庭のシランの葉と、黄色系の花色を合わせて

06 26, 2019


シラン葉 カンガルーポ グラスペディアドライフラワー


花器(器)
雅峰窯
花材
シラン葉、カンガルーポ、グラスペディアドライフラワー

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

2種のグリーンの葉に、カラーピカソを添えて

06 24, 2019


カークリコ ウリカエデ カラー カラーピカソ

今回は(も^^)、なぜか殆どグリーンの葉モノです。花色を抑えた作品が多いです。
カラーピカソは、奥の2本、手前にかすかに縁にピンクがついているのが庭のカラーです。

花材
カークリコ、ウリカエデ、カラー、カラーピカソ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

カークリコとホットな赤色系を合わせて

06 22, 2019


カークリコ ユリ スモークツリー

花材
カークリコ、カサブランカ、スモークツリー

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

白い花器と白い花で、涼しさを

06 21, 2019


カスミソウ ムギ ヒマラヤスギ?

器は雅峰窯で、花器として使用しています。

花材
カスミソウ、ムギ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

直線と曲線を組み合わせて、卵形の花器で

06 19, 2019


スモークツリー カークリコ フトイ

この花器は、上部の挿し口のカッティングが、不規則なウエーブになっています。
そのウエーブの形はこうなっていますーー>この作品と、右カラム上部のプロフィール画像と同花器です。
ユニークです。

花器
ライフシェルズ
花材
スモークツリー、カークリコ、フトイ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

空に舞い上がるように、羽ばたいているように、生けてみました^^

06 18, 2019


スモークツリー フトイ ガーベラ

やっぱり、この花器(雅峰窯)は、花型を受け入れてくれる度量がたっぷりだね♪

花材
スモークツリー、フトイ、ガーベラ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

ソフトな葉カークリコで、空気の渦があるように、生ける

06 13, 2019


カークリコ カラー ガーベラ


花器
陶工房 裕
花材
カークリコ、カラー、ガーベラ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

卵のような花器で、不安定さを出して

06 11, 2019


フトイ ユリ グロリオサ茎 シャガ葉 スモークツリー葉

この花器に久しぶりに生けてみました。
久しぶりの花器に生けると、自身の、底辺にある好みのバランスはそのままだけど、作風に変化が出ています^^
下部に挿している赤みを帯びた丸い葉は、スモークツリーです。
グロリオサは、花が枯れたので、茎と葉になったものを作品に挿しています。

花器
ライフシェルズ

花材
フトイ ユリ、グロリオサ茎、シャガ葉、スモークツリー葉

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

美しい葉脈のカークリコを全面的に、ちょっと赤色を添えて生けました

06 10, 2019


カークリコ グロリオサ

この  カークリコは葉先が枯れていたのでカットしました。葉先のカットをしていない随分前に買ったカークリコ画像は  にあります。
この後も、カークリコ、又はスモークツリーが入った作品たちが続きます。

花器
光峰窯

花材
カークリコ、グロリオサ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

随分前のカークリコ画像です  。
カークリコ表葉0001
Posted in  夏 6-8

渋い赤色の、スモークツリー・ユリ・花器などで、生けました

06 08, 2019


スモークツリー ユリ ガーベラ フトイ

今回の作品のメインはスモークツリーとカークリコ(後程記事アップ)です。作品のあちらこちらに、それらは出てきます。

新登場の花器は、「陶工房 裕」です。

花材
スモークツリー、ユリ、ガーベラ、フトイ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか

06 06, 2019


社会信用スコア/完全監視社会/デジタルタトゥー/マイクロチップの人体埋め込み/完全管理の道具(完全にコントロール)/RFIDチップ/マイクロチップは電磁波でコントロールできるデバイス

ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか・・#ほのかの会 #転送してシェアするメルマガ

https://www.youtube.com/watch?v=G1BDbo8usEY
ほのかの会野田靖志
2019/05/31 に公開
転送してシェアするメルマガ
https://24auto.biz/ones-d/touroku/ent...


<動画の文字お越しです。この動画の内容は、初めてなら((((;゚Д゚)))))))、しかし、未来の子供たち(孫・子孫)のために、情報は一度は聞いてみようと思ってくださることを願っています。>


社会信用スコア
司会者
今回日本で上級国民とかいう言葉が流行っちゃったりして
同じことしても逮捕される人と、逮捕されない人がいたりして
なんか、ちょっと国民のなかで、差別というか区別というか、支配層側に仲良くしている人たちは優位で、それ以外の人たちは不利みたいなのがありますけども。
中国で何年前から「社会信用スコア」いうのが始まっている。
その辺の話をして欲しい。


ジェイ氏
今ネット社会が広がってきて、個人情報がインターネット上に色々紐付けされていく過程で、中国は多分、お金を借りてさ、土地を買うためにお金を借りたのに、そのまま使っちゃって、どこ行ったか分からないとかの問題があちゃったりして、そこから身元をハッキリさせるという意味で、戸籍じゃないいだけどそういうような紐付けをインターネットのデータと紐付けしていた経緯から、どうも導入されたみたいなんだけど

その人の行いに対してスコア点数がつくと、いうものができてきて、それが初めはそういう目的でやってたのに、気が付いたら国民全体というか、今まだ半分ぐらいらしいけど、の個人情報をどんどん結びついて行って、生活のいろんな局面が点数化されてって、良い人たちは、優遇措置を受けると、例えば空港でVIPルームに通されるとか、チケット買う時の優遇があるとか、
駄目な人たちバットクレジットの人たちは移動の自由が制限されたり、買い物の自由が制限されたり、あと一番ひどいのは子供が行く進学先とかそういうものに制限が加わったりすると。


そういうことを、たとえば、政府に対して、訴えたりすると反政府ってことでレッテルを張られるとブラックリストに載ってしまって、ブラックリストに載った人が、買い物の自由も移動の自由もないと、なってくると、友達に助けを求める電話をかける、すると電話がブラックリストの人の呼び鈴が違って、受ける側がブラックリストの人からの電話が分かるので

そうすると、その電話を受けちゃうと、その人の点数も下がってしまうから、誰も助けなくなるような、悪循環というか、そういうのが大体13、4億人の中国で7億人強で今導入されだしていると。

5Gなんかでも、今中国も5G先進国になる、そういう所も、より細かいデータが取られて、生活のあらゆる局面が点数化されていく流れが出ている。
点数の良い人たちは喜んでいるわけ、変なクレジットの人たちすぐ分かるから、逆に良い人たちと付き合っているからいいわと今は言ってるようなことなんだけど、それの被害というのか苦しい目に合っちゃっている人たちは、なかなか辛い完全化システムみたいなものが来ていると。


完全監視社会
司会者
日本だと最近facebookの投稿が削除されたりとか、アカウントが停止処分頻繁にされたという人がいるですけど、日本ってそういうこれからそういうことが、


ジェイ氏
中国の場合は「アリババグループ]とか[ゴマ(芝麻)信用」とか民間企業がそういうことを導入していたり、後は北京とか都心部で政府主体の、、が導入されたりとか、色んなパターンがあるけど。

民間から入ってくというのは、一つの普及の手段としてあって、
日本の場合は「Jスコア」っていうのが金融機関中心に、実は導入と言うかサービスというか、それがもう開始されていると、今はやっぱりいいスコアの人は、ブロンズ会員とかなんとか会員とかの形でシルバー会員とかランキングされ、スコアのいい人が優遇されるぐらいなものなんだけど。

結局デジタルデータというのは蓄積されているから紐付けするとなったら、あっという間に紐付けされてしまって、過去に遡っていろんなものが審査されてくるので、facebookなんかもね、データを細かく蓄積分析してるから、日本だっていついきなり、、、今は「Jスコア」でちょっとポイント還元みたいな気分で、優遇待遇が良くなるみたいな、ぐらいで思っているかもしれないけど。

中国の激変ぶりを見てみれば、いつどんなデジタルデータと繋がって、どういう評価がされる世の中になるのかというのは、非常に不透明というか危険があるというか。

で、よく似たことで、イギリスなんかだと、危険スコア、この間テレビなんか、「やり過ぎ」なんかで、、番組で紹介していたけど。
結局イギリスの警察がね、各個人の危険度を点数化してAIが危険だと思える人間を、どんどん事前に犯罪を犯す何か検挙していくとか流れがあって、これは俗にいう所の「1984」とかの小説映画があったけど、それが映し出していた完全監視社会というそういうのの入り口まで来てて

日本の場合は同時に日本政府がソサエティ5.0 スマートシティといってIOTっていうのかなITの家電の中に入っているインターネット(電気をつけてって、電気が付くような)の流れが来ているので、どんどんみんなの生活の情報というのが、これからよりいっそう蓄積され吸い上げられような、ちょうど入り口に来ていると、それ以外のfacebookなど十分蓄積されているのが分かるけど、いまそういう所かな


デジタルタトゥー
司会者
実際、「そんなことねえよ」と思う方も多いと思うのですけど
実際ネットとか見ているとfacebookでこんなの調べた記憶がないのに、検索した記憶がないのに、自分の好きな広告が表示されたりとか、何年も前からありますので、


ジェイ氏
あれも皆AIでね、インターネット上のいろいろな活動とか閲覧履歴だとか、グーグルに一回ログインすると、色々幅広く情報が取られたりするようなものもあると言われている。
だんだん今はそういうものに対して皆声を上げていって、規制をかけてくる傾向にあると思うのだけど、こういう技術と言うのは日進月歩で、イタチゴッコだから、情報は抜かれていくし、一回抜かれた情報を返してくれと言っても、デジタルタトゥーあるけど、消えないどこかに蓄積されていっているので、それが、いつどういう風に誰の手に渡って、どういう紐付けにされるていうのは非常に不透明な世界。


マイクロチップの人体埋め込み/完全管理の道具(完全にコントロール)
司会
その中で、どんどん発言が委縮されていくよりは、「そんなものはいかん」ということで世論が声を上げて変えていく、若しくは「社会信用スコア」というのが、お金を持っているとか政権に加担している人たちのスコアが高いんじゃなくて、ボランティアしたらスコアが上がるとか、困っている人にモノあげたらスコアが上がるとか、いいものに・・・


ジェイ氏
あのね、初めは良いものから導入されていくんで、スコアと言うもの事態を認めちゃダメだよ、やっぱり。

あとね、声を上げるんだったら、一気に声を上げないと、声を上げた人たちのデータが全部蓄積されて、それでひっくり返せないとなるとAIが全部蓄積して行っちゃうので、声を上げて駄目なものは駄目だとあれば、その危険性とか倫理性の問題とかそれを一気に皆が分かって一気にひっくり返していかないと、これは逆にめんどくさいことになる。
皆のいろんな自由を束縛するような、査定がされてしまう原因になってしまうので。


因みにこれって究極に行くと、ITの技術なんで、何と繋がっているかと言うとこれマイクロチップの人体埋め込みと繋がっている

それを進めてるグループもあるからね、テレビなんかでもやっていたけど、あれ本当に実在するグループで、「トランスヒューマニスト協会」で、現実に存在していて、日本にもあって、6000人7000人のマイクロチップ埋め込みの予約をね、facebookでもこれ公募していたりとか、あとキャンペーンを打っていたりとかねして。

この危険性が分からない人たちに予約を取って埋め込む準備をしてて。

「普通はこんなマイクロチップなんか入れないよね」と思うようなこともどんどん進んでて。

で、その講習会といか説明会では、やはりこう、我々と言うか自分なんかはね、NWO(ニューワールドオーダー)の世界監視システムを作り上げようとしている動きを14,5年も調べてきて、それの一番初めに声を上げたのがマイクロチップは駄目だと、埋め込もうとしている奴らがいると

で、声を上げてきたんだけど「そういう人間の声を聞くなと、それは間違っている」とみたいなことを講習会というか、で、どうも吹き込んでいるらしいし。

でもね、「イヤ違うんだと、これは地球寒冷化の時に生き抜くための、なんか技術なんだと、それの防ぎなんだとか」、どうも吹き込んでいるらしいけど。

チップを入れてさ、その氷河期が来た時に人間がさ生き残れる理由になんかならないよね、それでも皆言われても気付かないよね。

アンドロイドになったら氷河期を乗り越えられるんじゃないかなみたいな、非常に、それ今じゃあり得ないじゃん。
きっとロボット化の人間は技術が進むと思うけど、そんなのが氷河期が来るまでに間に合うとは思えないし、
若しくは、間に合ったとしてもね、今チップを入れることが人間を氷河期から救うことと全く関係がなくて。

逆に言うとファクトとして言うと、今みんなが6000人7000人が埋め込もうとしているチップって、
現実的にはそれと全く同じチップは、メキシコとかでは、グワテマラかな?から流入してくる武装組織を国境沿いで捕まえた時に、全部埋め込んできて、
それを管理している国境警備の人たちは「これで奴らがどこに行こうと一目瞭然」だとコンピューターのスクリーンを見ながら「今こいつはここにいる」って説明してきた、そういう使われ方してきたものだよ。


十年以上前から、僕はそういうビデオを見せて、こういう風に使われているマイクロチップを、どんなきれいごとを言ったってこの危険性を知らずにね、入れてしまったら、
完全管理の道具としてこれは生み出されたものだから、その側面が絶対に出てくるよと、そういうことが無いと言うことが言いきれない最早。
デジタルデータがどこに飛んだか分からない世界、誰に調べられているのか分からない世界、だから安心いうものを一切担保できない中での説明だったり。


あともっと言うとね、このマイクロチップから微弱電波が出ている
人間の体は微弱電波で神経が全部作動しているわけだけど
そうすると、イギリスの電磁波の専門だった人が、インタビューで答えているんだけど、
その電磁波で600種類人間の感情とかね健康状態とか、癌も全部含めてだけど、600種類完全にコントロールできると、
外から電磁波の影響で、人を怒らせることも、沈みこませることも、喜ばせることも出来るし、癌化させることも、気を狂わすこともできると。

それの担当だった人が、自分の時は30種類60種類だったのが今は600種類あるんですよ、と説明しているビデオがあるぐらいで、
そういうものの発信器を体の中に入れてしまって、自分の体の中でどんな信号が発信をされいるって全く分からないもの


RFIDチップ
司会
日本で地デジ化がありましたけどそれ、


ジェイ氏
このチップと言われているのが、RFIDチップと言われるものだんだけど、その周波数を空かせるために、地デジに移行して墨田タワーを作って周波数を変えたと、IBMの元社員がそれを告白してたということがあった。


マイクロチップは電磁波でコントロールできるデバイス
司会者
マイクロチップありきの地デジ化


ジェイ氏
そこの周波数帯を空けるためだったんだと、IBMの元社員が言っているわけだから。

でね、マイクロチップって、そんな小さいもので体に影響あるのって、皆思うかもしれないけどもね。

例えばね、靴の中に入った一粒の砂の粒、これに気が付いちゃったら歩くたんびにさ、粒を感じてしまって一日中頭の中はそれでいっぱいになっている。そのいっぱいになった感じが、電磁波とか電波は感じないけど、神経とかは実は微弱電流で我々は感じないけど動いている以上、神経とか微弱電流が流れているところでは、このマイクロチップから出る、我々が顕在意識で感じないものだって、受けっとってしまうと全身がそれに支配されてしまうことは十分ありうるってこと。』

靴の中に入った砂粒一つこれはわかる顕在意識の世界だけど、一粒の砂粒でマラソン大会をやったらずーっと足の中にある砂粒の事ばかり気になってしまうでしょう。そうすると自分の意識が100%砂粒に支配されていることになってしまう。
まぁそういう風に、ほんの微弱なものっても侮れない
。』

あと、ホルモンとかも、微小なホルモンで体のバランスを整えている。
本当に微小なものって、体に全影響を与えるってことは多々あると思う、気が付いて行かないといけない
し。』

あとマイクロチップが直接人間の体にも影響を与えるし。あとデータとしては「社会信用スコア」みたいな感じで外部の人間が人間を査定して完全監視している流れもアイテムにもデバイスになっていくと。』


特に便利と言う言葉でプロモーションがかかってきて便利と言う言葉に人間は弱いので無防備になってしまうから、
そこが本当のキーポイントで、便利なものだから本当は危険性があるのかないのかの確認のないまま橋を渡るわけには行かない。


キャシュレス社会の中でも、便利という言葉で、いっそうのことカードをマイクロチップにやってしまった国ヨーロッパでもオーストラリアでもいろんなとこで出てきているので、この流れと言うのを日本はそんなに安易に入れていいのかと、危険性をまず知ることから初めて。
もちろんこのマイクロチップに青酸カリをいれた特許というのが中東からドイツに特許出願されて却下されたが、
却下されたからといって作るのを止めるのか、どのチップに青酸カリが入っているのかをどう入れる前にわかるのか、というそんなこともあるから、
青酸カリが入っていなくてもいくらでも電磁波でコントロールできるデバイスとして働くわけですから、
危険性をまずしっかり分かった方がいいのと、電磁波そのものもまずいからね。


5Gは特に電磁波が強いので、それに被ばくして体の不調だとか癌化だとかの問題が、海外でもものすごく声が上がっているんで、これはでもフェイクニュースとかデマ情報じゃなくて、本当の意味で、その危険性に関して、研究者とか、本当の学者とかがこれに警鐘を鳴らしている人たちがいるんで、その人たちを囲んで正確な情報で対処していく必要がある。


長文をお読みいただきありがとうございます。

index
社会毒に物申す人・集まりindex (主に人名で、そしてカテゴリー別に、)

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

風が吹いたように、不安定で、ちょっと子供っぽく

06 05, 2019


フトイ ヒマワリ

安定感のある生け方の前記事と同じ花器(雅峰窯)です。

花材
フトイ、ヒマワリ

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

安定感のある生け方で、新しい器で、

06 03, 2019


ムギ シャガ アスパラ バンダ レモンリーフドライフラワー

アスパラは、プランターで放置しているモノで、毎年きれいな葉が出てきます。
アスパラは、直径5mm程度で、食べないでそのまま放置、このアスパラは花材です^^
花器(器)は、白色に近いグレーと黒色のツートンカラーです。実際はこの画像の色より黒色がはっきりしています。

花器
雅峰窯(元は器です)
花材
ムギ シャガ、アスパラ、バンダ、レモンリーフドライフラワー

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8

和洋問わず、どちらの床の間にもフィットする個性的な花器

06 01, 2019


シャガ カーネーション

花器は光峰窯です。
花色が落ち着いたピンク色
花材
シャガ、カーネーション

作品をご覧いただきありがとうございます!
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
Posted in  夏 6-8
プロフィール

恵

Author:恵
独自の作品を創る

ランキングサイト
にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
参加カテゴリー変更(「花のある暮らし」ー>「アートのある暮らし」へ)




バランス
■物質と物質が創るあの魅了空間が好き
■物質と物質が混ざり魅了する形が好き
最新記事
カテゴリ
IKEBANA (1191)
 春 3-5 (295)
 夏 6-8 (314)
 秋 9-11 (276)
 冬 12-2 (301)
 他 (5)
――――――――――――――― (0)
index (30)
 内海聡♪ (2)
 ☆うつみんの質問会☆ (1)
 町田宗鳳・パワートーク☆ (0)
 食事♪ (0)
 食事療法のイロハー (1)
 薬膳の基本! (1)
 薬害の実態! (1)
 食に関する社会毒 (1)
 食品調味料 (1)
 ?な食関連色々! (1)
 健康と病気の本質 (1)
 根本療法・ (1)
 気&精神 (0)
 精神医学基本計画 (1)
 発達障害とは (1)
 免疫の基礎・・・・ (1)
 シェディング・ (2)
 枠珍・・・ (1)
 レプリコンワクチン! (1)
 酸化グラフェン (1)
 イベルメクチン嘘 (1)
 陰謀論のほんとと嘘・・・ (1)
 東京都行政の問題点 (1)
 東京都の問題点 (1)
 移民政策についてー☆ (1)
 うつみん著作を振り返る♪ (1)
 内海聡Twitterほか (1)
 うつみんの動画URL&FB紹介 (1)
 匿名医師Nの健康講座☆ (1)
 匿名医師Nの健康解説☆ (1)
 野菜セミナー (1)
――――――――――――――― (0)
フリーエネルギー! (7)
――――――――――――――― (0)
社会毒 (539)
 真弓定夫☆ (3)
 内海聡♪ (400)
 内海聡Twitterほか (93)
 枠珍/// (24)
 ほかの☆記事動画 (7)
 ――――――――――――― (0)
 市民が作る政治の会! (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (2)
 ――――――――――――― (0)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
――――――――――――――― (0)
リンク (3)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 リンク集 (1)
――――――――――――――― (0)
占いを見る (2)
雑多 (5)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
かり (2)
ふし (0)
メモ (0)
めも (0)
内海 聡 by Twitter
■なんの専門医かよく聞かれるけど、元は消化器内科で大腸内視鏡専門医だった。東洋医学は専門家にも教えているが学会は抜けた。精神科医に間違えられるが精神科医ではない。しかし私の専門分野は精神療法であり医原病と薬害治療だ。精神療法は私の映画でもみてもらいたいが、奇特なことしかしてない。
内海 聡 by GETTR
■私は政治家を目指すことを決めている。やらなければ完全に奴隷に堕する。ロボットのまま死ぬことになる。 http://cbkei.blog.fc2.com/blog-entry-3318.html
アーカイブ♪記事に貼りつけたURL
カテゴリ 「保存しておくサイト・記事・動画集」 内の記事名「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。
リンク
検索フォーム
ランキングサイトフォロー!




IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村

PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
QRコード
QR
コンパクト月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ