コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ

04 30, 2020


コロナ:
●世界中で、日本も騒ぐほどコロナが怖いと言うのが本当かどうか?(PCRとか数字の嘘とか)
●また、そのパニックをおこし利用しようとしている者がいるのかどうか?(世界同時に広がるとは??かつての昔に似てない?)
●で、それ利用すると何が起こり、我々に何が待っているのか?

「コロナと今後」↓ の記事に詳しく載っています。
かなり、はっきり、きつく、書かれていますので、全文転載はちょっと^^;刺激がきついかな^^!!
内海聡氏の言葉に慣れていれば、このくらいはっきり書かれている方が読みやすくなるのですが。
/全文転載 内海聡氏へ、記事アップいつもありがとうございます。
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)


『コロナと今後』
珍コロのいわれがいまだに伝わっていないらしい。

珍コロ怖い詐欺師のウソは論外として、陰謀論じみたウソもネットを中心に出回っているから、整理したうえで一体何が起こっているのか、歴史視点で考えてみよう。これまでに根拠は多数述べてきたので根拠については割愛、根拠示せとかいうクソ詐欺師とかスパイは一蹴して終わりである。感染症の人数、死亡者数、重症者数すべてが当てにならないこともすでに述べてきた。

PCRのウソ、死亡診断書詐欺で多数のコロナ死亡者数を計上するウソ(特に海外)、抗体検査のウソ、国家が検査したりしなかったりのウソ、偽陽性偽陰性、不顕性感染のウソ、ゲノム研究のウソ(外側から見えるものを見ても全く無意味)、弱毒型強毒型とわけられた三種のウイルスのウソ、ウイルスの変異のウソ、ワクチンや薬が効くというウソなどあげればきりがないがもはや言っても無駄である。

人工ウイルスと最初は騒がれP4研究所からばらまかれ、爆破されるしその前にアメリカ軍は介入するし、論文でエイズのゲノム混入となったら叩かれて削除になるし、それみて詐欺師がまたウイルス人工説はウソだと吹聴するし、その後に国家やノーベル賞クラスからも人工説が出されてくるし、もう右往左往で情報に依存するカスたちの様がよく見える次第。歴史や本質を知らないアホがすぐにふらつくわけ。

逆に陰謀論でのお楽しみといえばイルミナティカードだが、ロンドン五輪の開会式といい、今回のことが予告されているのはよくわかる。イルミナティカードNWOは1995年のカードゲーム、そのカードの黄色い部分が武漢経済圏全体の地図だとか、悪魔のウイルス拡散と武漢の建物が載っているとか、まああげだしたらキリがない。これを信じるのもアホだが見ないのもアホだろう。

ちなみにイルミナティカードには横浜をモチーフにしたものがあるが、船が来たのはもちろんご存知横浜で、その船はクイーンエリザベス号で、イルミナティのトップと疑われているのがエリザベス女王であり、ウイルスをまるで船で培養したかのような処置なのはもちろん偶然に偶然を重ねた結果である。そういえばエボラも典型的な人間が作り出したウイルス、HIVもそうだったなと。

5Gとのかかわりを謳う人もいる。言いたいことはわかるがまったくナンセンスで、電磁波妄想といわれて当然である。ウイルスはおらず5Gのせいにしている輩もいるが、5Gがあっても感染症が少ない国をどう説明するのか、電磁波や5Gの危険性は存在しても、そのすべてを5Gに責任転嫁するのは、科学云々の問題以前にアホすぎる。5Gが免疫を下げるくらいがちょうどいい。

さて、このウソをどう見抜いていくかという時に、現状のクソ情報を採用しているからアホになる。歴史を見よと言いたい。スペイン風邪は感染症者数が増えて減ってを繰り返し、自粛とマスク隔離と薬物治療を繰り返し、現在と同じような問題を繰り返した結果多くの死者を出した。まあ、一番の死因はアスピリンであり、大半はアスピリンで死んだと思えばよいだが。

スペイン風邪はスペイン由来でなくアメリカ・カンザス州にあるファンストン陸軍基地の兵営から。ちなみにゲノム研究でも蝙蝠以外の最古のウイルスはアメリカ発。日本にスペイン風邪が入ってきたのが、横須賀軍港停泊中の軍艦に患者が発生し、横須賀市内や横浜市へと広がったから。あほくさい。ああ、ちなみに後述する豚インフルエンザもアメリカ軍から発症したが、もちろん偶然である。

長引かせれば長引かせるほど、自粛して隔離して医療すればするほど、だらだら死人が幾何級数的に増えることも理解していない。スペイン風邪は大きい流行に「前流行」と「後流行」の二つがあるとされてきたが、これは現在と同じ医療隔離政策や自粛政策をとって、目先の数字に一喜一憂し、長期間にわたっていじくりまわして、変異を助長したからにほかならず、免疫を軽視した人類の業のなれの果て。

豚インフルエンザは1976年と2009年の二回にわたって、世界的に流行したと垂れ流されたがウソだった。その時も豚インフルエンザ怖い詐欺師は跳梁跋扈した。結論的に5000万人近くがワクチンを打ち大量に副反応が出て中止になったが、在庫処分のための豚インフルエンザワクチン処理のためのプロパガンダだったから当たり前だ。こういうのはネット情報だけでなく本とか読まないと無理。

新型インフルエンザも流行る流行る詐欺だった。しかしインフルエンザという名前がダメだったのだ。インフルエンザが怖いという観念は一般人にも浸透していたので、比べてたいしたことないことがわかり誰も信じず収束してしまった。何千万人にもかかってとてつもない被害を及ぼすとプロパガンダされながら、引っかかるのは少数だった。だからコロナが選ばれたと言っていい。

なぜアメリカで今年流行って猛威を振るっていたといわれるインフルエンザは無視されたか?アメリカの死亡者数というウソを一体だれが作り上げているか、Qアノンの裏側にいるものが一体何なのか、誰も何も考えていない。まあ、そんな理解できない小難しい話は置いといて簡単なところだけ。これらのウイルス詐欺を仕掛けてきたのは、常にWHO、CDC、FDA、アメリカ医師会、そして製薬会社たちである。

歴史はいつも変わっておらず同じパターンで繰り返されている。中国がWHOに投資しているから悪いのではない。そんなことされなくてもWHOの本質は昔から変わらない。そして出来レースだからGIFAが支持するのだ。youtubeも同類項である。なぜzoomだけ悪いかのように叩かれたのか考えている人はいない。そしてこれらはすべて計画されていることであり、内容は陰謀論とは大きく異なる。

陰謀論がネットで垂れ流しになるのは、そのほうが真の意味では好都合だからにしか過ぎないが、真実がーとかいうアホがたくさん引っかかっている。まず現実を見たとき、元々世界経済が歪みの極致にあったので、それを責任転嫁するためにコロナ恐慌に誘導する。恐怖で人を縛れば簡単なことであり、これは陰謀云々以前に絶対必要なことである。そして食糧支配がはじまる。

これらを誘発するためには弱毒型ウイルスでないとダメだったので、もちろん計算ずくである。人類にとって最も怖いウイルスとは、致死率が高いウイルスではなく、致死率が低いが高感染力があり、発症しない人や検査で偽陰性になる人が多く、また軽症の人が多いRNA ウイルスであるという言説があったがまさにそれ。それを重篤に見せて恐怖をあおるために、様々な作戦は織り込み済みだった。

今後日本で一番警戒しなければならないのは地震であり、地震と恐慌と戦争はセットだからだ。その前に全体主義的風潮を作り上げてしまえばよい。人間の本質は悪だからいかようにでも染まっていく。あと、ワクチン強制接種化、タネ支配、水支配、機械化によるロボット化、警察軍隊による圧制、考える力を喪失させる、子どもの教育を奪う、日本における他国の占領、が行われる。

これらを防ぐすべは絶対に存在しない。


</うつみん(内海 聡)のブログ>
パンデミックとやらで騒ぐ人々
コロナウイルスの真実という嘘(また長いです)
PCR検査のウソ
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ

長い転載の文章を最後までお読みいただき感謝です。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆FC2ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (467)
 生徒さん (454)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (7)
暮らしに、少しだけお花を (861)
 春 3-5 (221)
 夏 6-8 (246)
 秋 9-11 (186)
 冬 12-2 (203)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (203)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 日本母親連盟 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (41)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞/徳島大学(学びラウンジ) (25)
 他の方々の 講演他 (4)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 大西つねき!(フェア党) (12)
 辻村ちひろ! (1)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (25)
私の思う色々! (2)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 日本母親連盟 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない/ハリマオレポート(記事)
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない/カレイドスコープ(記事)
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告/ハリマオレポート(記事)
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告/カレイドスコープ(記事)
ソーシャルディスタンスも自粛もマスクもいらない(Live配信2020/6/10)大西つねき氏(youtube)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
【種苗法改正の意味を理解する上で】/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
(必読だよ。ここにもビルゲイツが出てくるんだよ)種苗法改正について/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
「人類総マイクロチップ接種計画」ナノチップとスマートダストの目的 (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
STOP THE 5G 【全国】ライブ中継/こみ☆まぐ重要 (youtube)
船瀬俊介氏が語る「stop the 5G!」その危険性/神社チャンネル重要 (youtube)
ヤバすぎる緊急事態条項の改憲発議を阻止する会 (facebook)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
人工地震についての個人的意見(長文です)/内海聡 facebook (記事)
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
検索フォーム
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ