組み換え遺伝子ワクチンの情報提供が不十分だ/大橋眞氏 免疫生物学

04 10, 2021


本日、2記事目アップです。
組み換え遺伝子ワクチンの情報提供が不十分だ

https://www.youtube.com/watch?v=oHT1xjGNUHQ
2021/04/09

組み換え遺伝子ワクチンの情報提供が不十分だ
動画より画像をお借りしました。動画は下部にあります。
学びラウンジ

/動画コメンタリー転載
一般の国民向けに今回の感染症に対するワクチンの接種が始まろうとしています。市町村からクーポンが送られていますが、ワクチンに対する情報提供は極めて限定的です。

特にワクチン接種をどうするのかと判断に迷っている人に対して、重要な情報は有効性と安全性です。

▼安全性に関しては限られた時間での臨床試験しか行われていないので、試作品レベルの安全性しか確保できていないという実情を説明するべきでしょう。
▼中長期の副反応については、データーすらありません。また、このワクチンは、組み換え遺伝子であるということも、市町村からの情報提供では一切触れられていません。
▼一般の加工食品では、組み換え遺伝子の使用に関して、表示義務があります。スーパーなどで加工食品を購入する判断材料として、組み換え遺伝子の使用の有無を考慮する人は多いと思います。
食品の場合よりも、筋肉内に直接入れるワクチンの方が影響は大きく出ることが予測されます。

■このような組み換え遺伝子を人体に対して大規模に注射することは、これまでの歴史で初めてのことです。
■倫理的な問題だけでなく、医学的にも大きな問題が出てくる可能性があります。
■このような重要な情報提供がなされないままに、ワクチン接種の判断を求めるのはおかしなことです。
■ワクチンの実施主体である市町村に、しっかりとした情報提供を求めることが必要ではないでしょうか。


/転載ここまで


https://www.youtube.com/watch?v=oHT1xjGNUHQ
2021/04/09

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

半年後のワクチンの安全性保障がない/大橋眞氏 免疫生物学

04 03, 2021


半年後のワクチンの安全性保障がない
https://www.youtube.com/watch?v=PL_GhWPTOOo
2021/04/02
学びラウンジ
半年後のワクチンの安全性保障がない
↑画像は動画よりお借りいたしました。動画はこの記事の下部にあります。

/動画コメンタリー転載
 今回のワクチンの実施主体は、市町村である。
 まず、実施主体の市町村関係者が、コロナワクチンの利点と危険性を理解する必要があるだろう。
 その上で、住民にコロナワクチンの利点と危険性を理解させるような取り組みを実施する必要がある。
 住民の正しい理解には、かなりの時間を要するはずであり、コロナ感染とワクチンに関する教育プログラムの作成と実施が必要になるだろう。

 しかし、実際に市町村が、このようなことが出来ているだろうか。
 住民の正しい理解を得ないままに、ワクチン接種が始まり、問題が生じたら、一体誰が責任を取るのだろうか。
 市町村の担当者や議員が問題点を理解してなければ、そのことを問題とする必要があろう。ワクチン接種の実施主体者が、問題点を理解していないと事故が起こりかねない。

 このような状況下においては、市住民の側から町村から住民に適切な情報提供がなされるように、問題提起をするべきではないだろうか。
 正しい情報提供が、住民の正しい判断につながる。正しい情報提供が住民の命を守ることになる。
 ワクチンを接種して半年後の保障が出来るのかを市町村の関係者に問い正す必要があるだろう。
 データが存在しないので、半年後の保障ができるという人はいないはずである。
 半年も保証ができないワクチン接種を接種を勧めることは問題だ。
 住民自身の意志に基づいて、ワクチンの可否について判断出来る社会環境を実現するために、住民の主体的に行動することが必要になっている。

/転載ここまで

https://www.youtube.com/watch?v=PL_GhWPTOOo

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

ワクチンは生体防御機構の人工破壊/大橋眞氏 免疫生物学

03 28, 2021


ワクチンは生体防御機構の人工破壊
https://www.youtube.com/watch?v=8qCtDS1fbq4
2021/03/26
学びラウンジ
ワクチンは生体防御機構の人工破壊
動画より画像をお借りしました。
動画は記事下部にあります。(動画コメンタリーだけでなく、動画も聞いた方が分かりやすかった)
関連動画 『 新型コ〇ナワクチン考察~前編&後編~医師内海聡はこう考える!』 これは是非とも動画を聴いてください。非常に解りやすいです。「世界中で私達打ちたくない、人体実験に参加する気はないって言われている。人間の遺伝子を組み替えるワ○チンと言われている。ミュータントを作るのとレベル変わらないんじゃないのって、何が起こるかわからない。・・・」

/動画コメンタリー転載
私達の体は、薄いシート状の膜で覆われており、皮膚や粘膜がシート構造を形成しています。このシート構造を形成しているのが上皮細胞です。整体防御機構の中で最も重要なものが、このシート状の物理的バリアです。この物理的バリアをどのようにして守るのかということが、体を病原体の侵入を防ぐ上で最も重要なことになります。

ワクチンは、注射という行為で、この物理的バリアを突破することになります。
そうして、組み換え遺伝子を体内に注入するわけです。



組み換え遺伝子は大きく3つの部分から構成されます。

1つは、中国のグループが発表したコロナウイルスのスパイク蛋白をコードする遺伝子です。

コドンの改変が行われています。
アミノ酸置換を伴う場所も数箇所あります。
発現領域ではないところに人のがん関連遺伝子が結合されています。
ポリA末端は、人工核酸の側鎖が結合したものに改変されています。


これらの改変の目的は、遺伝子の発現を良くするためという説明がされています。

しかし、実際に何が起こるのかについては、実証実験がされていないのでわかりません。5年、10年経って何が起こるのかは誰にもわかりません。そのように安全性確認が出来ていない組み換え遺伝子を国民全員に注射しようというわけですから、これは危険な行為であるというしかないでしょう。しかも、感染防止の効果は証明されていないため、公衆衛生の観点からの集団接種の意義は、証明されていません。個人の判断に任されるべき問題です。

行政は、このワクチンが未知の危険性があるということを住民に十分に周知する義務があると考えます。このような安全確認がされていないものを人に勧めることがあってはならないと思います。この点に関して、国民の議論が必要ではないでしょうか。
/転載ここまで


https://www.youtube.com/watch?v=8qCtDS1fbq4
2021/03/26

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

ワクチンの危険性を考える 大橋眞氏 免疫生物学

03 20, 2021


ワクチンの危険性を考える

https://www.youtube.com/watch?v=zcs6T1hfYyA
2021/03/19
ワクチンの危険性を考える
下部に動画があります。
学びラウンジ

/動画コメンタリー転載
これまで承認されたことのない遺伝子ワクチンが特例という形で、国内での臨床試験を経ないで承認されました。実際の使用が始まる前に、このワクチンの問題点をいろいろな形で調べる必要がありそうです。

 ウイルスのスパイク蛋白を基本としたmRNAがワクチンの本体ですが、いくつかの遺伝子を組み込んだ組み換え遺伝子です。ウイルス遺伝子と人の遺伝子がつなぎ合わせられています

・ウリジンはすべて人工的に作られたシュードウリジンに置き換えられています
・コドンも人工的なものに変更されています
・小胞体移送に必要なシグナルや翻訳の効率を高める遺伝子が組み入れられています

このような人工的なmRNAをハイドロジェルに封入して筋注しますが、実際に細胞内に到達するmRNAは注射した全量のごく一部です
通常のmRNAのような生産気候を細胞内に持たないために、翻訳の効率を高める工夫が必要になるわけです。このことは、発現量の調節が極めて難しいことに関連してきます。
人によっても、この発現調節が異なってくる可能性があります

 このように、未知な部分が大きいmRNA組み換え遺伝子を注射により、大人数に投与することは極めて危険なことではないかと考えられます。できるだけ多くの情報から問題点を調べていく必要がありそうです。
/転載ここまで


https://www.youtube.com/watch?v=zcs6T1hfYyA

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

「PCR検査は正しい」「投票の集計結果は正しい」を前提とするマスコミ(コロナ)/大橋眞氏 免疫生物学

11 20, 2020


「PCR検査は正しい」「投票の集計結果は正しい」を前提とするマスコミ
https://www.youtube.com/watch?v=5V_arbBATW0
2020/11/13
学びラウンジ
下部に動画があります。
「PCR検査は正しい」「投票の集計結果は正しい」を前提とするマスコミ

/動画コメンタリー転載
PCR検査は、C国で発表された論文に関係した遺伝子情報を利用したものです。この遺伝子の一部と類似した遺伝子を検出したと言って大騒ぎをしているわけです。さらに、この遺伝子情報に基づいてワクチンが作られており、このワクチンを国民に摂取することになっています。すべては、C国発の遺伝子情報が間違いのないものであり、PCR検査に問題がないという前提があります。この前提のもとに、マスコミは感染者の情報や、ワクチン開発の情報を流しているわけです。あやしげな遺伝子情報から作られたPCR検査やワクチンは、本当に大丈夫ですか。はたして、C国発の情報をそこまで信用して良いのでしょうか。

 最近A国の大統領選挙の話題がマスコミをにぎわせています。マスコミは、投票結果は間違いのないものという前提のもとに、B候補への政権移行の話を伝えています。しかし、問題は選挙の集計結果に間違いはないのかということです。ここでも、C国の関与が取りざたされています。票を数える器械のプログラムに問題があると、選挙の集計結果に疑問が出るのは当然です。あやふやな情報であるにも関わらず、間違いのないものという前提で、ニュース番組が作られているのは、感染症の話と同じ構図です。公共放送も、本来の役割を果たしていません。

 このようなマスコミの偏向報道が世界規模で行われていることを認識して、感染症の問題を考える必要があります。重要なことは、PCR検査が感染症の診断として正しいか、あるいは選挙で集計された票数が正しいのかということです。民主主義の危機と感染症をあおり、マスク社会からワクチン社会へ誘導する仕組みがリンクしている可能性があります。この背景には、大きなお金が動いています。マスコミはこれを検証しないだけでなく、あやしい情報を正しいものであると国民を誘導する情報操作の先導役になっています。感染症の問題と大統領選の問題は同じような背景があり、マスコミによる情報操作がここまで進んで来ているという現実を受け止めて、私たち自身がどのように対処していくかが問われているのです。

/転載ここまで


https://www.youtube.com/watch?v=5V_arbBATW0
2020/11/13
学びラウンジ

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆FC2ランキング☆人気ブログランキング
         
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
重要!!!!
ワクチン重要文献
Tokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長 内海 聡 http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-599.html
薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!
真弓定夫 元真弓小児科院長 https://sugoihito.or.jp/2013/01/5784
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (512)
 生徒さん (502)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (4)
暮らしに、少しだけお花を (944)
 春 3-5 (239)
 夏 6-8 (252)
 秋 9-11 (213)
 冬 12-2 (235)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (253)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 市民がつくる政治の会 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (56)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞 免疫生物学♪ (73)
 コロナ等の動画諸々、主に海外、 (2)
 他の方々の動画諸々 (2)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (1)
私の思う色々! (0)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 市民がつくる政治の会 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
市民がつくる政治の会 (旧 日本母親連盟)
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

newQアホンという悪魔崇拝/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
new新型コロナワクチン考察~後編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
new新型コロナワクチン考察~前編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
ニセ現実だらけになった世界 2021年3月5日/ 田中 宇氏(記事)
永遠のコロナ 2021年2月15日 /田中 宇氏(記事)
Qアノンとは?13の血族とは?決して報道されない真実!本当の陰謀とは⁈船瀬俊介編③(youtube)
コロナ騒動で報道されないアメリカ大統領選!世界はどう変わろうとしているのか?船瀬俊介編②(youtube)
奇才!船瀬俊介氏登場‼地球文明批評家⁈海賊の末裔?しゅんしゅんの歴史とアメリカ大統領選!船瀬俊介編①(youtube)
コロナ危機を長引かせる方法/2021年1月6日   田中 宇(記事)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
このブログをリンクに追加する
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ