今、消費者があぶない! 前半 バクロスTV#11 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第11回

12 19, 2017


バクロスTVとは、、どの様な番組?!
「食・農業・医療」での真実を明らかにして欲しいに、答えた番組

出演者
『医師 内海聡氏、 種苗研究家 野口勲氏、 無肥料栽培家 岡本よりたか氏、 歯科医師 杉田穂高氏、 小倉謙氏、  末吉辰満氏、・・・ キャスター平山秀善氏』

バクロスTV#11 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第11回 今、消費者があぶない!<strong>前半

https://www.youtube.com/watch?v=f8Yx68mrmyA

司会者:
今までの放送回では、食や農業、医療について様々な真実を明らかにしてきました。で、この回からは市民という立場で、例えば消費者、患者、、時には市民という立ち位置で具体的にどうやって社会を変えていくことが出来るのか!を深堀していきたいと思います。
この番組の様に市民がスポンサーをして番組を作るという、第4の権力と言われたメディアすら市民が持ち始めました。したがって我々この番組としては「市民はすでに第5の権力になり始めているのではないか」「そうした市民が登場してきているんではないか」と言う風に焦点を絞っていきたいなと思っています。
これは大きなうねりになって社会を変えていく可能性があると思っています。
何回か番組を重ねる中でやっぱり「医療が悪い」んだ「政治が悪い」んだ「農協が悪い」んだと言う話だけではなく、選んでいる私たちが、実は自分たちで選んで・・・それを知らないかもしれないですけど選んで取り込んでしまっている。それで病気になって病院で薬を貰って、さらにそれが病気を生んでいる。このような話が随分出てきたんじゃないかなと思います。
そうすると今後消費者もまた変わって行かなきゃいけないと言うことになってくるんじゃないかと思います。
そこで今回、皆さん、それぞれ専門家の立場から「消費者はどう変わっていけばいいのか?」と言うことをすこし詰めていきたいと思うのです。
まずは
野口さん、種の問題、主婦にとっては一番身近であり、種というとどうなのかなスーパーで置いてある野菜を買えばいいのかなぁとなると思うのですが

バクロスTV#11 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第11回 今、消費者があぶない! 1 今消費者はどういう風に変わって
野口氏:
消費者を止めるしかない。
自分で作る自給自足です、家庭菜園ですね。

司会者:
ある意味縄文時代以来、私たちはそういう生活を送ってきたからこそ、毒も入ってなかった、病気にもならない、病院も行かない、薬も入れないと言うことだったと思います。
末吉さんに、まさに患者という立場で経験されましたね、自分で情報を取りに行かないといけないという話もあった。そして消費者という立場で食べ物も変えられたお話もありました。それに実際経験した人間として消費者として患者として、どう変わって行けばいいのか参考例を・・・ご自身の経験を・・

末吉氏:
そうですね、自分自身の体を自分自身で治すという考えになるまではテレビや本の情報を信じていたかんじなんですね。ただあの自分で安全安心を確認するため情報を集め出してからテレビだけの情報を鵜呑みにしなくなった。
僕の所に来る患者さんは8~9割は女性なんですけども女性の方々にも例えば生理ナプキンですね、一般的に石油が使われている紙ナプキンを使用していると思うんですけど布ナプキンを提案したりとか・・・使い捨てのできるオーガニックナプキンを利用してもらったりなどの提案をしています。「消費者の買い物を変えていく

司会者:
ある意味ね、私はテレビの仕事をしているんですけど、CMをやっていると、ついそれを買っちゃう、テレビの番組でやっていたらつい買っちゃう、いっぱいありますよね。だから変な言い方ですがテレビを信じすぎるってことですか?テレビが悪いと言いたいのではなく、その、全部を受け入れてしまっている、もしかしたら自分の病気も受け入れていることになるかもしれない。

末吉氏:
私もそういう意識があったんですけど、例えばテレビでやっているから大丈夫だろうとかお店で売っているからだいじょうぶだろう、そういう風に考えていましたね。

司会者:
それだって意識が変わったことで自分のクローン病も治癒していった?という現実があったということですね。じゃぁやっぱりそれは病院が悪いんじゃなくて自分が悪かったって・・・いいですか?

末吉氏:
そういう事です。私自身の選択の結果でクローン病を作り出したことに気が付いた。

司会者:
正直に言うと、自分がその病気を作り出した犯人だった、でも自分が変わればその病気を克服することが出来た。

末吉氏:
私はクローン病を発症してから11年間犠牲者でいたわけです。「自分がかわいそう」だと「自分は難病患者」「自分は身体障碍者」だと、そういう犠牲者意識だった。自分がこの病気を選んだと気が付いた。

司会者:
杉田先生、食べ物って口に大きく関与してることを多く感じています、いかがですか?

杉田氏:
まさに末吉さんが仰っている通りに、その人の病気というのはその人が選んでいる。例えば他の話で言うとお金の好きな人は博打で財産をなくすとか、女の人が好きな人は家庭を崩壊させてしまうとか、タバコが大好きだったら肺炎を起こすとかとまったく同じレベルの話なんで、その嗜好品が人間を作り習慣を作っていることに気が付かないといけなくて、、そこにスポットを当てて購買意欲を掻き立てている。それは企業の生業ですからしょうがないとして、僕らがいかに賢くなるか?ということが大事なんじゃないかなと思いますね。

司会者:
内海先生いかがですか?

内海氏:
まぁ、僕10年前からこういう活動をしているんですけど、その時からよく言われてたんですけどね。皆さんビビッて「先生どうすればいいですか?」って、その次にだいたい「先生どこで買えばいいですか?」と、それは結構ヘキヘキしてたんですけど。じゃぁ分かったて僕はネット通販とかやっているんですね、ちょっと宣伝みたいになってしまうのですが、あとクリニックでそういう食品だと売っているんですけど、そうやったら次は儲け主義だと言われて、じゃ僕はどうすればいいのかの感じになるんですけど、それは愚痴になるんですけど・・・
要するにどこで、結局どっかで買うんですよ。だからどこで買うかっていう中身は何なのか?ということを考えるのが重要だと思うですけど、えーとお金が無い人が高いオーガニック食材など買えないのは分かります、取りあえず高いものより悪いものを避けるのが重要だ!そういう事を消費者がちゃんと考えられるようになるのが重要だとおもうのですけど。

司会者:
いろいろお伺いしていて、私普通の人間なんでもんですから、美味しい食べ物があったら買ってしまう、美味しそうであれば入りますように、やっぱり普通に「大丈夫より美味しそうだな」「便利なものがあればやっぱり買うだろう」と思うですけどね。その辺はなかなか変えられないですけど、どうして行ったら変えられますか?

内海氏:
正直に言うと、オーガニックとかいう人たちはセンスがないですね、「安全とか」それは分かるんですよ。結局便利さとかそういう面では勝ち負けでいうとビジネス的に言うと負けている面がある。オーガニックたと言っているのはいいけど、何かなんて言うのかな「美味しくない」とかそういう場合もあったりしますから、、もちろん今の大企業が作っているのは化学物質で誤魔化している美味しさなんでそういう問題はありますけど、本当の安全とか昔ながらの作り方とか手作り素材が良いとかいうモノは食べると本当に上手いですよ、さらにそういうものを美味しいかたちで外食産業などでも提供されているかって言ったらそうではない。そこはなんか逆にね安全に対して胡坐をかいていてそれが普及を妨げているところがあると思いますけど。

司会者:
私が子供の頃を思い返すとね、八百屋さんとか魚屋さんとか分かれていたスーパーじゃなかった時代なんですよ。そうするとお醤油や卵屋とか母親に一緒に連れられて行くとね、やっぱり専門家なんですよ。「それは奥さん止めた方がいいよ」とか「美味しくないよ」とか「こちらの方が安全なんだよ」とか教えてくれるんですよ食べ物について、でもスーパーになった途端誰にもそこに専門家がいなくなってただ陳列されたものを母親が取っていく

内海氏:
そのままそれです。

司会者:
業者がそれなんです。そのまま醤油だ味噌だというレベルで言うと、消費者のことを考えて「そんな危ないことは出来ないよ」って職人がちゃんと居られた時代があるんじゃないかと思うんですよね。
野口さんその点はいかがですか?

野口氏:
兎に角大量生産、大量消費の社会となったわけでして、今200万そこそこの農家が1億3千万人の野菜を作っている。そのためには大量生産大量消費できる種にしないといけない。早く収穫出来て同じ規格に沿ったそうでないと市場で買ってくれないとかスーパーで並べてくれないとかある。根本的には何て言うか、例えば隣町に人参農家さんがいるんですけどその方がうちに種を買いに来た。お宅の人参の種は美味しいと言うことを聞いたんでちょっと試しに作ってみたいと種を買っていたんですよね。翌年農家さんが来られて「うちの人参どうでした?」って聞いたら、どうもあなたの勧める人参の種にできた人参は野鼠が食うから困るってですね。で今スーパーで売っている殆んどF1の人参は同じ畑で作っても野鼠が食わないから助かるっていうの、今の消費者は鼠も食わない人参を食べているですね。でもそうでないとよく売れないし・・・売れないと言うか・・・

司会者:
そこですね。結局やはり諸費者が選んじゃっているってことですね。

野口氏:
まぁそうですね。それしか並ばないのもいけないですけど!!

司会者:
もちろん企業もあれかもしれない、だけどかと言って日本ですからね選択肢がないほど酷くないじゃないですか、探せばいいものがきっとあるだろうと思う。だけどついつい便利だからスーパーで買ってしまう。結局は企業がなんだって言っているけど、どこかで消費者が悪いんだって・・・いう、 悪いって言うのは良くないかもしれませんが僕らがいけないんだということになっていくんですかね社会の原因とか

杉田氏:
結局、安いから便利だからってことになってますが、でも日本って老後10年ぐらい寝たきりになってこんな安くない後付けになっていて便利でない人生があとでやってくることに気付かないといけない。
それこそ目先のツッパリが今遊んで、後は大変な思いをして後悔すると言うのに似ているような目先の部分に囚われている。だからタイムパフォーマンス医療もそうなんですけどすぐに治った風に見える対症療法に飛びつくように、長い長期的スパンで考えられなくなった。なぜか?と言うと教育の問題と報道の問題だと思う・・・

関連記事
バクロスTV#10 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第10回 今、西洋医療だけではあぶない!
バクロスTV#9 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第9回 今、ガンがあぶない!
バクロスTV#8 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第8回 今、放射能があぶない!
バクロスTV#7 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第7回 今、ワクチンがあぶない!
バクロスTV#6 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第6回 今、薬があぶない!
バクロスTV#5 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第5回 今、医療があぶない!
バクロスTV#4 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第4回 今、種があぶない!
バクロスTV#3 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第3回 今、農業があぶない!
バクロスTV#2 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第2回 今、農薬と抗生物質があぶない!
バクロスTV#1 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第1回 今、食があぶない!
バクロスTV テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!

提供は
『市民メディアの会栃木、ちゃぶ台がえし広島、市民メディアの会東京、市民メディアの会宮城、市民メディアの会福島、市民メディアの会福岡、市民メディアの会町田』

にほんブログ村

プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆FC2ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
速報!!!!
速報!
安倍から菅への交代の意味 2020年9月19日   田中 宇氏 http://tanakanews.com/200919japan.htm
コロナのインチキが世界的にバレていく2020年9月2日   田中 宇氏 http://tanakanews.com/200902corona.htm
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (469)
 生徒さん (456)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (7)
暮らしに、少しだけお花を (874)
 春 3-5 (221)
 夏 6-8 (252)
 秋 9-11 (193)
 冬 12-2 (203)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (223)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 日本母親連盟 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (45)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞/徳島大学(学びラウンジ) (54)
 コロナ等の動画諸々、主に海外、 (2)
 他の方々の動画諸々 (2)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (25)
私の思う色々! (4)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 日本母親連盟 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
【種苗法改正の意味を理解する上で】/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
(必読だよ。ここにもビルゲイツが出てくるんだよ)種苗法改正について/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
STOP THE 5G 【全国】ライブ中継/こみ☆まぐ重要 (youtube)
船瀬俊介氏が語る「stop the 5G!」その危険性/神社チャンネル重要 (youtube)
ヤバすぎる緊急事態条項の改憲発議を阻止する会 (facebook)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
人工地震についての個人的意見(長文です)/内海聡 facebook (記事)
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
検索フォーム
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
このブログをリンクに追加する
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ