PCR検査の基本的な問題点/大橋眞氏 徳島大学

08 26, 2020


本日3記事目アップです。
PCR検査の基本的な問題点


https://www.youtube.com/watch?v=dttTSnKUY9E
2020/08/21
学びラウンジ
PCR検査の基本的な問題点

/動画コメンタリー転載
現在問題となっている感染症の診断において、PCR法が標準的な検査法として用いられています。高感度、かつ高い特異性をもったPCR法は、病原体ウイルス遺伝子を検出する方法として、一見すると問題がないように思えます。

しかし、気づきにくいところで大きな問題を抱えているのです。

それは、今回のPCR法は、あくまで緊急に中国発表の論文に類似するウイルスの有無を調べる手段として、クルーズ船内の患者を調べる目的で開発されたものであるということです。

 感染症における検査の目的は、患者の病原体を特異的に検出することです。

一つ目の問題点として、今回のPCRで検出しようとしているウイルスは、本当に病原体なのかという検証が出来ていないことがあります。
2つ目の問題点として、健常者におけるウイルスの有無を確認できていないことです。

 培養できる病原体については、交差反応性の有無を調べることは比較的容易です。
遺伝子配列からチェックしたうえで、交差反応性が出ないようにプライマー遺伝子の配列を選びます。
そのうえで、一般的な病原体との交差反応性を確認するわけです。
これについては、PCR検査マニュアルにも記載されています。


 しかし、ウイルスが本当に病原体であるのかについては、コッホの4原則を満たすことを確認する必要があります。

これには、いろいろな問題点があります。
ウイルスの純化が出来るかということがあります。
人間と同様の感受性のある動物モデルを探すことも必要です。


しかし、それ以前の問題として、ウイルス数の顕著な増加と症状の発現が一致して見られるのかという点です。

 健常者において、類似するウイルスが存在しないかを調べることは、そう簡単なことではありません。
これまでは、健常者の咽頭スワッブを採集する機会はあまりありませんでした。
いくつかの地域で、いろいろな年齢層の人について調べる必要があります。
また、他の類似した疾患についても、サンプルを集める必要があります。
これまで、インフル抗原検査の開発をやっていた会社であれば、類似する疾患の咽頭スワッブの標本を持っている可能性があります。
米国のPCRキットで非特異反応の記載があるのは、このような事情がある可能性があります。
しかし、健常者については、地域差がある可能性があるので、日本においても、調べる必要があったわけです。
しかし、クルーズ船の事件の時は、そのような時間的余裕はありませんでした。


 政治的な動きもあり、PCRキットの開発に必要な標準化をすることなく、症状のない人にまでPCR検査を拡大することになりました。
その結果、多くの健常者にPCR陽性が見られるようになったわけです。
本来、このようなレベルのPCR陽性は、本当は陰性と判定するように、陽性限界値を引くべきだったのです。


 抗体検査においても、すべての人に抗体は存在します。病原体の増殖と共に抗体価が上昇するので、既往歴のある人は抗体価が高いのです。

微量な抗体まで含めると、すべての人に最初から抗体は存在します。抗体価はあくまで相対的な値なので、陽性限界値をどこに引くかの検討を必要とするわけです。


 このような理由で、現在のPCR検査は、一体何を見ているのか、何を目指しているのかわからない状態になっていると考えられるのです。PCR検査の意義を問い直すべきだと思います。
/転載ここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

ランキングサイト
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ

重要!!!!
内海聡の「健康と病気の本質」
https://www.youtube.com/watch?v=QdJ2eC6VJ-k
文字お越し: 内海聡の「健康と病気の本質」
ワクチン重要文献
Tokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長 内海 聡 http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-599.html
薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!
真弓定夫 元真弓小児科院長 https://sugoihito.or.jp/2013/01/5784
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (512)
 生徒さん (502)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (4)
暮らしに、少しだけお花を (954)
 春 3-5 (249)
 夏 6-8 (252)
 秋 9-11 (213)
 冬 12-2 (235)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (256)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 市民がつくる政治の会 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (56)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞 免疫生物学♪ (76)
 コロナ等の動画諸々、主に海外、 (2)
 他の方々の動画諸々 (2)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (1)
私の思う色々! (0)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 市民がつくる政治の会 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
市民がつくる政治の会 (旧 日本母親連盟)
2021.04.01 (日本母親連盟)は『市民がつくる政治の会』に変更されました。が、変更になったばかりなので、書き換えが間に合っていません。書き換えられた後に、このブログの記事あちらこちらを変更致します。詳しくは下記のURLをご覧ください。
市民がつくる政治の会スタート!(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-605.html
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

new【エミリーの世界につなげよう~Join us~】2021.04.13放送分 MC エミリー ゲスト 内海聡
newコロナ危機誇張の要諦はPCR検査/2021年4月24日   田中 宇
Qアホンという悪魔崇拝/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
新型コロナワクチン考察~後編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
新型コロナワクチン考察~前編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
ニセ現実だらけになった世界 2021年3月5日/ 田中 宇氏(記事)
永遠のコロナ 2021年2月15日 /田中 宇氏(記事)
Qアノンとは?13の血族とは?決して報道されない真実!本当の陰謀とは⁈船瀬俊介編③(youtube)
コロナ騒動で報道されないアメリカ大統領選!世界はどう変わろうとしているのか?船瀬俊介編②(youtube)
奇才!船瀬俊介氏登場‼地球文明批評家⁈海賊の末裔?しゅんしゅんの歴史とアメリカ大統領選!船瀬俊介編①(youtube)
コロナ危機を長引かせる方法/2021年1月6日   田中 宇(記事)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
このブログをリンクに追加する
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ