K.14、14-1、2(ウイルスの本当の姿卜一マス・コ一工ン博士)アメノウズメ塾 勤休辞退宣言 人類奴隷化計画2

06 04, 2020


K.14、14-1、2/15

緊急事態宣言は、5/25に解除されました。しかし、第二第三のパンデミックに備えて、”コロナとパンデミックとその裏”を知っておくのが得策だと思っています。下記の動画は2020/05/15のモノです。画像は動画よりお借りいたしました。動画のアップ感謝いたします。


アメノウズメ塾 勤休辞退宣言 人類奴隷化計画
https://www.youtube.com/watch?v=McdGK3klLtA (動画)
2020/05/15

以下は文字お越しです。(動画が長時間であり^^;自分なりの番号を振りました)数回聞いたのですが、抜け落ちタイプミスがあればすみません。

<<人類奴隷化計画2>>

■14. スペイン風邪の検証

1918年に最大のパンデミックであるスペイン風邪が大流行した後で、シュタイナーはそれがどういうことだったのかと聞かれました。
シュタイナーはこう答えました。

「ウイルスは単純に、我々の細胞の有毒な排泄物です。ウイルスは我々のDNAやRNAの破片がいくつかのたんぱく質と共に細胞から排出されたものなのです。こうしたことは細胞が毒に浸されると起こります。何も原因は無いのです」と。


//杉田氏
これは、実は私は全く同じ考えで、『千島学説』もこれに繋がるものがあるんですけども、

元々西洋医学と言うものは、なにか問題がある人、体が不健康になった人の症状を全部悪とするわけですね。

▼例えば風邪をひくウイルス感染だとします

風邪をひいたときに熱が出る、健康な人は熱がないのに、熱があるのは悪いだから熱を下げましょうと言うことになります。

▼血圧が上がった人、
どうして血圧が上がるかと言うと、血流が悪くて末梢が壊死しそうな人、例えば血液の粘度が高いような食事をしている人は、流れが悪くなって壊死しますので、そうならないように心臓のポンプ圧を上げて、末梢を助けようとしますね、まず最初は、

だけれども不健康な人は血圧が高いのは下げるのが正しいと言うことで血圧を下げます(薬で)

   ところが血液粘度の高い人の血圧を下げると何が起こるかと言うと、
   手足の壊疽がおこるんですよね、
   目が失明してくる、糖尿病のような状態になってくるわけです。


▼例えば目に砂が入ったら涙が出ますけど、
これは症状ですが、これは砂を出すためであり、

▼毒物を食べたらお腹を壊したりもどしますが、
これは止めてはいけないですね毒を出すためのモノ、

つまり症状と言うのは本来は、大事なものであり止めてはいけないものなんです

▼ところが西洋医学と言うのは、すべてが攻撃的な発想のモノですから
私達東洋人の調和とか共存とかの発想とかと全く違って絶えず悪者捜しをしてそれを攻撃して排除するという考えです。

▼その悪いことが起こった現場にいたものは全部悪いと捉えている。
風邪を引いたと言う悪い状態の人には体温と言う悪いものが高体温があったからそれを排除すると言う発想です。

▼つまり例えば殺人が行われたり泥棒窃盗があった時にはですね
・その窃盗があった後には泥棒がいたかもしれないが、警察官もやってくるわけです。
・ところがいつも窃盗があった後には警察がいるから、もし警察を殺してしまったらどうでしょうか、
・報道陣も一緒にいるかもしれない、報道陣も殺したら、
それは何事もなかった様に見えるかもしれない、ところがこれでは問題の解決にはならないですね。

ウイルスを治す薬は、皆さん驚かれるかもしれませんが、無いのです。
風邪を治す薬を作ったらノーベル賞と言われているくらい風邪薬もないです。

市販で売っている風邪薬、お医者さんが出すのは何かというと症状を緩和しているだけなんです

でも先ほど言いましたように症状と言うのは本来体を守るためのモノなので、緩和してはいけないのです

▼例えばインフルエンザのタミフルと言うのは、
日本人が世界の80%ぐらい買わされているのです。日本人は人口で言うとたった2%しかいないのに、8割買わされているんですね。まぁアメリカに無理やりゴリ押しされている状態なんでしょうが、これを飲むと一日早く病気が治ると表現してますけど、これも大きな誤解を生む表現です。治しているんじゃないです、ウイルスを治すものはないんです。症状を緩和しているのです。

▼例えば風邪を引いている人に
解熱鎮痛剤を与えたり、咳止めを与えれば治ってないですけど、かえって病状が長引くんです。症状が消えるので治ったように見える。

▼つまりいろんなアビガンなどは、
治しているのではなくて症状を緩和している。むしろ本来は例えば肺炎を起こすような薬であったり、ステロイドであったら免疫を抑制するモノです。免疫を抑制するから喘息の患者が咳をしなくて治った風に見えるです。


実際には異物が入って異物を排除しようとしている大事な症状を壊しているのが治す薬だと認識されている。

この辺の誤解を解かない限りには、私もまぁたかが歯科医なので、あまり余計なことを言わないようにしてきましたが、もうこういう時代になったら誰かが本当の事を言わないと。

本当は皆さん専門家の方々が口に出して社会を変えていただきたいのですが、今や本当に崖っぷちに来ているんです。

出鱈目がオンパレードされてPCR検査も出鱈目で、コロナウイルスとされると、それが風邪であってもインフルエンザであってもコロナと診断されるし、見た感じで検査もなくてコロナウイルスと診断していいとか、もう無茶苦茶な世界になってきているんですね。

これを私はハッキリ言うと学者であったりお医者さんたちが声を大にしてこんなふざけた医療は無いんだと言うことを言っていただきたい。

報道が何と言おうと従わないでしていただきたい。
製薬会社が何と言おうと跳ね除けていただきたいですが、なかなかそう言ったことを耳にする機会が少ないので、本当に生意気の様ですが、私ごときが、ごときなんですが話さなくちゃいけないのだと考えております。

//


■14.-1 スペイン風邪の検証

それでは、1918年に何が起こったのでしょうか。
過去150年に起きた大きなパンデミックの時は毎回、地球の帯電による量子飛躍(クォンタムリープ)があったのです。
1918年、1917年の晩秋には、電波が世界中に導入されました。


//杉田氏
実はこの次の所に書いてありますけども、スペイン風邪があったようなときに何があったかと言うと、電磁波がまき散らされたと言っていますね。この辺りは実は戦争でレーダーが使われるようになった。
レーダーによって今までなかったような周波数が世界中に飛び交うようになってそれのダメージが人間が受け細胞の弊害というかゴミを出したそれがウイルスに見えたスペイン風邪と言うのが正体だと言うことです。
//


14-2 スペイン風邪の検証

1918年のパンデミックの際は、ボストン保健局が伝染病を調査することにしました。

▼信じられないような話ですが、彼らは何百人ものインフルエンザ患者の鼻水を吸い出し、これをまだ罹っていない健康な人に接種したのです。ですが接種された人で、具合が悪くなる人は一人もいませんでした。これを何度も何度も繰り返しましたが、伝染病であることを実証出来なかったのです。

▼馬でも試しました。
明らかにスペイン風邪にかかっている馬の頭に袋をかぶせ、馬が袋の中でくしゃみをしたら同じ袋を次の馬にかぶせるということをやりましたが、病気になった馬は一頭もいませんでした。

   普通はどう説明するでしょうか。
   どのようにカンザスから2週間で
   南アフリカに到達するのでしょうか。
   世界中で同時に、同じ症状が現れたのです。
   同時移動手段は馬や船であったにも関わらずです。
   説明はなく、何が起きたか分からない、とだけ述べられました。

しかし、考えてみてください。
皆さんのポケットに入っていたり、手首に付けている機器の電波や周波数を使って、日本へ瞬時に信号を送り届けることが出来ますね。

信じない方もいるかもしれませんが
我々は電磁波に囲まれており、秒速で世界中とコミュニケーションが取れるのです。ただ注意を払っていないだけなのです。


ここで最後に指摘したいと思います。

●地球の電化という劇的な量子飛躍が過去6っか月も間にありました。皆さんよくご存じでね。5Gと呼ばれています。
●今では放射線を発する衛星が2万個もあります。
同じ様に放射線を発する物は皆さんのポケット手首にもあり、いつも使っていますね。それは健康にはそぐいません。

このように言うのは申し訳ありませんが、健康にはよくないのです。それは水の構造を破壊する機器です。

皆さんに中に、そうは言っても我々は電気的な存在ではないし、ただの物質だという人がいたら、その人は心電図や皮膚電位図、あるいは神経伝達検査には構わないでください。

我々は電化した存在であり、化学物資は電気的刺激によるただの副産物なのです。

最後に質問するので当ててください。世界で初めて5Gで完全に覆われた都市があります。それはどこででょうか。
(聴衆から「武漢」という答え)その通り

こうしたことを思い知らされた出来事がありました。
一年ほど前に私のところにある患者が来ました。全く健康で、サーファーでブローカーもしていました。そして、電気技師として裕福な人のためにWi-Fiシステムを設置する仕事もしていました。電気技師の死亡率は非常に高いのです。でも彼は元気でした。
ところがある時、腕に怪我をしたので金属プレートを腕に入れました。その3ヶ月後、男性はベッドから起き上がることが出来なくなり、不整脈も出て完全に崩壊してしまいました。影響を受け易いかどうかは体に入っている金属の量と、細胞内の水質と関係があります。

人にアルミニウムを接種すると、接種された人は増加した電磁場を吸収する受容体となるのです。これがまさに今、我々が体験している、種の荒廃ともいうべき大混乱です


//杉田氏
実際にウイルスというのは、多分これが本当の姿だと思います。人に移るものではありません。

私はあまりこの話をしなかったのは、あまりにも世界の常識とかけ離れているためにこれを言ってもなかなか信じてもらえる人がいなかったのですね。

確か今回生物兵器という話も合って、彼らは私たちの壊れたウイルスと呼ばれるものをいじくって何かをしているのは間違いないことだと思います。

ですが本当に怖いのは、周波数電磁波の問題だったりします。

そしてこの周波数の影響を受けない様にするためにはどうしたらいいか。

先ほどここの中でも(動画)話が出てましたけども、もう骨折したプレートを入れたら体調が悪くなったの話がありました。
そしてワクチンに重金属が入っているので、ワクチンを受けている人、例えばイタリアのミラノはワクチンを老人たちに大量接種したのですね、その結果ものすごい人が死んでいったと、この5Gと一緒に周波数が人体の中にある金属に影響すると、もちろん歯科金属歯の口の中の金属もとても私は危ないと思っています。

どうぞ皆さんなるべく外してください。外すにしても表面だけ白くて中が金属のメタルボンドみたいなものでも駄目です。ホントに専門的に金属を外す歯医者さんに行って外してもらってください。劇的に体が変わってくる可能性があります。可能性があると言い方しかできないのは、医療法の問題があるので私はそれ以上言いませんが、もしご興味があるなら私のホームページ見ていただければわかると思います。

で、この5Gの問題をこれをちゃんと理解しないと
これは報道では言いませんけど、これが私たちの血液、要は電子レンジでチンするとものが温まるのは、いろんなものを揺さぶるわけなんですけど。鉄とヘモグロビンが要はちゃんと結びつくことが出来なくて、人間が血液によって酸素を運べなくなる呼吸困難が起こるとと言うことが現実として考えられているんだと思います。

生物兵器の事もちょっと見てみます。
//
続く


https://www.youtube.com/watch?v=McdGK3klLtA
2020/05/15

とても重要な”コロナ”はこれだとの情報記事でした。私も、お医者さんが、コロナの出鱈目を報道するしか、このパンデミックと経済破壊を防ぐ手段はないと思います。一人でも多くの人に、杉田氏の動画を聞いて欲しいです。誰もが気が付かなければ、多分今年の8月9月ぐらいには、破壊された人々の生活が浮き上がってくると危惧しています。
記事をお読みいただきありがとうございます

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆FC2ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (463)
 生徒さん (450)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (7)
暮らしに、少しだけお花を (846)
 春 3-5 (221)
 夏 6-8 (231)
 秋 9-11 (186)
 冬 12-2 (203)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (174)
 日本母親連盟 (2)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 医食同源はこぶね (1)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (38)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 他の方々の 講演他 (3)
 大西つねき!(フェア党) (11)
 辻村ちひろ! (1)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (25)
私の思う色々! (1)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 日本母親連盟 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
日本母親連盟マザリー
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない/ハリマオレポート(記事)
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない/カレイドスコープ(記事)
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告/ハリマオレポート(記事)
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告/カレイドスコープ(記事)
ソーシャルディスタンスも自粛もマスクもいらない(Live配信2020/6/10)大西つねき氏(youtube)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
【種苗法改正の意味を理解する上で】/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
(必読だよ。ここにもビルゲイツが出てくるんだよ)種苗法改正について/三宅洋平オフィシャルブログ(記事)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
「人類総マイクロチップ接種計画」ナノチップとスマートダストの目的 (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
STOP THE 5G 【全国】ライブ中継/こみ☆まぐ重要 (youtube)
船瀬俊介氏が語る「stop the 5G!」その危険性/神社チャンネル重要 (youtube)
ヤバすぎる緊急事態条項の改憲発議を阻止する会 (facebook)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
人工地震についての個人的意見(長文です)/内海聡 facebook (記事)
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
検索フォーム
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ