テレビでは話せない ここだけの本当の話 市民バクロスTV 種子法スペシャル! #3 part1

10 05, 2018


4月に種子法が廃止された。その影響を探るため栃木県の農家の方を直撃、そこにあった真実とは?そしてその模様が地上波で放送された。
しかし、放送された内容は今のテレビでは放送できない大人の事情の為、今回放送できなかった内容の真実を伝えます。

出演者
農家と販売の方々、 山田正彦氏 元農水大臣、 岡本よりたか氏 無農薬野菜栽培農家、 増山れな氏 映画監督、 平山秀善氏 市民メディアバクロスTV キャスター・プロデューサー

テレビでは話せない ここだけの本当の話 市民バクロスTV 種子法スペシャル! #3 part1


https://www.youtube.com/watch?v=QE3R_l5-130
2018/10/03 に公開


<動画の文字お越し、画像は動画よりお借りしました>

今日は種の専門家の方をお呼びいたしました。
元農水大臣 山田正彦先生 
無農薬野菜栽培農家(自然農法/無肥料無農薬) 岡本よりたか先生 
無題-1

農家さんにとってこの種子法が廃止されたことはどんな風に影響すると思いますか?

企業の利益のために、自由に作付けが出来なくなる可能性があるっていうこと、将来どうなってしまうだろうかの不安が大きくあります。種が民間に委ねられると、民間主導になってしまったら種の値段があがるんじゃないかな。

2018年4月に廃止された種子法で農家の皆さんは「価格の高騰」の不安を口にしていた。
無題-2

種の価格(1kgあたり)
   みつひかり   (三井化学)3500~4000円
   こしひかり   (茨城県)500円  (石川県)350円
差が7~10培とかになる。

無題-3
無題-4
無題-5

種子法が廃止されて、そうなってきたとき、米・麦・大豆は安く提供してもらってたですけど、これからどんどん高くなって行く。
それがお店に並んだ時の値段が、私たち主婦が買い物をするときに、今よりさらに食品の値上がりにつながるんでは、心配。

野原さん(ナチュラルフードの販売業 野原典彦さん)は販売なさっているので、そこはどう感じていますか?

そうですね、無農薬野菜では、今現在慣行野菜より高いのですけども、種の値段が上がってくると、農家さんの出荷価格も当然上がってきますよね。いつまでも安い値段では提供できない。悪循環に陥ってきますね。

お客さんがそれにつられてどんどん高く買ってくれればいいのですけど、「いやだ」と言うと、今度は農家さんの所得がドンドン下がっていく! 主婦の人たちも買いづらくなって行く。じゃぁ野菜とかお米止めましょうみたいな話になってくるかもしれないことはあり得ますかね?

自然栽培・有機栽培は小規模農家さんが非常に多いのです。種子法が廃止になって種の値段が上がる、これはもう農業で食っていけないとかの状況になると、もう法人でしか農業が出来ない、農業の多様性が無くなる。

無題-6

種子法廃止により、民間企業からしか種が流通されない事態になった場合、その種が高騰したままになれば、生産者はもちろん、そのまま消費者に価格上乗せが跳ね返ってくる恐れも、生産量や値段もコントロールしてしまう可能性があるんです。

山田さん、種っていうのは、グローバル企業によって支配されているのではないかと、実態はどうなっているんですか?

そうですね、今穀物の種子 野菜の種子 遺伝子組み換えの種子がありますよねいろんな、だからそういう種子のシェアはほぼ多国籍企業3大グループが握っている。
   1. モンサント(アメリカ)&バイエル(ドイツ)
   2. ダウ・デュポン(アメリカ)
   3. シンジェンダ(スイス)&中国化工(中国)
今その三社グループでもって、世界の種子の約7割近くシェアしている。
無題-7

岡本さんね、世界のグローバル企業と呼ばれている、たった3つが、世界の種の7割も支配している、これから先どういう風になって、どんなことが困って行くのでしょうか?

現実に1997年くらいからバイオテクノロジー企業が世界中の種苗会社を買収に入っている。最大の目的は彼らが開発した知的財産の特許を持つ遺伝子組み換えの種を広く売りたいから、今穀物しか許可されていませんね、日本国内では、しかし彼らは当然とても大きいセミニス種苗会社を買収しててたくさんの野菜の種がある。これは遺伝子組み換えにするのかあるいは別の方法で、彼らが知的財産権を持っている種にしてそれを広く売ることになってくれば当然契約上自家採集が出来なくなる、法律も関係なく、法律を今国内でどうこう作っていったところで、契約上で自家採集はだめだと決め込んでくると自家採集が本当にできなくなる
無題-8

岡本さんが、危惧なさっていることは、自家採集、つまり農家さんが種買ってきて植えて(種を)採れるんだけど採ったら知的財産権で違法だよってことですか?

そうですね
無題-9

今の現状の日本の種苗法という法律があるんですね。
知的財産法と言う、「著作権みたいなものなんですね?」
著作権みたいなものです。
その中で、農家の再生産はして良いという法律になっているんですね
例えばF1という交配種の種を取っていて、現状日本国内で知的財産権のある種であっても、農家が再生産のために種を採ることは許可されている。今は許されている。
ところが、契約上縛ることが出来る。例えば日本モンサント社が種を売るときに「自家採集」したらいけませんよの契約をすると契約違反になりますから、法律と関係なく民事で訴えられる
採れたものは、使っちゃたら駄目よっていうことになる、これどうなりますか?

あの、自分が作ってみてよくできたものは誰でも作りたいじゃないですか、それが禁止されるってことになった場合には、さっき出てきましたけども、肥料も農薬もこれを使わなければいけないよ、で、それだけコストもかかってくるわけだし、自分の意志に沿わない作物しか作れなくなった場合には、もう農家として本当に消沈するというか、農家って素晴らしいと言えない立場になってしまうのでは。

無題-10

民間に知見(ノンハウ)が流れてしまうことが言われているようですけど、これからはどうなってしまうんですか?

(まだですよ)
昨年(2017)の暮れに次官通知っていうのを農水省のがあったんです。
これまでの原種・原原種・優良な種子を増殖してきた制度を「いずれ皆さんやめてしまいなさいよ」と、そして「予算もつけませんよ」という趣旨なんです。
都道府県の役割としてその通知の中にこう書いてあるんです
「民間の種子を参入(種子)を作ってしまうまでの間は原種・原原種の維持をしなさい。その間にこれまでの各都道府県の知見は全て民間に提供する役割を担う」
という通達を出したんです。

岡本さんね、そこについてはどういうことでしょうか?

原種・原原種を民間の方に渡されたら、県が開発する今まで安定供給されてきた種が無くなる可能性がありますが。企業が作っているのはハイブリッド(F1)というものですからある種彼らは、もちろんジーンバンク(gene banak 遺伝子銀行)と言う所から種を取り寄せて開発していると思いますけど、ある種彼らなりの知見を持っているではないかとと僕は思うのですね。ですから県の知見が大きく流れると言っても、企業は企業成りの知見を持っているので、思ったよりも大きな問題にならないのではないかと、僕はちょっと楽観視しているところがあります。

  

プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

最新記事
にほんブログ村☆FC2ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
カテゴリ
日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

自然農法家 モリンガファーム 赤嶺彰弘さん (youtube)
STOP THE 5G 【全国】ライブ中継/こみ☆まぐ重要 (youtube)
船瀬俊介氏が語る「stop the 5G!」その危険性/神社チャンネル重要 (youtube)
政権崩壊、トランプ健康不安、銀行と地価下落、社会主義/カレイドスコープ姉妹サイト (記事)
ヤバすぎる緊急事態条項の改憲発議を阻止する会 (facebook)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
バビロニア魔術で日本経済を崩壊させる国際通貨基金/カレイドスコープ (記事)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
やすとみ歩「怯えた人々が指導する社会は滅亡する」  (youtube)
5Gの影の部分に隠されているステルス性の人口削減計画/カレイドスコープ (記事)
社会主義からAIエンペラーが統治する共産主義へ向かう/カレイドスコープ (記事)
Qの救世主、ドナルド・トランプ。 (youtube 字幕付き)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
主婦のための山本太郎問題解説/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
人工地震についての個人的意見(長文です)/内海聡 facebook (記事)
山本太郎講演問題についての個人的意見/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
全記事表示リンク
検索フォーム
コンパクト月別アーカイブ
リンク
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ