葉物・・・シンプルに、2種で生けました

06 16, 2018


ドラセナ・ブラックリーフ ニューサイラン

花材
ドラセナ・ブラックリーフ、ニューサイラン

★にほんブログ村
   
作品をご覧いただきありがとうございます!
Posted in  夏 6-8

14.「クスリを飲んではいけない」船瀬俊介の船瀬塾・・・船瀬俊介氏の船瀬塾<医療>

06 16, 2018


<医療>

14.「クスリを飲んではいけない」船瀬俊介の船瀬塾
舩瀬俊介氏の講演は、落語を聞いている様に面白くわかりやすいです。


https://www.youtube.com/watch?v=rLZQ2_j9Fi8&index=13&list=PLSKgmcUBqSee0kPvlj9wWYPhp61fvgLQL
2014/12/30 に公開
WONDER EYES


<ほぼ文字おこし、私の備忘録です>

薬の本質はここに尽きるですね、ヒポクラテスの言葉
ヒポクラテスは偉大ですよね、我々はヒポクラテスの原点に戻るべきなんです。
薬では病気は治せない。」
我々は人間は生まれながらにして体の中に100人の名医を持っている
100人の名医とは、自然治癒力です。我々の体は自然に治るようにできているのです。 手を切ったら血がでるは、痛いは、だけどほっといたらくっ付いて治る。これは誰が治したの、自然治癒力です。 体の中でいろんな異常は出ます。変なもの食ったとか、それはほっといても嫌でも治るのです。自然治癒力。
だから
現場の医者がやることは、自然治癒力を手伝うこと以上の事をしてはいけない」とヒポクラテスの言った事です。だからヒポクラテスは次は、
食べ物で病気を治せるなら薬は奥の薬棚にしまっておきなさい。」そして
食べ物で病気を治せないのなら、医者はほとんど手の施しようがない。」
要するに食べ物で病気を治すのは自然療法ですねナチュロオパシー

医療の原点とは、薬で病気を治すんではない。
病気を治すのは体の中に備わった自然治癒力である、大事なこと。これは「いろは」の「い」ですね

自然治癒力についてさらに詳しく。
ホメオスタシス、これは生体恒常性維持機能。
単細胞の生物から我々多細胞の生き物まで、生命体と言うものは必ず正常に戻ろう保とうとする働きがある。
誰が正常に保とうとしてくれているの?
これはハッキリ言って神様、自然の神秘、(宇宙にたった一つの神様の仕組み/飯島秀行著) 具体的に言うと我々の体温が一番わかりやすいのです。36.5度が我々の正常な体温。すると、暑くて暑くて汗がだぁーっと出るでしょ。
なぜ汗が出るのか?
汗を出すことによって、体は気化熱で体を冷まそうとする。寒い雪山で遭難して、体が嫌でもガタガタ震えるでしょ。
なぜ震えるの?
要するに体が無意識のうちにガタガタ震えさすことによって血行を促進して、それで体温を上げようとしているんです。
これは我々が意識的にやっているんではなく、体がホメオスタシス、生体維持機能を保つためにやっている

これが即ちあとで説明する自然治癒力の原点になるんです。
だから体はほっといても治るようにできているんです。
だから自然治癒力を高める、我々はバックグランドを作る努力をしなければいけない。食べすぎたり、悩みすぎたり、無理し過ぎたり、は自然治癒力が弱くなってしまう。自然治癒力が最大に発揮されるような状態に作っておく、それが健康状態。大事なことです

五流派
これは19世紀の半ばごろまで実はヨーロッパでは、約今から200年近く前頃までは、ヨーロッパにこの五つの流派があたんだよ。
①自然療法(ナチュロパシー)
典型的なのは食事療法です。ヒポクラテスは非常に素晴らしいことを言ったんだね
人間は自然な状態においてやれば必ず病気は治る。」
自然な食べ物、不自然な食べ物を排除し自然な食べ物、自然な環境、自然な精神の状態、自然な住居、自然なライフスタイル。
すると、嫌でも病気は治るし病気になりようがない。 あと天地療法、悪い環境から良い環境に転移するとか、温泉療法もそれにあたると思います。体にナチュラルフィットした環境に過ごせば嫌でも病気が治るよ。
②整体療法(オステオパシー)
体の歪みから人間は病気になるの、ね、無理な姿勢で作業を続けると、肩が凝る、腰が痛いっていうでしょ、体の無理な使いかた、姿勢、無理な歪み、これ(オステオパシー)をやるのは要するに、体の歪みから病気を治す。東洋でいえば、あんま、針灸、指圧、マッサージ、西洋でいえばカイロプラスチック、脊椎矯正歪みから治す理にかなっている。これも自然治癒力を高める。
③心理療法(サイコパシー)
人間が病気になるのは、一番の原因は実はストレスだと言われていますね。
「病気」の(文字が)すべて物語っているでしょ、気が病む。英語でdisease心が平安でない、気が病んでいる、日本語と同じことを言っている。だから心の平安安らぎがものすごく大事ななんです。心がなんで安らがないのかは、要するに「気が病んでいる」。
東洋哲学では「心身一如」って昔から言われているんですよ。これは東洋哲学の大原則ですよね。体と心は一つだよ。
要するに、このことに西洋哲学が気が付いたのはつい最近です。それまでは西洋哲学では「心身逃げ論」だったんです。
唯心論唯物論 
西洋哲学は東洋哲学より5千年遅れているんだよ。西洋医学もようやくこれを認めてサイコソマチックス(心身相関理論)、精神、神経、免疫に笑いの医学、やっと我々に追いついてきたんだよね。5千年遅れているのを彼らはようやく認めだしたんよね。
神経精神免疫学というのを提唱したのがノーマン・ガズンズ。
笑いで自分の病気を治した人ですね。僕が書いた「笑いの免疫学」の本にエピソードを全部書いているんですけど、笑うことによって病気が治るを証明して、彼はジャン―リスト編集者だったのが、これ医学論文でUCLAの医学博士になった凄い。
④同種療法(ホメオパシー)
私は西洋の漢方と呼んでいます。理論が非常に似ております。
どういうことかと言うと、要するに熱がでる、熱が出るのはなぜ熱が出るのか、体を治そうとする、あとで説明します治癒反応なんですね。熱が出るときに、病気を治すために熱が出る、だったらわざと熱が出るようにしてあげる。
同種ってどういう意味か。
同種療法は、病気の原因になったものを敢えて与えるのです。だから熱が出た人にはわざと熱が出たものを与える。それやったらもっとひどいやん、ところが、毒薬を、小さな毒は薬になるっと言われてるけど、それをそのまま与えるのではなくて、何倍も薄めていくわけです、薄めて薄めて薄めていくと、最後何が残るかというとその物体は消えても、エネルギー(波動)が残るんです。それで波動療法と言われる。その波動の情報が生体エネルギーの自己治癒力を刺激して治る、この理論です。
そんなことありえねぇーと今の医学ではペテンだ嘘つきだと言う人もいます。存在しないのに、しかし波動エネルギーは存在します。
ホメオパシーはなぜすごいかというと
いいですかここから笑っちゃんですよ。
ロックフェラーファミリーは絶対に薬は飲みません
。ロックフェラー一族は200年に渡って、世界の医療を独占して巨大な利益を上げたロックフェラー一族は絶対に薬を飲みません。なぜ飲まないの?毒だと知っているから。あれは家畜に飲ませるものだとハッキリ言います。ロックフェラーファミリーは、絶対に現代医学の医者には誰も一人も近づきませんなぜだか言うと現代医学は人を治せない人を殺すものだとハッキリちゃんと分かっているから。あれは家畜用だからね。じゃぁロックフェラー一族は自分に近づけるドクターはホメオパシーの医者以外絶対に近づけない。ホメオパシーは最も有効性が高いと言うことを彼らはちゃんと知っているから
⑤薬(アロパシー)


/動画コメンタリー転載
今回のテーマは「クスリを飲んではいけない」
検査は受けるな!クスリは飲むな!病院に行くな!
——「イスラエルで病院ストをしたら、死亡率が半減した」「人類の半分は病院で殺され­ている」。現代医学はペテンだった。ロックフェラー医療独占支配で政治家も、学者も、­医者も完全支配されている。一方で病気にし、他方で荒稼ぎ。マッチポンプが現代医療の­正体だ。その究極目的は人口削減だ。一方で大量殺戮、他方で大量収奪。「現代医療で評­価できるのは一割の救命医療のみ。九割は慢性病に無力で殺している」「医学の九割が地­上から消え失せれば、人類は健康で幸福で長寿を満喫できるだろう」(R・メンデルソン­医師)  クスリは“毒”だ。薬物療法は治癒反応を阻止し、治癒力を阻害する。薬物療法中心の現­代医療は、まぎれもない“殺人医療”だ。
/転載ここまで

  

18.「医療」概論・・・船瀬俊介氏の船瀬塾<医療>

06 15, 2018


<医療>
舩瀬俊介氏の講演は、落語を聞いている様に面白くわかりやすいです。

18.「医療」概論 船瀬俊介の船瀬塾<ふなせのもと>


https://www.youtube.com/watch?v=Zqx9aTcfFHQ&index=17&list=PLSKgmcUBqSee0kPvlj9wWYPhp61fvgLQL
2016/03/31 に公開
WONDER EYES

<ほぼ文字おこしです>

薬物医療は完璧にペテンだった。
すなわち現代医療は、一に薬物二に薬物三四がなくて五に薬物。
薬物用法は、石油です(ロックフェラー)
年に10万単位で掘った石油をミリ単位の薬にかえるんだよ。(わかります、儲かるじゃん)

皆さんに絶対に読んでほしい本(私、船瀬氏のバイブルです)この2冊がないと私の医療批判は成り立たないのです。
この二冊、「医療殺戮 ユースタ・マリンズ」これは絶版になっていた、世界でナンバーワンの命を懸けたジャーナリスト。
舩瀬さんの勉強ぶりは凄いでしょ、この付箋すごいでしょ、何回も見るためにインデックス。
一勉強二に勉強三四があってようやく冗談が言える。
この本は絶版で中古で20数万円の値がついている。今30万になっている。(復刻版が出ました)
医学不信根本から覆した唯一の本だと内海聡氏が絶賛している。
もう一冊「医者が患者をだますとき ロバート・メンデルソン」政治的圧力で絶版になった。

命の振り子。
何を言いたいか、現代医療は薬物療法なんです。
薬物療法は根本から間違っていると言っている。
薬は飲むな、病気を治すのは薬じゃない、自然治癒力。


生気論機械論があって
ウイルヒョウ達は、人間の体は物質物体であると、だから自然に治る力なんか存在するわけがないと。(ぬかしやがった)
すなわち現代医学は自然治癒力を否定したのです。

自然治癒力の原点はホメオスタシス、それは生体恒常性維持機能だ。
生命と物体は何が違うかと言うと、生命は正常な状態に自ら戻る、これが物体とは違うんだよ。
これが生体恒常性維持機能、病気の時に発揮されたのが自然治癒力


つまり振り子でいえば
左右に傾くことはあるが最後に中心(正常値)に戻る。これがホメオスタシス、下に引っ張る力が自然治癒力。
だから風邪をひいたら治る。

現在医学は自然治癒力を根本から否定したのですよ。200年前から根本から間違っているんです。
病気を治すのは、医者じゃねぇ、薬じゃねぇ、ホメオスタシス。生命の大原則。
南山堂から出ている医学大辞典に「自然治癒力」の項目が削除されている。「治癒」という項目も削除されている。彼らにとって人間は勝手に治癒してはいけないのです。だから現在医学は完全にハイジャックされている
病院は病気を治すところではない殺すところです。
入院するときは救急車、退院するときは霊柩車。
一万年前のヨガの中に、すべての叡智(病を治癒する)がある。
ヨガの基本的な教えは、小食・断食、ファスティングは難病を治す。食べなければあらゆる病気が治るのです。
今の医学は食べなければ治らないと、嘘は八百です。


現在医学の間違いは
症状=病気と錯覚したんです。
東洋医学は正しい
症状は病気が治るあらわれ(治癒反応)だと言っている。

例:風邪で熱が出る、
/なぜ熱が出るかと言うと、体温を上げてウイルスやバクテリアの病原菌を殺すそのための熱です。
/なぜ熱が出るかというと、免疫力が2倍3倍にアップするんです。それが治癒反応(安保徹先生が言っている事)なんです。
/なぜ咳が出るかいうと、毒を排泄するためでしょ。
/なぜ鼻汁が出るの、下痢になるの、それはウイルスバクテリアをどんどん外に出すため、痰が出るのもそうです。

この治癒反応を薬で止めるのが現在医学、それは逆症療法で、治るものが、薬の為に固定化されて慢性化されて悪性かする。
これが薬物療法の根本的な過ちです。
薬が病気を治すとみんな洗脳されているんですよ。

ばぁーかですよ、くるくるパーですよ。
薬は病気を治さない、それどころか治すのを阻害する。
薬物療法は完全なる間違いです。

だから医者に行くなとハッキリ言います。
病気の時は絶対に病院に行っちゃダメです。
病気なったら温泉に行け。
体が温まるからね。
体を温めれば免疫力が上がるのです。

伝統療法 五流派
自然療法(ナチュロオパシー)、食事療法、人間は自然な状態にすすれば病気は治る。ヒポクラテス食事で治せない病気は医者も治せないと言っている。食事を改めればあらゆる病気は治るとハッキリ言っている。
生体療法(オステオパシー)、体の歪みを治す。歪みで無理が来るから病気になるのは当たり前。
心理療法(サイコセラピー)、こころ、心理療法です。ストレス、
同種療法(ホメオパシー)、自然治癒力を刺激してあげる。熱が出ればわざと熱を早くだし、治りを早くする。(レメディ)
薬物療法(アロパシー)、一番間違っていた療法、薬物療法。(緊急の外科の時に有効、一時しのぎの療法)
19世紀半ばぐらいまで、この五つの医療法は共存していた。
しかし、その19世紀の半ばぐらいからロックフェラーが出てきてライバルを叩き潰したのです。

  

バクロスTV シーズン2 #6-1、2 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第6回 今、アレルギーがあぶない! 前半後半

06 14, 2018


出演者:
医師 内海聡氏、  芸人ママ くわばたりえ氏、  間違いない芸人 長井秀和氏、 腎臓内科医 内山葉子氏、  兵庫県議会議員 神戸志民党 樫野孝人氏、  市民メディアみじょかーれん長崎代表 梶原真由美氏、 キャスター 平山秀善氏

バクロスTV シーズン2 #6-1 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第6回 今、アレルギーがあぶない! 前半

https://www.youtube.com/watch?v=df9MLw57WG8
2018/06/13 に公開

バクロスTV シーズン2 #6-2 テレビでは話せない!ここだけの本当の話!!市民バクロスTV 第6回 今、アレルギーがあぶない! 後半

https://www.youtube.com/watch?v=YIkRHaU7uvs
2018/06/13 に公開

<画像は動画よりお借りいたしました>
今回は、文字おこしです。抜けているところも、私の理解不足もあるかと思います。動画は短時間の12分×2コです。
下の文章は、私への備忘録です。動画を聞く方が、コントのようで、お勧めです。


アレルギー非常に多い、まず今どんな状況になっています

アレルギーが多くなっているのは事実ですけど、私は斬り捨て役なので、アレルギー自体存在しないと言うのですけども

そんなわけないやん、卵食べたら痒くなる人いっぱいいるんだから。
あと商品とかにエビアレルギーとか、そばアレルギーとか、書いている人たちもみんな詐欺師だったり、とち狂っている奴ら?ということになる。


存在しない、そこから考えれば、もしかしたら治るかもしれない。

アレルギーって言うのは体の中の免疫システムのバランスが崩れて、あるものに過剰に反応してしまって、いろんな症状を引き起こすもので、私としてはあると思っていますけど。

ちょっとエビとか食べたりして過呼吸になっちゃう人、あれはじゃ思い込みなの?

違います。
例えば、考え方の問題として言ってますけど、50年前はエビアレルギーまずありません。もっと言うと犬アレルギーも猫アレルギーの人も100年前はゼロですから、先住民の研究を見ても0ですから。
花粉症と言うものは、40年位前から顕在化してきた、その前のおじいちゃんおばあちゃんには全くありません。


子どもの頃卵を食べて痒くなる人いましたよね。
飽和量を超えると出る?


飽和量を超えると、と言うのは、西洋医学の基本的な考え方だけど、その考え方が間違いであることが分からないと、たぶん治らない。
花粉自身に問題があるわけですよ。昔だってスギ花粉があったけど誰もかかっていなかった。
まず花粉が遺伝子的にも変性している。花粉の中にも外にも悪いものついている。PM2.5だって飛んでくる。
鼻水が出たり、目が痒くなったり、生物学的には、飛んできて当たり前の物、それに反応しなければいけない、除外して涙を出して流さなければいけないだけど。それに対して反応していることが西洋医学では機序だと、代替医療では、それは正常行為ってことになるから、この考え方を持って、それで対処していけば、実際に治る。

実際、対処療法があった?

栄養状態改善、免疫状態改善 食事とかいろんなものを改めると言うことをちゃんとやったら、、、
僕だって花粉症、10年前はそれなりにあったんです。でも10歳の時はなかったでしょ、成人期になって出てくる人が多いんですよ。国が汚れているから、その後に僕は出なくなったけど、だって自分でいろいろ気にするようになって、炎症を自分の体に誘発しないようにしましたから。

悪い環境に耐えれるように自分を変えるって事?

我々は食べ物、他でも全部そうですが、わざわざ炎症を誘発するような食べ物を食べるような食べ方しかしてないのですよ

先生の言うとおり、花粉は花粉だけの問題ではなくてそこに、都会の花粉症と田舎の花粉症ってよく聞くと思いますけど、街の方が花粉症の人が圧倒的に多いですよね。やっぱり有害な物が回りについているとアレルゲン自体が増してくるんです。そこで私たちはついたものを出したいのが正常な反応なんですね、それをアレルギーと言わないのは分かるんですですけど、そこに過剰に反応し過ぎる人がいる。それが日常生活に支障が出るほど、目がはれる、涙が出る、と言うのは、これはやっぱりアレルギーの反応なんです。
それは体の中の免疫のバランスや衛生状態によって、あと沢山いろんな害を取ることによって、腸の中の環境が変わってきて粘膜が薄くなったり栄養の状態が悪くなったりして、いろんなものが体に入りやすい状況をつくってしまうっていうところから、過剰に反応してしまうという状況がアレルギーだと思っています。

この番組はバクロスTVなんで、普通の番組だと自動車メーカーさんが入っているのでなかなか出来ないで、聞きたいんですけどPM2.5は杉とかもあるんですけど、その他の汚染に大気汚染 車の排気ガスとかあるんですか?

もちろんです。

この前モンゴルに行ってきたんです。
モンゴルって中国より大気汚染がひどいんですよ。
行ったら、僕でも目とか鼻とかひどいですよ。
日本で僕に出ないのは、何でかと言ったら、炎症を抑制しているからですよね。
じゃ具体的にどうするんだと言ったら、
砂糖 人工甘味料 添加物を避ける。小麦をできるだけ摂らないように意識する、砂糖もの抗生物質とか腸内細菌を荒らすもの、これが免疫とか我々の体の栄養状態を下げちゃって、そうすると炎症が起こるようになる。
あともう一つは油!
専門的に言うとオメガ6系、そういう油を使うからですね。
でもスーパーで売られている油はほとんどがそういう油なんですよ。
それに火を使ってやっているでしょ、炎症を誘発して、どんどんアレルギーでもほかの膠原病もいろんな病気を誘発する


食べる物あるんですか?それで。

あります。あります。普通に食ってるもん。

スーパーでないところに行くしかないのか?農家とか家の前で売っているああゆう物とか?

それもいいですけど、スーパーで買ったとしても、知識があれば炎症を起こさないようにできます。

ちょっと話を聞いていて花粉の事なんですけど、目薬とか飲み薬とか色々ありますよね、そこのところに出ているかゆみとかだるさをとか書いてありますけど、今聞いたら花粉+何とかが結局大きな原因になっているっていう事ですよね?

食材とかね。PM2.5とか

だから本当は目薬でも花粉+PM2.5対応とかにしなきゃダメなんじゃないですか?

そうそう、でもやっちゃいけないんですよ。
政治の話になって、医原病とか薬害をやっているんで、そこでいうと、もし、目薬とか飲み薬を使ってると余計アレルギーがひどくなる。
今、アレルギーがあぶない!-2
ヘロインとかコカインと薬物構造は類似なんです。
もし目薬とか 飲み薬を使ってると余計アレルギーがひどくなる。
抗ヒスタミン薬って言うのが主なんですけど、もしくは強いやつはステロイド、これっていうのは成分的に言うと、脳内神経伝達物質っていうやつの生成物質、そのままの物質、これはヘロインとかコカインと薬物構造は類似、だから眠くなるでしょ

ちょっと待ってよ~

あれは精神薬の親戚だからです。コカインとかヘロインの親戚なんです。

マジ、一族!?

飲んだ時だけは無理やり抑えるんですよ。なんだけどその後に人間の体ってリバウンドする、まぁ医学的にはダウンレギュレーションとかアップレギュレーションって言うんですけど、必ず体の構図が変わってもっと薬を飲まない限りもっと効かなくなる。だからアレルギーは薬をずーっと飲み続けてない限り悪くなっていく。

じゃぁ、どうしたら治るの?

食事。

そればっかりやんか~

元を正すしかない。

薬を使っちゃいけないって意味ではないんです。
本当にしんどくて生活に支障が出るときとか、今みたいにこうやってお仕事する時にそれは一時的に使うんだけども、それと同時に必ず根本的な治療をしなさいよって先生は言いたいんです。

それは、ごめんね、それは先生の意見で気持ちは分かるけど、僕のクリニックは西洋医学の薬を一切使わないんですよ。

先生クリニックで何だしてるの?

コカインとかのね(爆笑)

今、アレルギーがあぶない!-4

まずは食事指導、生活指導するでしょ
サプリメントとか漢方系の生薬とか、鍼灸治療とか、精神治療する場合もあるし、デトックス法をやる場合もあるし、断食を教える場合もあるし、全国から、そういう西洋の薬が飲みたくないとか、痛い目に合ったとか、もういろいろ調べていやだとか、そういう人来ています。


アレルギーってひどくなるとどうなっちゃんですか?

アナフィラキシーっていう急性で起こるアレルギーは、さっきのヒスタミンっていうのが出ると粘膜を腫らしてきます。例えば喉の呼吸するところが腫れると死亡事故、があります。
例えば花粉症など、日常生活に支障を起こすようなものは、蓄積も問題で、時間が経ってから体に有害物を入れていく、粘膜をいろんなものを通しやすくするっていう弊害がまた出て来るですね。

少なくとも東京で働いていた時と比べると、神戸に戻って花粉症はマシになりました。環境が変わるから、もちろんそれもあります。

ということは、花粉だけじゃなさそうですね。

ないです もちろん。

後は腸の問題があるんです。
我々の腸というのは、悪い物質が入ってくると、腸の中にミクロで穴が空いたような状態になって、それが慢性的に腸が荒れた状態になるわけですよ。そうすると普通のものを食べてもそこから入り込んでいって、それがいわゆるアレルゲンになる、それって本来生物的にはないですよ。腸が荒れてなかったら大丈夫で、先住民にも野生動物にも昔の人にもそんな腸の状態の人はいないんです。でも今の人たちは何も考えずに何でも悪い物を食べるから腸ボロボロなんです。

じゃあ日本はなんで取り敢えず直ぐ薬でなんとかしようとする?

そりゃ儲かるための、もっと言えばアメリカの奴隷だから。アメリカから搾取されている奴隷だから、陰謀論でもなんでもない。

西洋医学はあかんっていうこと?

今、アレルギーがあぶない!-5
そんなことないです。
前にも言ったかもしれませんが、西洋医学は悪じゃなくて、西洋医学はアロパシー専門用語を使っています。それは対症療法とかその場しのぎ。緊急時は役に立つんです。交通事故の時とか心筋梗塞になった時とか、その時は原因なんか考えるより、とりあえず命をつなぐとか手術でくっつけるとかしないといけないけど現代病のほとんどが慢性的な病気なんですね。慢性的な病気の時に、その場しのぎとか、ただ麻酔させる薬を使っても、全く解決しないどころか余計悪くなる

東洋医学とかになるとなんか胡散臭いかなって
あとは、ほらガンとかなったけど西洋医学じゃなくて、そういうの行ったりとかしたら結局ひどくなっちゃって、小林麻央さんでしたっけ?


編集されるかもしれないですけど
代替療法に関しては、ほとんどつまみ食いで、まったくちゃんとしたことやっていなかったのも一つなんですが、一番は抗がん剤とか放射線治療をやりまくったんですよね。抗がん剤なんて海外に行ったら医者は全員「やりません」っていうくらいやらないことですから。時代遅れの極致みたいな。
カナダの医者のアンケートだと、抗がん剤・放射線治療をしますかって言ったら4%としかやらないんですよ。96%は自分には絶対それやらない。

免疫治療はOK?

免疫治療も基本的に、免疫治療もいっぱいあるんですけど、例えばリンパ球を入れたり注射するようなやつは値段が高いだけで効果が薄いからほとんどの人はやりません。もっといいやつがいっぱいあるので、海外でもガンになった人は、お金持ちであればあるほど西洋医学以外の治療を選ぶ。

例えばステージ4でオプジーボ使って止まるとは言えなくても延命されるとか?

えっと抗がん剤、普通の抗がん剤、分子標的剤、それでも一時的に縮むことは分かっています。大体2割くらい。
今、アレルギーがあぶない!-6
ガンはリバウンドするんです(反抗ガン剤遺伝子(ADG アンチ・ドラッグ・ジーン)(OTAレポート)
抗生物質使ってたら効かない菌が出て来るでしょ、枯葉剤や農薬使ってたら効かない雑草が出て来るでしょ、(ガンも)同じようになるから、抗がん剤、放射線治療、分子標的剤使ったりすると、その場はいいように見えるかもしれないけど、必ず悪くなる。


ガンに関して早期発見するほど治癒することが高いと言われていて、検診を先に受けて一刻も早く見つけましょうやってるんですけど、それは正しい?

嘘!!!
実際のところ早期発見は聞こえがいいですね、それは認めますけど、その検診って日本でやっているじゃないですか、海外でとくに昔欧米でもやってたんですけど、中止になったんですよ。
何でかというと、めんどくさいじゃなくて、検診やった方が死亡率が高くなった。
早期発見をするのは名目で、病院に来てもらって、投薬をしたり良くわからない医療の指導をするということになってくる。
そこでヨーロッパが良かったのは、それで死亡率が上がったと言うことを、いろんな研究をやって分かったので、検診を止めたんですよ彼らは。止めたんです。

これは大変な問題です。日本全国早期発見のためにやってますよ。

法定検診真面目にやってるの世界で日本だけですから、もし検診でちゃんと見つけるのなら見つけてもいいけど、そのあとちゃんとした食事療法を教えて元から絶つ、運用の仕方が間違っているから、日本から病気が減らない。逆に増えているでしょ。

医者になるしかないですよね。

町にいるお医者さんはだいたいこういう事を知っているんですかね?

(お医者さんは、)知らない。です。

ヨーロッパもアメリカも1980年から1990年にかけてガンが増えたんですけど1980年後半からやり方を変えたんですよね、国が研究してこれダメじゃん、それからガンは下がっているが日本はずーっと上がっている。



市民メディアってなに?

https://www.youtube.com/watch?v=0UlKwkVln5k
2018/05/01 に公開
あなたに真実の情報を届ける市民メディア

  

色を意識・・・足元をすべてオープンに

06 14, 2018


アワ バラ スモークツリー

花材
アワ、バラ、スモークツリー

★にほんブログ村
   
作品をご覧いただきありがとうございます!
Posted in  夏 6-8
プロフィール

恵

Author:恵
暮らしに花(生け花)を!
木・葉・花を今風に飾る
未来の子供のために社会毒を避ける

カテゴリ「考えたい、こと」の情報はこれからも知ることが出来るだろうが、「知りたいこと」の情報が出てこなくなるのを危惧しています。
「花のある暮らし」の様に平凡で安らぎが根底で保障された生活を望んでいます。

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
FC2 ブログランキング
  
検索フォーム
「国会質問」参議院議員山本太郎氏(文字おこし)
気になる、記事とyoutube
市民メディアバクロスTV 私なりの要約(他の重要事項はカテゴリへ)
社会を変える:
市民一人一人が行動を始める。変えるためには、良い意味で「影響力のある権力とお金」も必要で重要である。1%の深堀から10%20%に広げて行く。
社会毒:
消費者同士で情報を共有し納得し避ける。消費者が安全な物を選んで買えば、企業は売れる物を作り売れない物は消していく。
生活習慣病:
現代医学は出てきた症状を抑え込む対処療法(原因になった生活習慣・食を探り正す治療ではない)ので完治しない。医原病のリスクもある。
被ばく:
修復不可の遺伝子情報が永遠に受け継がれる。
リンクフリー
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ