スイトピーの茎ラインが軽快に織り込まれています

11 30, 2015




スイトピー

真っ白な作品♪

花材/ スイトピー

生徒さん 視覚からみる左右の重さのバランス

11 30, 2015


Jさん
レフレクサス・ソングオブインディア(右側の葉物)の茎がとてもユニークに曲がっています。
それを大いに生かして!

J ドラセナ・レフレクサス・ソングオフインディア アンスリウム サンゴミズキ バーゼリア・シルバーブルーニア ニューサイラン赤0008

葉物の存在感、そしてその視覚の重さを、反対側の花材の工夫でバランスを取っています

花材/  ドラセナ・レフレクサス・ソングオフインディア、アンスリウム、サンゴミズキ、バーゼリア・シルバーブルーニア、ニューサイラン赤


 

生徒さん 色の対比

11 29, 2015


RAさん
花器の色合いも、作品の要素になっています。

RA サンゴ水木 ドラセナ・レフレクサス・ソングオフインディア アンスリウム バーゼリア・シルバーブルーニア0005

生け花は、すべての要素(花器、花材、その飾り場所etc)で、一つの作品が出来上がります。
その飾る場所の雰囲気を考慮しながら生けています。
インテリアに例えると、自宅にフィットするものを探すのではなく、フィットするものを自作する方になります。

花材/ サンゴ水木、ドラセナ・レフレクサス・ソングオフインディア、アンスリウム、バーゼリア・シルバーブルーニア、ニューサイラン赤


生徒さん サンゴミズキの工夫-1

11 28, 2015


MNさん
片方の花器からもう片方の花器にサンゴミズキがまたがっています。

MN サンゴ水木 アンスリウム ニューサイラン赤 ドラセナ・レフレクサス・ソングオブインディア バーゼリア・シルバーブルーニア0014

矯める・・・思いっきり矯めてみる、、、でも折ってしまわないかなって、初めはドキドキなのよね。
それで遠慮がちになってしまう。
私も覚えがあります。

花材/ サンゴ水木、アンスリウム、ニューサイラン赤、ドラセナ・レフレクサス・ソングオブインディア、バーゼリア・シルバーブルーニア

 

White -カスミソウ-1

11 26, 2015




カスミソウ スイトピー

あの、頑丈なビルの様な花器、but名前は「りぼん」に、ふわふわのカスミ草とソフトなスイトピーです。
この花器は、横に倒しても使用できるのです♪

花材/ カスミソウ、スイトピー
花器/ りぼん


茎丈の高低差が少ない花材を挿す、、色合いは地味^^

11 25, 2015




トルコギキョウ シマハラン ドラセナ・ハワイアンフラッグ モンステラ パンダナス ベビーコーン


花材/ トルコギキョウ、シマハラン、ドラセナ・ハワイアンフラッグ、モンステラ、パンダナス、ベビーコーン
花器/ 星川窯(越前焼 福井県)星川佳寿美氏作

花材&花型を 極シンプルに♪

11 21, 2015




パンダナス レモンリーフ アンスリウム


花材/ パンダナス、レモンリーフ、アンスリウム

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワースクール・レッスンへ

黄色がメインだが、色の分量の少ない方が目立つ^^;

11 20, 2015




ピンポン菊 ヤマブドウ リンドウ


花材/ ピンポン菊 ヤマブドウ リンドウ

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワースクール・レッスンへ

「和」 「懐」 -少ない花材で表現

11 19, 2015




石化柳 枝栗 アオモジ テマリソウ

記事アップを、もたもたしている間にちょっと画像が溜まってしまった。

今日はある決心をしました。
自分の中にある不要なアプリケーションを削除しました。
身体が少し軽くなりました。
これは、お祝い事ですね。


花材/ 石化柳、枝栗、アオモジ、テマリソウ

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワースクール・レッスンへ

気温も下がり、、風に吹かれて、今はこの1/4かさの枝・葉になったヒコウキソウ

11 19, 2015




トクサ ヒコウキソウ


花材/ トクサ、ヒコウキソウ

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワースクール・レッスンへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
検索フォーム
共謀罪、我々の人権は、すでに、消えうせた
共謀罪成立で、“忖度”総太郎が大活躍カレイドスコープサイトより
知りたいこと
考えたい、こと
更新記事♪
自作「名刺・チラシ」を作成
前回チラシに作品画像を4個付け足しました。
全記事表示リンク
最新コメント
リンクフリー
お願い
掲載している写真・イラスト等の著作権は ブログの管理人に属します
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ