PCナイ検査 遺伝子変異により消え去るは、「満天の星空の流星が如し」/大橋眞氏 免疫生物学

10 12, 2020


自然の中に生きている」「自然の摂理
PCナイ検査 遺伝子変異により消え去るは、「満天の星空の流星が如し」

/動画の文字お越しほぼ全文です。
皆さんお久しぶりです。しばらく北海道に行ってきました。
北海道で、新型コロナに疑問を持った人たちに出会いました。
それで、ちょっとした気づき「何か変だなぁ」という感覚ですよね。
これはあるいは、子供たちの方がよく知っているんではないかと、これからの未来は子供たちが担って行くんだと、子供たちの視点で物事を見たらどうだろうかと言うような気づきを与えてくれたそんな旅でもありました。
北海道の中でも何か所か行くことが出来たんです。
19歳の時に初めて自転車で旅をした、その思い出に地も行くことが出来ました。

PCナイ検査 遺伝子変異により消え去るは、「満天の星空の流星が如し」

https://www.youtube.com/watch?v=ElN1PqeW-OI
2020/10/09
学びラウンジ

子供たちの感じ方、先生が子供たちに大きな気づきを与えるきっかけが、その一つの事例として、北海道の真ん中テレビで話題になったその付近の小学校で、面白い取り組みをしている学校がありました。


どうも私たちは何かを忘れている、その忘れているのはなんだろうか
自然の中に生きている」ってことなんです。ついつい私たちは自然の中に生かされている、自然と共に生きている、そういうことを忘れがちになって、「自然の摂理」と言うことを忘れてしまうんですね。
それが実は、今回の騒動の元になったPCR、それを子供たちはね、おかしな騒動を素材にして、事件の繋がりとかそういうことを含めて、「PCR検査」を「PCナイ検査」と言っているところが凄く面白くて彼らはこれで演劇をやろうと、演劇の台本は子供たち自身が書いたそうなんです。実は子供たちの書いたストーリーそのものが私たちの「思い違い」私たちの気づかないところの鋭い視点を私たちが見つめて、「これから何をしていかなければいけないか」、を気づかさせてくれるそういうのもではないかと、彼らが書いた台本を少しだけ読んでみますね。

脚本
『一億年前PCナイ検査の設定にミスがあって、人間の体にある普通のウイルスを検知していたんだよ。なんでこんなに毎日ニュースになっているのか、知り合いに1人も感染者がいないのに疑問に思っていた。PCナイ検査はそれを発明したキャリー博士が感染症に使ってはダメだと言って、けれどその間違ったPCナイ検査の設定こそが、世紀に大発見に繋がったんだ。「えぇーそれはどんな大発見だったの」あの話をしてくれる?「はい、王様あのね、その間違ったPCナイ検査で見つかったモノこそが、“ソンタクウイルスメンドクサーウイルス”だったんだ。ソンタクウイルスとメンドクサーウイルス、まずはソンタクウイルスから、江戸時代徳川家康が飼い始めた三匹の、“見ざる 聞かざる 言わざる”から感染が拡大、参勤交代で広がった、江戸時代と言えば武家諸法度で、大名の忖度が始まったころだ。なんだか変だと思っても 見ない 聞かない 言わない そして考えない・・・・・・・・ 」』




私たちは一番重要なことを多分忘れています。なぜかと言いますとRNAウイルスはどんどん変異して行くということなんですよね、どんどん変異を繰り返していったいどうなるんでしょうか?
これは一つのアミノ酸の可能性として、三つのコドンがあるという話をしました。例えばこのウイルスは3万の塩基がつながったものです。これアミノ酸がどれくらい繋がっているか、例えば一万個アミノ酸がつながっているとしますね3の10000乗通りの・・・・可能性があるわけです、そういう形で変異が進んでいきますと捉えることが出来なくなってしまう。



私たちの力で捉えることが出来るのは、現在はですね、PCR検査が高感度と言われていますが、これはですね遺伝子の変異がせいぜい数パーセントまでしか検出できません。それ以上範囲が進んだらそこの時点で急速に消え去ってしまう。
そのあとどうなるかということですね変異が、進んでいきますと、やがてこのウイルスも消滅して行くでしょう。つまりですねこのウイルスは変異を繰り返してやがて消滅して行く



仮にこのウイルスが武漢のあるところから蔓延した、私たちはあの道端でばたばた倒れる人たちに、その光景に驚いたわけです。こんなウイルスが日本にやって来たら大変だとこういうことですね。クルー船が日本にやってきて、恐ろしい光景が毎日毎日日本で放送されて、ひょっとしたらこれが日本に上陸して大変なことになるんじゃないかと、そんな感覚を持ったかもしれません。

それ満天の星空の中に現れた一段と明るい流星に 満天の星空、私たちは  無数のウイルスや病原体に囲まれて生きているわけです、病原体でなくてもウイルスや細菌や色んな微生物を満天の星の星空の様に、そこに一段と明るい流星が現れ、この流星が一体何をするんだろう、ひょっとしたら、地球にぶつかって、私達地球が終わりになるんじゃ無いかとそんなに思った人もいるかもしれない。しかしそのような流星群もやがて流れて、まぁあるところで燃え尽きると言うように、もう見えなくなる、そうしますとこの流星は地球に衝突しないと言うことが分かるんですよ。


すなわちいかに恐ろしいRNAウイルスがね出現したとしても、時間が経てば私たちの目には見えなくなる。すなわちPCR検査は検出不能になって「PCナイ検査」になってしまう。



そもそもPCR検査自体がですね、本来は使ってはいけなかったんです、私たちに本当に必要なものは、本当に危ないものは何かということを的確に見る目ではないでしょうか。その危ないか危なくないかは、判断すると言うことは、このPCRに委ねるこの危険性ということを今回の騒動で私たちは気づかされた。



それはですね、やはり子供たちはしっかりそのことを見ていて、私たちは子供たちがどういう風な目でこの騒動を見ていると言うことを感じ取ることによって、何が問題だったのかということを、改めて思い起こさせてくれたのが、今回の私の北海道旅行の収穫だったです。


それでですね、私は今まで科学的な観点から今回の新コロ騒動の問題点について取り上げてきました。それによって視聴者の方々から多くのコメントを頂きました、そして色んな形で新たな話の素材を考えることが出来たわけです。


しかしですね、もうこの時点で及んでは、皆さん方自身で今までの気付いたこと学んだこと等を自分の出来る範囲で自分で発信していくと、こんな活動をしていくと事が大事になってきているだと思います。子供たちもこの様な形で非常に面白い演劇を考えてくれたのです。
演劇というとハードルが高いかもしれませんが、例えば人形を使った人形劇を作って子どもたちに紹介するとか、あるいはお年寄りの人に見ていただくとか、そういう工夫をすることによって、もっと気軽にこの騒動と空しさを多くの人に知ってもらうことが出来るのですよね。
多くの人が恐怖によって思考がなかなか進まない状況にあるわけですから、思考を取り除くことによって、より多くの人にこの問題点を訴えることになる訳です。   ちょっと思考停止になった人達に、子供たちがこういう劇考えてくれている   あるいは子供の時代にちょっと頭を戻して考えてもらうとか、こういう演劇とか人形劇とか紙芝居とか、こういう素材でもって人々に話を聞いてもらう。これが一つの新しい試みになるのではないかと言う風に思います。


それでですね、私のyoutubeの動画、これまでに毎日放送してきましたけどね、基本的には、今回を持ちまして頻度を週に一度程度にするかなと考えています。



それでですね「新型コロナを考える会」この会に、例えば皆さんの人形劇とか紙芝居の作品とか、手作りの面白い作品がありましたら画像ファイルで送っていただくと、それを、私が少し解説する形でこのチャンネルで紹介するとかそのような形でより多くの人に知ってもらうとか、あるいは皆様方自身のチャンネルで紹介して貰ったらもちろんそれも構わないですよね。そういう風により多くの人に共有していただくと、そういう場をもしかしたら提供できるのではないだろうかと、考えています。
この様な新しい取り組みを始めることによって私たちは新しい気づきを得るわけです。



この「学びラウンジ」は元々はデンマークのホイスコーレと言う不登校の子供たちが通うオルタナティブスクールの取り組みを参考にしまして、皆様方が一同に募ってそこの中の人々との出会い、そしてそれを視点に持って、また新しく課題に取り組む、それをまた持ち寄って自分を高める、と言う風なポリシー



同じ立場で学ぶ人たちが募って、そこの中の議論の中から新しい自分の視点を得て行く、それによって自分の視点が少し違う立場から物事が見れるようになって、そしてまた新たな視点で持って物事を見つめ直していく、そういう自分がいることを他の人の視点の方から見つめ直してみて自分の成長を感じて、 こういうのが一つの対話形式の学び。
こういうことでここはね私が一方通行でお話をすると言うより、これまでの新型コロナの話題の中から何かを選び出しあるいは何かを気づいたことを、皆様の方から何か紙芝居とかなんでもいいのですが、童心に少し立ち返った形で表現し直して、出来るだけ優しい言葉で、例え話で表現して行く。こういう手法はテレビなんかで凝り固まったのを解してやる。新しい気づきに繋がって行く。そう意味で、まだ未介入の方は是非「新型コロナを考える会」の方にご入会いただいて、そして多くの方に、映像作品、人形劇、芝居でもなんでもいいわけですから一度作ってみると、これが結構新しい学びに繋がって行くとこういうことだと思います。これからの皆様方のご活躍をお祈りして、本日もご視聴ありがとうございました。

/動画文字お越しここまで

/動画コメンタリー転載
RNAウイルスは、変異速度が速いことで知られています。PCRの幻想にとらわれすぎていませんか。北海道の小さな学校の子供たちが、PCナイ検査という言葉を作ってくれました。そんたっくウイルスが無症状感染者の病原体です。学芸会の台本の一幕です。

今後は、皆さんが新コロを素材にしたPR用の動画を考えてみてください。
今後は、新型コロナウイルスを考える会において、様々な情報を共有したいと考えています。もし、良ければPR用動画ファイル作品も、同会宛にお送りください。出来れば、学びラウンジで紹介したいと思います。

新型コロナウイルスを考える会

info.eventcoming@gmail.com
/動画コメンタリー転載ここまで

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける
「お花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

にほんブログ村☆人気ブログランキング☆FC2ランキング
         
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ 
重要!!!!
ワクチン重要文献
Tokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長 内海 聡 http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-599.html
薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!
真弓定夫 元真弓小児科院長 https://sugoihito.or.jp/2013/01/5784
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
いけばな教室 (512)
 生徒さん (502)
 生け花教室でのあれこれ (6)
 レッスンのご案内♪ (4)
暮らしに、少しだけお花を (944)
 春 3-5 (239)
 夏 6-8 (252)
 秋 9-11 (213)
 冬 12-2 (235)
 他 (5)
***************** (0)
社会毒に物申す人・集まりindex (2)
社会毒に物申す人・集まり (253)
 フリーエネルギー(飯島秀行他) (7)
 自然農法!無農薬無肥料 (3)
 市民がつくる政治の会 (2)
 内海聡 (医師♪薬物専門) (56)
 船瀬俊介(ジャーナリスト) (34)
 杉田穂高 アメノウズメ塾 (17)
 ジェイ・エピセンター☆ヒップホップ☆ (1)
 大橋眞 免疫生物学♪ (73)
 コロナ等の動画諸々、主に海外、 (2)
 他の方々の動画諸々 (2)
 近藤誠 (癌セカンドオピニオン) (2)
 安保徹 (免疫学者) (2)
 宗像久男(医師) (2)
 その他、、諸々 (2)
 市民メディアバクロスTVシリーズ編 (32)
 市民メディアバクロスTVワンショット (13)
 市民メディア☆バクロス研究所 (3)
知りたいこと (1)
私の思う色々! (0)
***************** (0)
リンク (4)
 保存しておくサイト・記事・動画集 (2)
 市民がつくる政治の会 (1)
 リンク集 (1)
***************** (0)
雑多 (3)
コメント欄! (1)
ブログに、、ついて (1)
メモ (0)
市民がつくる政治の会 (旧 日本母親連盟)
「Ⅰ.目的」
日本母親連盟マザリーは、食・医療・農業・環境・保育などの問題を広く社会に投げかける啓蒙活動を行い、「子どもたちの未来のために母親や女性たちの力で健康な社会を産み出す」ことを目的としています。
詳しくは ↓ をご覧ください。
日本母親連盟発足
情報は ↓ こちらをご覧ください
日本母親連盟
★日本母親連盟は、総務省に申請されている、れっきとした政治組織です。
★母親だけが参加するものではなく、結婚されていない方全員、女性の方全員、すでに子育てが終わった方全員、男性の方全員が対象になっています。
★日本父親連盟もできました。詳しい情報は ↓ こちらをご覧ください
日本父親連盟
気になる、記事とyoutube
このプラグインのアーカイブは
保存しておくサイト・記事・動画集
カテゴリの「<保存しておく記事・動画>」にストックしています。

newQアホンという悪魔崇拝/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
new新型コロナワクチン考察~後編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
new新型コロナワクチン考察~前編~医師内海聡はこう考える!(youtube)
ニセ現実だらけになった世界 2021年3月5日/ 田中 宇氏(記事)
永遠のコロナ 2021年2月15日 /田中 宇氏(記事)
Qアノンとは?13の血族とは?決して報道されない真実!本当の陰謀とは⁈船瀬俊介編③(youtube)
コロナ騒動で報道されないアメリカ大統領選!世界はどう変わろうとしているのか?船瀬俊介編②(youtube)
奇才!船瀬俊介氏登場‼地球文明批評家⁈海賊の末裔?しゅんしゅんの歴史とアメリカ大統領選!船瀬俊介編①(youtube)
コロナ危機を長引かせる方法/2021年1月6日   田中 宇(記事)
珍コロがなぜ海外で多いのか?(長いが重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
Qアノンの正体/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
アメノウズメ塾 勤休辞退宣言宣言 人類奴隷化計画2/hibana(動画)
レムデシビルやアビガンの承認(重要)/うつみん(内海 聡)のブログ(重要記事)
生き残る為のアメノウズメ塾 ~人類奴隷化計画~(youtube)
コロナと今後/うつみん(内海 聡)のブログ(記事)
あなたが菌以上ならわかるPCRのウソ /うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
PCR検査のウソ/うつみん(内海 聡)のブログ (記事)
古館伊知郎が訴える緊急事態条項の危うさ (youtube)
貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本マネーボイス (記事)
参考 ジェイエピセンターさん 完全監視社会を作ろうとする者が 今何をしているのか
IWJ 「虐待していなくとも…」親の同意なしで一時保護、親子の面会禁止のまま長期間隔離、子どもへの危険な薬物投薬 ~医師・弁護士らが児童相談所被害の実態を報告 2014.10.15 (youtube)
コンパクト月別アーカイブ
リンク&インデックス他
このブログをリンクに追加する
ブログ村 読者登録♪
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい - にほんブログ村
PV(ページビュー)アクセス
PVアクセスランキング にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ