは「新型コロナ差別」を受けるかも
実際にはコロナはそんなに怖くないと思っている人も結構いて、何だけど病院に行って検査される、若しくは会社に無理やりやらされる、そうすると自分が新型コロナとされちゃう、そうしたら家じゅうに落書きされる、ラインとかで悪口言われまくる、社会に押されまくる、窓ガラス割られる、普通に今でもあるらしい、そういう風になるのが怖くて検査を受けなければ、病院に行かなければその診断を受けない。この発想から病院に行かない。これとてもいい発想です。差別するのは良くないですが。

病院は全てダメとは言いません
西洋医学の大事なところは、救急診療で外科的なことを中心に助けていくのが西洋医学の真骨頂、そういう時とか危ないときは行ってもらって結構。

そうじゃない時に病院に行くと逆に死ぬんだよとよく言ってきたけどまたさにそのことが再現されているなと思います。


5.インフルの不自然な減少

「インフル患者と死亡者数の不自然な減少」

それを示している一例が
インフルエンザの死亡者数がこの半年間でも1万何千人のレベルで減っています。これって「病院に行く数」、「受診率」、「受診数」が減っています。それに「基づいて死亡者数が減っています」。
本当に死ぬ人ってずーっと変わらない筈ですよね、人口に基づいて、病気になる人が一定の数いて、死ぬ数も必ず一定の数が居るので、

「病院に行く行かないで本当は変わってはいけないのですよ」

でも病院に行かない人が増えたことで死亡者数が、すごく減ってしまった。

「これは逆に言うと病院でいかに人が死んどるか、病院が死ななくていい人を無理やり殺してしまっていることを証明しちゃっているってことですね」


これは夕張とかの話と一緒、夕張で財政破たんした北海道の町がありましたけど、公的病院が殆ど無くなっちゃった、皆どうしようもない大変だと思っていたら、逆に死亡者数が減って本当に健康になっちゃったという有名な逸話があります。

「それと同じ事が新型コロナで起こってしまっている」

あともう一つインフルエンザが今年(2020)の秋冬とかめちゃくちゃ少ないですよね
めちゃくちゃ少ないのはマスク信者のアホどもが、なんて言いてるか「マスクしているからだからインフルエンザを防いでいるのだでも新型コロナはマスクしても防げない」。「同じウイルスなんだよふざけんなってな感じなんです」けどね、そうやってマスクはウイルスを減らしたりできません。実際に他の数字を見てもそうなんですが、インフルエンザの方が死し率は高いです。そんなこと言い出したらきりがないですが、こじ付けで上手いことやっているだけ。

この不自然な減少と言うのは、
一つは病院に行かない」から、一つは「今新型コロナでお亡くなりになっている人とか、感染だと言われてしまっている」人、「その人たちは39度の熱があるかもしれません、その人たちはインフルエンザなのに珍コロに間違えられている」。

「珍コロ検査で陽性になってしまうから」
「インフルエンザが新型コロナに間違えられる!?」


そしたら、インフルエンザが減り珍コロが増えます。
これ何回も検査したら新型コロナも陽性になって、インフルエンザも陽性になるかもしれない、そしたらどうするの?やってないですよ、やったら困るんです。行政も通達しているくらいなんです。それも皆さん興味があったら調べてもらえればと思います。

結局こうやって見るとね
どこまでもこれ新型コロナが怖い怖いと煽りたいという社会システムの問題になっているんだなに行きつきます。

それにむしろ追従して奴隷としてやって行きたいと言う人類の思想が垣間見えるから、第一回目で、これは結局ウイルスの問題ではないと、奴隷の問題なんだと、それの象徴がマスクに尽きると思います。結局この付けをまた将来の子供が払っていく。

皆に何かを言われるのが怖いから、だからマスクはしょうがなくしているです、仕事でしょうがないからマスクをしているんですと言っているのは、私は奴隷として生きていき奴隷として死んで行きます、何をされても別に文句は言いません。でもインターネット上ではちょろちょろ文句を言って私は正義の味方の振りをしています(ふざけんな)そういうことをやっているこそ問題なんだとと言うことをちゃんと考えると言う事がこの珍コロの詐欺にも問われているのかなと思います。

化学的には防げないの話になるんだけど、僕にとってはどうでもいい、ところがあって今言ったようなことを考えてもらいたいな。



今回で総括4回目と言うことになり、5回目は纏めて行きたいと思いますけども、
この珍コロ詐欺シリーズでずーっと言っているのは、データとか本とか出しているし、今までのyoutubeも出てるのがあるので、そういうことで言いたいわけではない、一年総括だから、それより改めて考え方みたいなものを見てもらいたいなと思います。
そういうことを見る人が周りに伝えていってもらえたらなと思います。
/文字お越しここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

死亡者数が増える理由とは⁈変異するウイルスにワクチンは効かない!内海聡の【新型コロナ総括】③

01 08, 2021


死亡者数が増える理由とは⁈変異するウイルスにワクチンは効かない!内海聡の【新型コロナ総括】

https://www.youtube.com/watch?v=B4b2TjaVID0
2020/12/29
内海聡【公式】 YouTubeチャンネル


1.海外で猛威?
2.死亡者数が多い?
3.後遺症が怖い?
4.ワクチンで防げる?
5.自粛で防げる?

死亡者数が増える理由とは⁈変異するウイルスにワクチンは効かない!内海聡の【新型コロナ総括】③

/動画文字お越しほぼ全文(ほぼ^^私への備忘録)
今回は珍コロ怖い詐欺を一年総括。
前回はPCR検査が如何にあてにならないか、数字が嘘で、テレビが如何に毎日毎日嘘と詐欺しか働いてないかと、と言うようなそのような話をしてきましたが。今回は「それでも、でも、でも」って言う人がいっぱいいるから、それで言いそうなこ事とかを幾つかピックアップして行きたいと思います。前提として1と2回目を必ず見ていただいたうえで、この3回目も見ていただきたいと思います。


1.海外で猛威?

日本の数字とかPCR検査の問題とか、インフルエンザと比べてもどうたらこうたらと言って、ある程度頭に入ったという人が居ても、またなんかどっかで引っかかるところがあり

海外で猛威

引っかかる代表は「海外は患者数が多くて死亡者数も多い」という詐欺がまだ出回っております。多分これ海外の人に言っても無駄ですよね。日本人だけが駄目だと思ってない正直世界中が駄目なんだなと、思っている。

「海外で猛威」は何が問題なのか医学的に考えてみる必要があると思います。


2.死亡者数が多い?

海外は死亡者数も10万人超えているところも、発表上はありまして、日本とは全然桁が違うと言うことになっておるので「怖い怖い」と言っているわけではありますけども、

さて本当なのかどうか?まず、最初に考えなければいけないのが、二回目一回目にした話だと言うことに思います。

じゃPCRですね」PCRという検査に基づいてやっている以上、どうしても数が増えます。あとは検査数によって、陽性率がありますから勝手に増えて行ってしまう、日本よりか海外の方が検査数が多いと言うところがあるので当然ながら患者数とかも増えやすくなるのがあるんです。

何だけど、多分そこは本論ではないかな。

死亡診断書の問題

これはアメリカとかヨローッパに、医者たちが結構沢山曝露しています。Youtubeで消されたりしているのがあると思いますけども、議員とかも曝露していますから、その辺が興味あったら直接映像を見てもらえればと思います。

これは医学的に問題、「死亡診断書」の問題と「補助金」問題

実際WHOが通達しています。うちのクリニックにも来ました。捨たけどな。。。
海外はそれを律儀に真面目にやっています。


今世界では、WHOの通達は「新型コロナと疑わしければ新型コロナで陽性にならなくても、新型コロナ死亡にしてもよい」
あとは「基礎疾患があっても新型コロナで影響を受けて、それで基礎疾患で後で死んでしまったりとか、別の病気で死んでしまっても、新型コロナ死亡にしてよい」と言うような通達をしています


医学的にみるとめちゃくちゃ、破綻も破綻、詐欺というレベルじゃないのこれ

例えば肝硬変としましょう
・アルコール、C型肝炎など何十年も経つと肝臓が固くなって、肝不全になって最後お亡くなりになるという病気があったりしますけども、そういう肝硬変の人とは基礎的に体力が落ちているんですね免疫が低い状態と思えばいい、その人にどんなウイルスでもいいだけどなんかやってきました、そうすると体調が悪くなりました。
・それで熱が出てあとで収まりました。免疫が低いから長引いたりよくあります。それで肝臓が更に悪くなりました。最終的に肝不全肝硬変でお亡くなりになりました。
当たり前ですが、普通の医者は死亡診断書に「肝不全・肝硬変」です。
今はこれ、新型コロナで死んだことになります。
この診断を通達に基づいて普通にやっているんです。

アメリカ、ヨーロッパの医者もやっているおかしいじゃ、そしたら今までやっていたことなんなんだという話、今までのやり方と全然変えてしまっている。

そうするとこれは新型コロナ死亡数が何十倍にも下手すると何百倍にも増えるということになります。

それはちゃんと報道されています。99%97%、基礎疾患で死んでいるのにコロナにされてしまっている、報道されているんだよ、海外ニュース見ようね皆!

これ医学的にいうと誤診です。診断がおかしい。他の病気の死亡率が下がって、死んだのは全部新型コロナにされてしまうので、元々医学はそんなことしてはイケないの

ではなんでそんなことするんでしょう?
新型コロナは別に本当は怖くない話なんですけども

一番の理由は「補助金問題」です。

今は行政は病院であれやれこれやれいっぱい言っとるわけです。病院も疑っているですけども、お金でつっている。
珍コロを一人見ると、アメリカでは400万円くらいお金が病院に落ちます。
めちゃくちゃ大企業のcoがtwitterでつぶやいています。

例えば交通事故で撥ねられた人がいます。
・救急車で運ばれてきました、今は珍コロ怖い怖いと皆言っているんですね。救急で運ばれてきて出血で死にそうな人の処置はもちろんしますが、それとは別にPCRで珍コロの検査やるわけです。
・それで本当にウイルスに罹っているわけではなくて鼻にいるだけのものとかで陽性になりました。結局交通事故で臓器不全で死んじゃいました。
これいまアメリカの病院とか新型コロナ死亡にできます
これをやると救急の処置でもらうお金と、新型補助金ももらえますから、病院的にはお金の為。
病院はわざと新型コロナ死亡にします
日本では42万円でしたけ(もし知っている人が居たらコメント欄に)日本は安いのだからあんまり皆守ってないな。

死亡診断の書き方だけがこの珍コロだけはずれている。WHOと政府が結託してやっている。
補助を出して金つっているこれを律儀にやっているのが、むしろ欧米国なんですね。だから 「1.海外で猛威?」「2.死亡者数が多い?」が増えるプラス検査数も向こうの方がずーっと多かった今でも多いです。

PCRのウソから始まりますけど、基礎を知っていれば別に恐れることはないですよ。
向こうでも新型コロナで亡くなられたと言っても新型コロナでないとか、ウイルスで亡くなったと、言っている人も新型コロナでないことが結構多いです。普通のウイルス、別のウイルス、インフルエンザに罹って死んだ人も新型コロナで死んだことになっている。
それも検査で誤診して陽性になったとか、それを言うと欧米人切れると思いますが、医学的にこれは初歩ですから、
世界中で医者たちがおかしいと言って連名で世界医師連盟だったか忘れましたが、新型コロナは詐欺みたいなと訴えている団体とか、ドイツ中心にあったと思います。そういう人たちがもっと注目されればいいのになぁと、思うわけなんです。


3.後遺症が怖い?

後遺症が怖いも嘘の話になってしまいます。

もう一つは、後遺症に関して考える時に皆多分ウイルスと言うものを誤解しているんですね。
一般の人は、インフルエンザとか他のウイルスとかは後遺症が非常に残らない楽なウイルスと言うイメージを持っています、そんなことはありません。今までねウイルス性疾患は、珍コロが出てくる前でも、色んなウイルスで、一定の確率で問題とか変なことが起こるということがありました。だから新型だけが特別だということはありません。

もう一つ別の問題、(これも本論ではありません)

後遺症と言っているものは、実は後遺症ではない。
これは僕の専門分野になるんですけども、「医原病(医療が原因の病気)」であることが非常に多いです。

他のウイルス性疾患でもそうなんですけど
・例えば風邪薬を飲んじゃいました風邪薬を飲むと熱が下がって免疫が下がって、その結果ウイルスは結構やりたい放題できるようになり、その結果別の症状とかその時でなくて後で出てくるそれは別に下手な医療行為をしなかったら出なかったと、言うことが推測されます。実際その研究論文がありますよ。
・それを紹介するのも面戸臭いから、奴隷であると言うことの方が大事だと思っているから、だから最近は科学的な論文とか研究はは皆さんに示すことがあんまり無くなっちゃって、インターネットでも沢山出ていますからね、そっち見ればいいんじないと、「考え方」を重視して喋るように意識をしてます。
この後遺症は医原病であることが結構多いです。

そしたら別の見方をしなければいけない、1.2.の問題もありますよ、それとはちがうという問題があると言うことも知っておかないと。


4.ワクチンで防げる?

ワクチンについてはあまり細かくこの総括シリーズでは喋りません。
僕のチャンネル・本を結構見ている人が多いと思いますし、内海公式チャンネルでは免疫とワクチンシリーズをかなり回を割いて動画を配信していると言うこともあって、ワクチンは是非そちらを見ていただきたいと思います。
ワクチンが何でそもそも効かないのか、すべてのワクチンには効果が無くて、免疫の基礎理論が間違っていることを述べているんですけども、そちらの方を是非見ていただきたいと思います。
免疫の基礎理論から言うとワクチンは防げない、ワクチンは色んな病気を作るとかと言うことは大事なんですけど。


素人発想で言えばワクチンは防げない。
この珍コロはRNAだか変異が激しいのでワクチンは対応しきれない御用の理論に基づいても出来ない通常インフルエンザのワクチンは後で出てきたような比較的新しいワクチンになります。そういう新開発されたワクチンでも、大体ですね御用学者様が、大学病院とか製薬会社とか、WHOとかそういう人たちが言っているインフルエンザの奏効率(効果が高い)その率でも50~60%のレベル、それがですねニュースでね珍コロワクチンがね、いきなり突貫工事で作ったくせに90何%効くと「ふざけんな、そんなわけねぇ~し」みたいな、

基本的に論文とか研究は如何様にも操作できます正当に数字を操作することが出来ます。どんな研究とか論文でも、それが私の専門なので、論文とか研究を信用する人はイコール頭おかしい人、馬鹿な人、と思った方が良いぐらい。
ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン、ランセットとか、あういう雑誌を見たら馬鹿だなと思うのが常識みたいな感じなんですけども、その手口みたいなものは、今回のコマでは扱いませんけども、そのくらいコントロールすることができるので、それよりも基礎論みたいな感じかな、初歩とか子供っぽい発想でも良いですけどもそういうのをワクチンなどを頭に置くことを意識してもらえたらと思います。


5.自粛で防げる?

経済的に破綻しているわけなんですが自粛では防げません。

これは経済学者とか結構沢山言っていますね。実際には自粛したからと言っても、社会的に効果が低い。
例えば自殺者数が増えるとか、倒産が増えるとか、殺人が増えるとか、認知症(外に出ないから)が増えるとか、社会的な損失を考えたら自粛しない方が総合的によいと言っている人は結構沢山いる。
テレビに出てる人でもこれくらいは言う人はいるんじゃないかな。
しかもこの一年で大分統計的なことも出てきました。自粛をやったから珍コロを防ぐと言う減らすと言うことに何も寄与してないと言うデータになっています。
海外でも発表されたりしてますし、日本でも大阪で発表されましたかね、大阪府知事と大学の専門家が何人が集まってこれ報道されてましたね。「自粛は効果なかった」
マスクで防げないのと同じで自粛では防げません。マスクの話は次回で。。
自粛したって一緒です。

こんなの世界最弱ウイルス、市場最高に弱いウイルスです。
最初から弱毒型ウイルスで言われていたんですよね。
恐れる必要がないのですね、普通のウイルスと同じように対応していればいいだけなのにこんなことやって、自分たちから地獄の方に落ちようとしているんですね


次は経済の話とか
/文字お越しここまで

参考資料
●ワクチン&マスクでGo To 奴隷化社会!医師内海聡の提言~ワクチンの正体最終回~
●ワクチンが義務化になるとどうなる?内海聡が陰謀論について言及‼~ワクチンの正体④~
●NHKに騙されるな!検証、ワクチンの有害性。マスコミは嘘をつく⁈~ワクチンの正体③~
●内海聡の医学的考察!打った人が感染症を広めるインフルエンサー⁈~ワクチンの正体②~
●これを知ってもワクチンを打つ?現役医師内海聡が警鐘を鳴らす~ワクチンの正体①~
●神回!感染症がなぜ重症化するのか?免疫の暴走、サイトカインストームとは⁈~免疫の基礎④~
●内海聡の『免疫の基礎③~ウイルスが侵入するとどうなるのか?~』
●内海聡の『今こそ聞いて欲しい免疫の基礎②』
●内海聡の『今こそ聞いて欲しい免疫の基礎①』 動画
●内海聡の『マスク不要論』~少しの効果と怖いリスク~動画

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆FC2ランキング☆人気ブログランキング
         
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
重要!!!!
ワクチン重要文献
Tokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長 内海 聡 http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-599.html
薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!
真弓定夫 元真弓小児科院長 https://sugoihito.or.jp/2013/01/5784
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (512)
 生徒さん (502)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (4)
暮らしに、少しだけお花を (944)
 春 3-5 (239)
 夏 6-8 (252)
 秋 9-11 (213)
 冬 12-2 (235)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (253)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 市民がつくる政治の会 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (56)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞 免疫生物学♪ (73)
 コロナ等の動画諸々、主に海外、 (2)
 他の方々の動画諸々 (2)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (1)
私の思う色々! (0)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 市民がつくる政治の会 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
市民がつくる政治の会 (旧 日本母親連盟)
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

newQアホンという悪魔崇拝/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
new新型コロナワクチン考察~後編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
new新型コロナワクチン考察~前編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
ニセ現実だらけになった世界 2021年3月5日/ 田中 宇氏(記事)
永遠のコロナ 2021年2月15日 /田中 宇氏(記事)
Qアノンとは?13の血族とは?決して報道されない真実!本当の陰謀とは⁈船瀬俊介編③(youtube)
コロナ騒動で報道されないアメリカ大統領選!世界はどう変わろうとしているのか?船瀬俊介編②(youtube)
奇才!船瀬俊介氏登場‼地球文明批評家⁈海賊の末裔?しゅんしゅんの歴史とアメリカ大統領選!船瀬俊介編①(youtube)
コロナ危機を長引かせる方法/2021年1月6日   田中 宇(記事)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
このブログをリンクに追加する
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ