小さな真っ赤な花器に、心落ち着く作品を!

11 29, 2016


モミ バラ実 バーゼリア

今、この時期、この花材では、クリスマスっぽっくなるけど、、作品として記事的に「クリスマスの花」は、もう生けたくないって、このところ思うようになった。
ただこれらの花材で、好きなバランスで生けたいだけなんです。



花材/モミ、バラ実、バーゼリア


作品をご覧いただきありがとうございます。

生け変え、生け変え後に、茎が短くなったもので

11 27, 2016


リキュウソウ バンダ ガーベラスパイダー ゴットセフィアナ

赤い花器が可愛いのです^^;
挿し口は、中央から少しずれているために、斜め口になっています。
これが生けやすいポイント♪



花材/リキュウソウ、バンダ、ガーベラスパイダー、ゴットセフィアナ


作品をご覧いただきありがとうございます。

バックの様な花器 /星川窯 星川佳寿美氏作

11 25, 2016


フトイ ルリダマアザミドライフラワー ゴットセフィアナ


      バラ実 リキュウソウ  リキュウソウ シマハラン バラ実  モミ 古代米 ルリダマアザミドライフラワー

昨日の花材(フトイ)で、生けた作品を追加しました^^



花材/フトイ、ルリダマアザミドライフラワー、ゴットセフィアナ、リキュウソウ、シマハラン、バラ実、モミ、古代米ドライフラワー


作品をご覧いただきありがとうございます。

花器から飛び出す個性派たち

11 24, 2016


リキュウソウ シマハラン レースフラワー バンダ グラスペディア

前記事花器(ブラック&イエロー)の色違いです。微妙に、全体的に、サイズは同じではないですが・・・



花材/リキュウソウ、シマハラン、レースフラワー、バンダ、グラスペディア


作品をご覧いただきありがとうございます。

花器が作品として融合している

11 23, 2016


グラスペディア モミ ゴットセフィアナ

ブラック&イエロー かっこ良い花器!



花材/グラスペディア、モミ、ゴットセフィアナ


作品をご覧いただきありがとうございます。

愉快に、面白~く

11 22, 2016


480×ガーベラ アンスリウム ニューサイラン ケイトウ 紫式部ピンク0003



花材/="ガーベラ、アンスリウム、ニューサイラン、ケイトウ、紫式部ピンク


作品をご覧いただきありがとうございます。

黒い花器に、ローズレッド(濃いめピンク)のアンスリウムを挿す

11 21, 2016


アンスリウム リューカデンドロン・シルバーマルチ クロトン ケイトウ ルリダマアザミドライフラワー

花器名称は「ヨット」です。
色違いの白色・紺色を持っています、、お気に入りの花器です。(このシリーズは3色)
今回黒色も欲しく購入しました。
とても生けやすい花器です。普遍的定番です♪
この花器の良さからしてあまりにもお値段が安価。
個人的には超お勧めアイテムです。



花材/アンスリウム、リューカデンドロン・シルバーマルチ、クロトン、ケイトウ、ルリダマアザミドライフラワー


作品をご覧いただきありがとうございます。

花束風ソリダコを花器に寝かせ、アクセントにガーベラ一本立てる

11 20, 2016


ガーベラ ソリダコ ゴットセフィアナ 

頂いた花束は、花器に合わせて茎の長さを調節する^^
あと、その中からアクセントになりそうな花材を選んで、双方の間を空けて(空間を確保)、一本立てると、花束が生け花に変身です!!
ゴットセフィアナは、双方の大事なつなぎです♪



花材/ガーベラ、ソリダコ、ゴットセフィアナ(フルネームは、ドラセナ・ゴットセフィアナ・フロリダビューティー^^;) 


作品をご覧いただきありがとうございます。

小豆梨と銀葉アカシアを、簪(かんざし)のように

11 19, 2016


小豆梨 ニューサイラン シルバーブルーニア 銀葉アカシア



花材/小豆梨、ニューサイラン、シルバーブルーニア、銀葉アカシア


作品をご覧いただきありがとうございます。

花たちが、好みの位置を選ぶ

11 16, 2016


アンスリウム ガーベラ クロトン ニューサイラン ゴットセフィアナ ミスカンサス

そのまま自由に飛んで行ってしまいそう^^



花材/アンスリウム、ガーベラ、クロトン、ニューサイラン、ゴットセフィアナ、ミスカンサス


作品をご覧いただきありがとうございます。

主役は、花材が創る空間

11 14, 2016


銀葉アカシア 小豆梨



花材/銀葉アカシア、小豆梨


作品をご覧いただきありがとうございます。

クロトン裏葉・表葉を並べると、和柄の色合い!

11 11, 2016


ガーベラ クロトン ミスカンサス

和洋折衷。。。



花材/ガーベラ、クロトン、ミスカンサス


作品をご覧いただきありがとうございます。

花器から、リズムが噴き出すように!

11 09, 2016


ガーベラ ニューサイラン ゴットセフィアナ

輪のニューサイランは、葉の芯(後部中央にちらっと見えています)を残し、左右を裂きました。
つまり一枚のニューサイランを、一本(芯)と2枚(葉)に分解しました。
裂いたニューサイランの幅なら、この花器サイズに、リズムを出せると思いました。。。
このくらいの裂き方だと、水揚げの心配が少なくなります。



花器/昇陽窯 大上裕樹氏作
花材/ガーベラ、ニューサイラン、ゴットセフィアナ


作品をご覧いただきありがとうございます。

ユニークな花たちを、器に盛る

11 07, 2016


アンスリウム ニューサイラン クロトン



器 /雅峰窯 市野秀之氏作
花材/アンスリウム、ニューサイラン、クロトン


作品をご覧いただきありがとうございます。
プロフィール

恵

Author:恵
独自の作品を創る

ランキングサイト
にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
参加カテゴリー変更(「花のある暮らし」ー>「アートのある暮らし」へ)




バランス
■物質と物質が創るあの魅了空間が好き
■物質と物質が混ざり魅了する形が好き
最新記事
カテゴリ
IKEBANA (1193)
 春 3-5 (297)
 夏 6-8 (314)
 秋 9-11 (276)
 冬 12-2 (301)
 他 (5)
――――――――――――――― (0)
index (31)
 内海聡♪ (2)
 ☆うつみんの質問会☆ (1)
 町田宗鳳・パワートーク☆ (0)
 食事♪ (0)
 食事療法のイロハー (1)
 薬膳の基本! (1)
 薬害の実態! (1)
 食に関する社会毒 (1)
 食品調味料 (1)
 ?な食関連色々! (1)
 健康と病気の本質 (1)
 根本療法・ (1)
 気&精神 (1)
 精神医学基本計画 (1)
 発達障害とは (1)
 免疫の基礎・・・・ (1)
 シェディング・ (2)
 枠珍・・・ (1)
 レプリコンワクチン! (1)
 酸化グラフェン (1)
 イベルメクチン嘘 (1)
 陰謀論のほんとと嘘・・・ (1)
 東京都行政の問題点 (1)
 東京都の問題点 (1)
 移民政策についてー☆ (1)
 うつみん著作を振り返る♪ (1)
 内海聡Twitterほか (1)
 うつみんの動画URL&FB紹介 (1)
 匿名医師Nの健康講座☆ (1)
 匿名医師Nの健康解説☆ (1)
 自然派歯科医が解説する歯科医療☆ (0)
 野菜セミナー (1)
――――――――――――――― (0)
フリーエネルギー! (7)
――――――――――――――― (0)
社会毒 (542)
 真弓定夫☆ (3)
 内海聡♪ (403)
 内海聡Twitterほか (93)
 枠珍/// (24)
 ほかの☆記事動画 (7)
 ――――――――――――― (0)
 市民が作る政治の会! (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (2)
 ――――――――――――― (0)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
――――――――――――――― (0)
リンク (3)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 リンク集 (1)
――――――――――――――― (0)
占いを見る (2)
雑多 (6)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
かり (2)
ふし (0)
メモ (0)
めも (0)
内海 聡 by Twitter
■なんの専門医かよく聞かれるけど、元は消化器内科で大腸内視鏡専門医だった。東洋医学は専門家にも教えているが学会は抜けた。精神科医に間違えられるが精神科医ではない。しかし私の専門分野は精神療法であり医原病と薬害治療だ。精神療法は私の映画でもみてもらいたいが、奇特なことしかしてない。
内海 聡 by GETTR
■私は政治家を目指すことを決めている。やらなければ完全に奴隷に堕する。ロボットのまま死ぬことになる。 http://cbkei.blog.fc2.com/blog-entry-3318.html
アーカイブ♪記事に貼りつけたURL
カテゴリ 「保存しておくサイト・記事・動画集」 内の記事名「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。
リンク
検索フォーム
ランキングサイトフォロー!




IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村

PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
QRコード
QR
コンパクト月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ